ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログパーツ Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2012/09/09(Sun) 00:02
454◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:32:21 ID:j6a77i96

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                        __∧_
      / ̄ ̄`ヽ                     /: : : : \
     /       ヽ                   / : : : : : : :r=}
     {   ー-       \                / : : : : : : : :| i|
      )  (●)    ', \         _     ム===-、: レ,=、、
      (●)  -、    }  .` - 、 __   //三\,ァ≠====//三≧、
       \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._/三彡´: : : :/ : : : : : : i i三三≧、
        >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、: : : : : i : : : : : : : | |三三彡ミ
       /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ: : : :∧ : : : : : : :∨  ヽ  `ヽ.
     /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   } : ∨ : : : : : : : :i   , -‐ -、!       かつて、ある高校生は誓った。
    / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ : :i : : : : : : : :.弋  / ,' ヽ  ',
    {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  } : :i : : : : : : : : : : :ヽi /    i     甲子園優勝を果たし、優勝旗を持ち帰る、と。
    {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !: :.i : : : : : : : : : : : : .',       i
   ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!: : i : : : : : : : : : : : : :/ , -   ',
  /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !: ∧: : : : : : : : : : : : :i /     i
  { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /,二==二二二二二レ'     ,' i
  }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ / !   i   \   i / \  ,. ト.
  {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/   i   i          iト、___/ !
  }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'   !___|_____i ヽ____/
  ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |   /_________i ト:三三:/
   ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ   /三三三三三三三三:/`―‐ 7'
          }  ,.、      ',    ,/)ヽ/:三三三三三三三三:/  ノ i
         /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧三三三三三三三/ .i ir-、-、ヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

455◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:32:48 ID:j6a77i96







              しかし、練習中に負った怪我が元で彼の選手生命を絶たれ
              その誓いが果たされることはなかった…。




              それから20年後、その息子が夢を受け継ぎ、父の母校に入学した。






456◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:33:13 ID:j6a77i96

                                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                           ┃   熱き想いを胸に秘めた少年。               ┃
              ________                           ┃                                ┃
           /) / .)  \                           ┃   しかし、その想いは無慈悲な現実により     ┃
           / ./::/ ./:::/ ) \                         ┃   花咲かす前に刈り取られてしまった。        .┃
           l .l/ // ∠___ |              根拠か…。   ┃                                ┃
           l / / / _、,,.ノ |.                         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          r      /___)  |                そんなに知りたいのなら、部室に行ってみろ。
          /     /     |
         /     ノ     /                 一番奥の部屋だ。
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____ 
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _   …そこに、お前が知りたがっている『答え』がある。
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l

457◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:33:50 ID:j6a77i96

                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、      そんな…。
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:     それじゃあ、今までの血の滲むような特訓は…
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !     やる夫が受け継いだ父ちゃんの夢は…
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┃                                    ┃
                            ┃   目標を失い、絶望に打ちひしがれる少年。        ┃
                            ┃                                    ┃
                            ┃   そんな彼を救ったのは、今は亡き父の親友だった。  ┃
                            ┃                                    ┃
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │       …………諦めるのか?
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

458◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:34:03 ID:j6a77i96

          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o       やらない夫先生…
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;      やる夫に…やる夫に出来るでしょうか…?
      ;/             ヽ;



                       .-─ ー- 、           v  ',
                    /       ヽ、      _ゝ、 ヽ
                      ,           \     (  ̄` ー'- 、
                  |    _,.ノ、 ,ヽ、,__|    rへ、____   'ヽ
            >┴、 |    ( ●) ( ●).|    {  `、 、ヽ__,. ┴、
           / {  〉 l      `  ´ 、` 、´ |      ヽ  i 〉'    ヽ
           /   >{ .|     ,′  ノ、  } |      |  l/  , -ー '´ `、             勿論だ!
          j     /  |    `tニ"__, ユ′ !     |  ノ   /   _  }
         ノ ´    /   へ       -ー-   ,      '、 人_,.ィ  /::::... x、 {          確かにお前の夢は一度死んだ!
    /⌒ン     ノ   /  |ヘ、        ,         ヤ   ゝ-ィ/     i
─ --/ /     /    /   ;  }       丿       {     ,ラ       {_           しかし、諦めない限り
::::::::::イ  .:...    r'´     /   j  |ト、 ̄ ̄ ̄ノ 、        \   i     トミヽ_
:::::::::::l ..: :: :::..        /    ;  リ  7イ´:::::::`VL        `ヽ       j }:::::. \     夢は何度でも蘇る!
::::::::::::| : :: :: :: :: :: :.          |ゝ 」 `ヽ:::::::/  λー-、_      `‐ァ、    ./..::リ:::::::::
:::::::::::::! :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ..  .. .. .,ノ    ノ:::::::::ヽ   i:::::::ヽ`ー─-、_〈 ::ヽ、_/:::::/::::::::::
:::::::フ/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.イ ∧   イ::::::::::::::::.|   |::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::ト、 :::::/:::::::::::
:::::/r' .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /:::::: ∧  |::::::::::::::::::|  .|::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::\ ̄:::::::::::::::::::::
::::l:::| ..: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,  '´ ::::::::::: ∧ i:::::::::::::::::::|  |::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::

459◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:34:19 ID:j6a77i96

                         .,, -─-.、
                        / ::::::::::::::::ヽ
                       /   ::::::::::::::::::::',
                       |    ::::::::::::::::::::|
                       \   ::::::::::::::::/
                       /´.::::::::::::::::::::::::`\
                     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                   .  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  .  / .:::,.イ .::::::::::::::::::::::::::::ト、 ::::::::!
                    .{ .:./ l ::::::::::::::::::::::::::::.| ! :::::.}
                    i ::{ ! :::::::::::::::::::::::::::::| } :::::.}
                   / ::ヽ{ :::::::::::::::::::::::::::::::} i :::::,'
                    ゞ__:ノ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::!/ ::::〈
                      | :::::::::::::.,、::::::::::::::::',ゞ_,丿
                      l ::::::::::::/ ヽ::::::::::::.!
                      l ::::::::::,'  .....',:::::::::::.l
                      l :::::::::;'     ',:::::::::::l
                      l :::::::::::i       !:::::::::::l
                      l :::::::::::!     |:::::::::::l
                     l_;;;;;;;;;;;i       i;;;;;;;;;;;;l
                     ./   .}        {   .ヽ
                     ゝ--‐''        .`ー--''

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                                      ┃
         ┃   そして不死鳥の如く蘇った少年は、                ┃
         ┃   仲間と共に新たな夢に向かって走り出した――。     ┃
         ┃                                      ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

460◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:35:21 ID:j6a77i96

         ///////     /          ‘,     '.     ヽ
         ///////      /           -‐}―- 、   '.      ‘,
          〈//////     / ィ´/      イ /  \    '.      ‘,
        辷≦//     / { {    / ′  ィ竺气     '.        }
         /{{  ノ.′     '{ /  ヽ    / / /  // ノ`ヽヽ 、 '.      リ
       ∠  `¨´ { {      乂 ィ芹丐ミ   / /  { { r::ハ } 》 \}     〈`ヽ
      ノ     Ⅵ __    _|_〉 / ィハ :. ムイ    、と辷ノ ノ / }  }    ∧ ‘,
   . ´        . ´ }     八 { {::::r} }   i      癶z彡  /  ム-==ミ '.  '.
 <        /   ’\   | `弋z彡    __        rー- ミ         }
    `ー=彡ムイ.′ /   ヽ | _     r /´     }    / `ヽ   `ヽ    }  :/ `ヽ , 、
          ′ .′/ .  ´  ノ    V       !ー=彡 /ーく \  \   !  }__}  :!  :l
            |  l/ . ´  .  ´                  . ′ {\ \   `¨¨  ノ7} |  ト、
       , 、_!_  | /   / >― 、    ヽ、__ ノ   イ     \\ ヽ  . ´ 人_,人_ノ ヽ
.      /   人} {/   /. ´     {>  .      / |  厂 ¨¨ ー=ミY´   /
     ,. {   {  \   .′ -‐ ¨¨  '.    }` 一    ノ } .′        {     ̄`ヽ    }
     〈 ヽ   }ヽ  \ { '  -‐ ¨¨ヽ '.  ≪廴     // {ィ⌒≧zzx   乂            /
      ヽ ‘,ノ  }  } ∨    ノ ノ ノ  弋| ` ≪ ≫ ´   八   ノ、 \ノ `  .     /
    / `ー` /      }`¨¨¨´ ∠   / \  Y      ー`ト=彡 }       ヽrzz彡
          IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
          II                                        II
          II     やる夫は肉の集団と戯れるようです             II
          II                                        II
          IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

                  小さなやる夫板にて連載中
        ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1346929373/

              第二話の投下は来週の予定しております。

461◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:35:37 ID:j6a77i96


                     ご覧頂く際の注意点

          ・『スレタイに騙された!』と言う苦情は受け付けません。ご了承ください。
          ・この話はノリと勢いだけで形成されています。ご了承ください。
          ・ちょくちょく長文エラーになります。ご了承ください。
          ・極稀に筋肉が語りかけてくる等の症状が起きる場合があります。ご了承ください。
          ・『俺のやらない夫がこんないマッソォなわけがない!』
          ・柿崎ィィィィィ!!


            以上の事をご了承の上、用法を守ってご覧ください。

462◆kE/wFCFZeU2012/09/08(土) 01:37:07 ID:j6a77i96
以上になります。




なんだよ、 『来週の予定しております』って…。orz








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。