ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログパーツ Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2012/07/01(Sun) 01:27
19赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:14:13 ID:yXXV3Gts0

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l        皆さん、こんばんは。高良みゆきです。
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /            やる夫編(笑)の主人公、入束出やる夫ですお。
          /              \


20赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:15:32 ID:yXXV3Gts0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |        本当ならとっくにチュートリアルのやらない夫編は終わって
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ.           タイムトラベルごった煮のやる夫編だったのに真逆の4スレ目に突入。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |          ここの1がこんなに長く話を続けた事ねーよwww.
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /          んで、みゆきさん?
        /         \
       |   ・    ・     )          今回のおまけは一体何を伝えるのかお?
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




                  __  ,. : : ´: :} __,. :--.、
             ,. : : :´ ̄: : : ¨: : : : : : :.l : : : : : : ハ
.       ,. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : Λ
.     /: : : : :.,:': : : : : : : : :,: : : : : : : :l: : : : : : : : :ヘ
.    ,:': : : : :./: : : : : : : :/: :j: : l: : : : :.:l: : : : : : : : : :':、
.    /: : : :/: : : : : : : : : ,'_: :ハ: :l: : : : l: l: : : l: : : : : : : ヘ
.   ,: : : ,:': : : :,:': : : : :,ァ/: :/ ,: :!:: : : !: l:マ:、!: : : : : : : : ヽ
.    l: : :/: : : :/: : : : ´/ , : /   ,: l: : : :l : l V: T: :l: : : : : : : ハ
.   !: /: : : :,': : : : : :/ ,:./   Vl:.l : :l: : ! ,:.:lV: V: : : :Λ: : :',
.   l:,′,: : ハ: : : : :/ ,':/_ニ-   Ⅵ: :/!: :,__ l:ハ: :.V: : : : ハ: : :.l   今回は、「やらブラ」が4スレ目まで到達して
.   l': :/l: :.l: : : : :,' ,ァ孑乍z   l::l:/ l :/弐ォ、 !: : l: : : : : :}: : :!
.   l: ,': :V:l: : : : ハ,.ィ:℃:しソ   j:〃 j/じぅ叭 !: :j: : l: : :.ハ: ,'    1にとって最長のやる夫スレになった(これからなる)ので
.   V{: : :Λ: : : l: l Vこ:.ン    }-{  ヒこ::ソ /:l: ハ: :l: : / }/
     l: : : :ゝト: :l: :.l 、`¨´    / l  `~’  ,: :j/:l l:,: :./  '′.    あらためてこのスレでおさらいをやっておこうと思いまして。
.    .l: : l: : :l:マ!: l、ヽ、   _ /   ゜ 、__  ィ': : :l //
.    ,: :l: : :l: : : : l: > 、 ̄  ` ´_ .、 ,.. .ィ': : : :l/         それと、その前に幾つか告知を。
.    l: ,': : :l: l: : : l: : xZ/l`  ‐ ァ' ./:´:l : : l:l: : : :l
.    l:,′: :lV: : : :lィ//V    ./ /ミz:!: : :l:l: : : :.!
....   l/: : :,: :V: : : :l///ハ   / /⌒ Vヘ: :l:l: : : :.l
.     /: : : , :ィV: : : l////}- ―l  ´ ̄¨Y//Vl: : : ::l
   / : : :x《/,Λ: : :.V///ハ  l   ``Y///l: : : : :l
.  /: : : : λ V/X: : : V///ハxZ≧x、 r }/// ,: : : : :l






アクセスカウンター
占いクレジットカード比較おっきくなぁれ 販売ネックレスブランド比較カラコン度あり
21赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:15:59 ID:yXXV3Gts0

                             __
                       _ /: :Λ __,.、
                ,. .-‐: : : :´: : : : : : : : :.:l: : : : ヘ
.              /: : : : : : : :./: : : : : : : :,: :l: : : : : :\
             ,:': : : : : : : : : :/: : : : : : l:./ Ⅵ,: : : : : : : :ヽ、
              /: : : : : : : : :/: : : ハ: : j:!:l  .}:l: : : ',: : : ヘ: : \
            ': : : : :/: : /: : : : : {_}: /,l:.ゝ-': lV: : :!.: : : :ヘ: : ヽ
            ,: : : : : l:/: : : : : /:.: :, ' / l:.!: : : :l V: :l: : : : : : :ヽ:.ハ
            l: : : :/: :/ : : : :/: :/ /  ':l: : : ,' !V:j、: : : :l: : :lV:l
            l: : :/: :,ィ: : : : : //  ,'  /: :/ ,' !' V: : : :l: : :l リ
            ,イ: : !: /,:l: : : :.,イ       /x'´ /     ハ: : : j: :./
          / !: :.l/:〉-!: : /: !        _ }-〈     /.:}: : /}:/
           ,'  }: :/:.l  V: l: :l、  /// //゛、//!: //〃
         /  ,:':./: : ゝ-!ヽヘ:.!丶、__  /   丶__.l,:ィ
        ,  //: : : : : : l: : : : l、      _ /Y 、 ,ノ:.l         まず、告知1。めでたくここの1は仕事みたいな
        l/: /: : : : : : /l: : : : l:/`   、 _,/ l l l }<: : lヘ
.       /: /: : : : : x 《:::V: : : ',:ヘ  /_:::::! l l l l: : : l: : :ハ       「賃金の発生する」事をやってます。
       //: : :/: : :/ ヾヘヾV: : :.',:::、_ }::l     l: : : l: : : :}
      /: : : :./: : : :l  マ//V: : :V:ハ `V}_, x≦ニ}: : : : _/.         なので以前から5日に1回投下する事をノルマに
     ,:': : : : : /: : : : :',   ヾ/へ: : :V:}  Y//_, -=!: : : {
.    /: : : : :.:/: : : : : :.ハ    マ/ヘ: l:l  ,》=ニ三ニL、:,'          課していて、それを実現させるのが難しかったのですが
   /: : :/: :./: : : : : :/: Λ     トxZヾl /´    ̄ ¨`}/
   ,: : :イ: : /: : : : : : :l: : l l:、     V::マ/l       l              週1でも難しくなりました。
   l: / l: :/: : : :,' : : : l: : l .l        V、::::',        ハ
   V  !:,: : : : /: : : : l: ノ !        マ:::::ハ       /
    /: : : :/: : : : /   !       ',::::Λ:、   /
   /: : : : /l: : : :<    l       V  ゝ、_/




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \             おお、ニート(※)脱出かお。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /             よくもまあやったもんだお。
.   ノ         \
 /´            ヽ


※:まあ、言葉の定義は20歳未満の若者で仕事についてない人の事らしいですが。

22赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:17:18 ID:yXXV3Gts0

                    ,、   ,ィ'ヽ、
              __,/ `Y´    ヽ、
          __,.-‐〝       ヘ.  .   \
         ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
      ./         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
     ./ /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
    / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
     | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
    |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
    j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
    {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
    |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /      告知2。やる夫編は更に遅れます。
     |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
    |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"          最初は「シュタゲのハッピーエンド後の地獄」を描く.
    .|  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |
     | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |              予定でしたが、まあ順調にプロットは崩壊してますね。
      j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
    / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
   ./ :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
   j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |




            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |            おいおい、やる夫のが先だったじゃねーか、リアルでも時系列前後するなお。
〈     } .\           ./
 l    /  /           \            なめんじゃねーお
 ヽ   l /              \

23赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:17:49 ID:yXXV3Gts0

         __    ,、
       /´  ̄`ー-| `ー-‐'"´ ̄ ̄゛`ー-、
       | /    |            . `ヽ、
        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |         科学シリーズの第3弾「ロボティクス・ノーツ」が出て、
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |.          アニメも、移植が終わった作品「STEINS;GATE」の
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |.          トゥルーエンドのネタバレしちゃいますが次は注意!
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ
            | : : :|ヽ、::_}二二ニ/,ィ⌒ヽ、:|:|   ハ
            |  : ::|  〈"´   〈´     ||j  i  ∧
            ∨  :|  ノ    /'",__    |:{  λ   ∧
            {  i|/´  '´ ̄" ̄     | ∨ ハ    \





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /               見たくない人は次のスレを飛ばすか、消すといいお。
(  \ / _ノ |  |
.\  “ /__|  |
  \ /___ /

24赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:18:06 ID:yXXV3Gts0
___________________________________________________
Private History-preserve Company Nornir Private History-preserve Company Nornir Private History-preserve Company
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ネタバレ注意。
___________________________________________________
Private History-preserve Company Nornir Private History-preserve Company Nornir Private History-preserve Company
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                     このレスには「STEINS;GATE」のネタバレがあります。
              アニメを見る予定か、ゲームを遊ぶ予定、小説を読む人はこのレスを「あぼ~ん」
                      するといいかも知れません。
























      |::|           __  /ヽ、__
      |::|        /  `/  i   `丶、
      |::|        ,ノ / !   }、、 、 ヽ        最初、「やる夫編」はED後の「未来が決まっていない世界線」で
      |::|       , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
      |::|    ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l      ”変えられるが故に”、タイム・トラベラーが跳梁跋扈する地獄絵図
      |::|     i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !
      |::|     '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !       という事実を知らされた岡部倫太郎が入束出やる夫と出会う。
      |::|       `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l
      |::|       ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l         でしたが、やらない夫編で改変が頻発しているので
      |::|         l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.
      |::|        / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、..    とっておきのネタでも無くなった訳ですね。
      |::|      /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、
      |::|    / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
      |::| ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、
  __ |::|〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ
  K_| |::ト、ヽ   / ,イ (´7¬-、、、 !     ゙、 ` 、|ノソ
  | l | |::|〉》,ノ-''゙// l  ゙/ l l l  i`゙'l     i   ヽ'゛/
  | l_| |::|`''′ ((、,/  / l  | .l  ゙i、l    ,}   、〈
    ̄ |::|     `ソ   / l  | l  `、l、,.ッ≦ヨ   ∧!




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \                シュタゲはタイム・トラベラーですら、
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l                 運命決まってましたお。
          \     `⌒´     /
          /              \                    なので、「レベル差」というルールでしたが。

25赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:18:47 ID:yXXV3Gts0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/           もしかして、チュートリアルだけで燃え尽きて完走…
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ          とかいう最悪の展開だけは無いですお?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                 |  |
        |                |  |




||l|||i||l||l|i|l!  ,..::':´::::``丶.、  il|||l||i|||!
|l|ill|l||i||l  ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐i||l|||!        無い、と断言できないのが辛いですね。
||l||i|l||l!   i′.::ハ::::::::::::::::::::::〃:::::::!  i||l|
||l|il|l!    | ..:(_,ノ::::::::::::::::::::/::::/::::|  i|l.         ただ、その展開になるには「ダエーワでやらない夫が使える人物※」.
|l||i|!    l::;:;:;:;::::::::::::::::::::;::':::::::::::::|
l|i|l      |;:;:;:;:;:;:;::::::::::∧:::::::::::::ノリ               という条件を満たす必要があるので少なくともロキ編を終えて、.
      |l:;:;:;:;:;:;:;:::::(_,ノ::::::;:イノ
.        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::;r',ノ                 そこから「ラタトスク」が表立って活動する事になりますね。.
        ,'::::::|:;:;:;::;:::::::::::;〈ヽ、




         ____
       /      \
      /─    ─  \           成るほど、敵や、最初に所属した組織が「北欧神話」絡みなのは、
    / (●)  (●)   \
    |    (__人__)      |           シュタゲでの設定に「岡部倫太郎が北欧神話命名を好んだ」、
    \   ⊂ ヽ∩     <
      |  |  '、_ \ /  )          というところへ繋げる為かお?
      |  |__\  “  /
      \ ___\_/

※:まあ、多分ドゥルジルートにこのまま突入しそう。

26赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:19:15 ID:yXXV3Gts0

        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"          その通りです。まあこの辺はすぐにバレるネタなので隠しもしません。
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉             ここの1が書きたいのは「陰謀戦」と「対戦プレイ」です。.
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈             とまあ、ここでこのお話.
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:'  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪.           「やらない夫はブラック会社に入社します」.
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|.             のおさらいをしましょう。
  ヾ`、|::::::::::::レ!-;ーr―i¬' |
   ヾ:、::::::::::::/i. |   | l!!
      \:::::::;'.l  |  | j! !
        ヾ::,' l  l  !  l! ,}
      、_,リ,' .l  l  l  乍}
      `゙,' l |  l  llノ




                        , : ヘ´ ̄` 丶、
                       . < /   ,. --   ヽ
                    /ィ // / ,        ヘ
                        /.イ  //_./l / , ´    l   ハ
                  _'_.λ l /l/zミ{ /  / /ノ  l/  }
                  , ' ´_  -彡人|l  し' ,{/ /、'j '   !  リ
                / ' ´ , < 彡'_ 八 ー‐'-、'´z'゚:)ソ7  |ノ/
               /.ィフ´ /「 ̄:┤ ∧ ㌧ 弋` ´ノ '  ィ / '
        _ ..-/ '-=/ ∠//^Y´`>'、 ` ,ー -彡オ7´ ノ/        このお話を作る動機から説明します。
     ,. ヘ^丶´    // /f´  }x 、` <ヾ´ _ . イ∨ //
   /:/   ` ー- 、_l/ /λ__ ィ  `丶 丶 〉⊥.イ|  l {        当初、ここの1は、1自身が定義した
 r┴‐'── --       /  〈   ハ   r‐' フ 、 _, j  |∧
/:::/              〈    ヽ  ヽ‐く    イ´ /j  ハ. ヘ.        今流行りの「ラノベテンプレ」に沿って考えました。
! ┴─ == ‐-    _  \   ヽ.  \ヽ- ' /::∨ / l ヽ ハ
l:::T  ̄             ` ー一 \     /  У イ |  } l
l::::|                        ` ー '     イ ト┐! j ノ
';::::l         _ . . - ‐┐           ヽ   |::::|ノ / '
. ;:::',     . <´          j            \ j:::::!/
 v::〉<             l     l.          \:j
  ´V                 l     l::.    、     iヽ
    ヽ            l      |:::.   ヽ     /:::::j

27赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:19:46 ID:yXXV3Gts0

/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨                      | 最初に、敵か味方に「魔王」が出てくる。   |
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,                      ヽ__________________/
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /




+| ,:'     。 。   ':,   :/ 。/  / / |   j│ +::::::i : : i: lヽ    +
  | ,:  ゚   .::       :, :/ + /  / /+゚:゚|  /! !  ;__::i : : i: | |      。
+| : 。  ゚  .:::     i  ;/ + /  /l /   .!: / j/,.:'"∨`''::.:i+| |
  |: ':,    ::::    i , :'/ !/:' .:/,.斗‐= /:ノ /   |:ハ:: : ト |
  |::i:. ' : ,. ;. ;.:::.;. ;. ;. '' :′|,.r匕′    /'"    ,. - リ│:.:.| l|
  |::i: : : : ::: ::::::... : : :i: :'/| |:::/ __      ィ=≡ミ小:.:.| ヘ   , : ' ゚ ゚ ゚ ' : ,    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |八: : : :::::../´ヽ::. : :!:.|   '´_,,..-==ミ          i:|:::::,′   ,:゚       ゚:,   | 次に、主人公がモテない、             |
 /  ∨ :.::::::{ ゝ ∨: :.!:.!  彡''´              |:|:::/     ;        ;...  |                          |.
    ∨:::::::ヽ ( ∨: !リ            . /    ,ル′    :,          ,:   | もしくはそこに必然的な理由がある。    |
.      ∨::::::::::\__∨ハ                 /{ ゚ ゚ ゚':,   ' : .,    ,. : '.    ヽ_________________/.
       }ハ:::i,:''"""'':,Vヘ       r―----‐イ  /:      .;   °  ゚ ゚ ゚  +
     ノ }::'., ゚ ゚ ,' \!        \ ___,ノ / ,:'""':,   ,:   。 。
    /  /j::::"''''''"::!  , : '゚` ' :, .,     ̄  /   :,  ,:゚ ゚ ゚ ,.:'゚     ゚':,
       /:/|::/ ヾ{ 、゚     ゚: ≧=--- ' + +  ゚ ゚   ;  +     ゚;
     「 /+ ノ´    ; > .,+  ; /_      + ,.::'"゚ ゚ ゚ ゚;゚゛'::..,     ;
     /  、 ゚。    ゚ : ., ;. ;. >.'、 {    +   ,.:゚     ' : ., .,゚:,    ,:

28赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:20:03 ID:yXXV3Gts0

          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |.        | 3つ目、ヒロインに男の影がない、    ..|
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |.       |                          |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |.       | もしくはそれに必然的な理由がある。   . |
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |         ヽ_________________/
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |




       r‐- 、/`ヽ- 、
       ノ   /     `丶、
     , '  ,:' ,|  |      ヽ
    /   / /|   ,}!|     :.
   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
  ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
   \ l (l└‐' .厂{  ∟/ '|! /ノ:l            それらをほぼ全て満たし、
     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !                なおかつ”今あるそれらに似てない”と”思わせる”事に
     .{ ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
     !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |               挑戦したのが本作「やらない夫はブラック会社に~」です。
     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
     ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
  ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
  ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
  !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./

29赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:20:28 ID:yXXV3Gts0

      r-- 、/``ー‐- ,,
      ノ     l      `丶、
     /    l  i       ヽ
    /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
   /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l
  / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |
 / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |
 !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|
 |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l
    \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l            まあ、本当に試みが成功しているか?
      |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |
       | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |             それは私が答えることではないので放っておきます。
       λ ゙!  l´ ̄,/ /  /、:! l
      'ハ ト、| ,/ ,/  /'" !l. l.
     ':| ヽ.トミミ| /ノl /   |::. ゙、
    ./ノ  ソヽ\/彡l/    {::i:. ヽ
    / ゙:、   ,!´木゙`{     |::l;::. ゙:,
   / .:::::仁二ニ| ,:{  仁¬‐-r':::::i;:::. i
  i ..:::::/F┬―{ノ:|゙:、辷三ニ!:::::::::ト、 .|
  ゙:、::(/:::/|  || ゙/  / |:::::::::::l jノ




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'             でも、この話はそれだけじゃ終わらないよね?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

30赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:20:41 ID:yXXV3Gts0

         ┌ー- 、/ヽ,__
            ,!,  ,.′   `丶、        ええ。このスレの話を考えた時期は結構前で、その時には
        /   / / /,  `、ヽ
        /  /-ァ'゛/ /`ト、_  ヽ. i          「とあるゲーム原作スレ」を立てていたので
      {/ ,/ /:::/:レ::::::`:、、   、|
    Σ  ! / l. 〈}   H.   ハ ! }         構想だけで終わってました。
       Vヽヘ{゙ト--' ヽ、. ィ ∨)!/!
        /| `i..、[ ̄]__,/ ,{  |           そしてその後に「代わりの話」を考えました。.
      ,.-'"! K゛./// 人!  `、
    ,r'´   ,.ゝr<>゙くr‐ァく、 ヽ   `、      しかし、そこで創作にかかりきりで「ある作品を知らずに作った」んですね。
     { ,イ  iべミミY.∧У彡/ヾ!   ゙!




          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |
     \           _/              ……何のお話が問題だったんですかね?
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ

31赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:21:09 ID:yXXV3Gts0

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|             ここの1が作った話(やる夫スレとして)は
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ                 「隣室の姉ちゃんが魔王だった件について(仮)」です。
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |                 設定は「MMOネットゲーム」か「異世界」に「現実」から
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|               介入して「魔王」と「勇者」が「共闘」したり「争う」でした。
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、
     ゙r'"´  `^ヽ {',!'´    ,!:::::゙:、  ヽ
    /ミ\  /ト、 `:、    {::::i:::|゙:、  ゙!
    7ーミミУ | ヽ ノ     ,ノ::::|/::::゙:、 ノ




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:          それ、”すごくヤバくないですか?”
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|                    | ええ、元々商業として成り立つか?     |
                                       |                          |
                                       | という試みの第一歩としてやったので    >
                                       |                          |
                                       | ネタが被るのは避けたかったのです。  . |
                                       ヽ_________________/

32赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:21:28 ID:yXXV3Gts0

                      _
                    _.-.  ̄.:.:.:.:. ̄ .` 、
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:.:.:.:\
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:..:.:.:.`.:.:ゝ.:.:.:.:.:.ト、
                 /.:.:./ :.: j./:.:.:.:i:.:.:.:|:.:.:リ.:.:.:.:.:.:ハ
                 !.:.:.l.:.:.:.イ.|::」:._」:-斗iT-ハ.:.:.:.:.:.:.:\
              ,'.:.: | .:ル'´‐-   -=  从.:.:.:.:.:.:.:.:.:''-..、_
                   i.:.:.:l.:',z==ミ   ィ≦示リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄二ニニ
              川 .:i(ヾ込ソ    ゞ-゚''リ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               イ.:.:.:.:.l.:ゝ         人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              '!.:i. :.:.リ :.:ヽ   丶- '   ィ.:.:.ハ..:人.:.:.:.ヲ ̄ | 主人公の敵で、ヒロインは姉です。             |
             |/|.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:>t  イ.:.:.:.:.:.:.:ノ 丶从...... |                                    |
              | {.:.ル.:.:.:.: 斗ヲ    ト)ヘ.:.:イ  /::;x=',   | イメージとしては黒髪の女性。                  |
               | r人777≪∧    `∧7777≫:.イ\\...|                                    |
              |ノ/////////ミ三三彡/////汽≫、\''゙| 性悪ですが、一本筋が通った人物。             .|
             〃/////////∧;;;;;;;;;;;;;;∧///シ ∨//|   |                                    |
             ////////////∧;;;;;;;;;∧//シ  ///.|..  | 彼女がもう一つの世界で「魔王」を演じています。  ...|
              |///////',\///∧''''∧/シ /////ハ..  ヽ______________________/
               ハ/// {//入  ''-..、`ノ'-―イ//)///ハ
               /////ハ/////7.、こ ̄ン//////リ///ハ
   ,i¬__.     ,'//////ヽ、/////>ト'`\_____イ/////ハ
  r'.l / ゝ.   ///////  //////{ |//\    `'' ._/ハ
 /l/ / ん \ ///////  ////// |  ',.///`--―-´//ハ___ _  _
 ハ t/ノ lノ ∨//////  //////..ハ  .\./////////////////////| ̄| }^'<__
 t/ T 人   .//∧///;〉. ', ////////.\   \///////////////////|  | }    ̄\




                ,,..--―-..,,
            /         \
           /           ヽ
.           /      ___)   ヽ-l
.            l       '´   _  ,,,,、 l
          |       t''ヾ´.  ヾソ ',             それに対する主人公は、外見的に問題があり、
.            .',      `¨¨´   ヽ .l
          .ヽ.     (_ノ--' ノ             故に「もう一つの世界」では「勇者」として活躍します。
.        _,r=-‐| \、 ____ ,,.-i´
.       /    l l  \    | r-ヽ `ヽ
....   /   .  | ヽ   .>、 r'__..>>  |
.... /        .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |/
./        、  < ´  .i  |  i  | |`、. ,.._

33赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:22:38 ID:yXXV3Gts0

       r‐- 、/`ヽ- 、
       ノ   /     `丶、
     , '  ,:' ,|  |      ヽ
    /   / /|   ,}!|     :.
   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
  ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !               その、「もう一つの世界」のイメージは「中世」で、
   \ l (l└‐' .厂{  ∟/ '|! /ノ:l
     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l                    ぶっちゃけて言えば「まおゆう魔王勇者」です。
       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !
     .{ ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|                   魔王と勇者は魔法だけではなく、内政、外交で
     !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |
     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|               戦うのです。
     ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
  ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
  ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
  !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l              ああ……同一の作者による「ログ・ホライズン※」とも
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //               被っていると思われるかもね。
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',               「ネットゲーム」でも、「別の世界」でも。
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |


※:残念ながらこちらは最初あたりしか読んでないので断言できません。

34赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:22:58 ID:yXXV3Gts0

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'           んで、「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」※1も
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |            不味いかなあ、と。ゲーム世界とか、世界が2つあるとか。
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|               ここの1の性癖は「貧乳好き」で「黒髪長髪」大好きなんですね。
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {              黒雪姫とかは最初「俺の妄想が具現化した!」と喜びましたが、
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、.            読み進めると普通のヒロインでがっかりでした。
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、
     ゙r'"´  `^ヽ {',!'´    ,!:::::゙:、  ヽ
    /ミ\  /ト、 `:、    {::::i:::|゙:、  ゙!
    7ーミミУ | ヽ ノ     ,ノ::::|/::::゙:、 ノ




     ____
   /      \               (ここの1は「性格が邪悪なヒロインが更に大好き」だからなあ……)
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \             ネトゲ設定って今の流行りなんでしょうかね?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /                確か、「僕と彼女のゲーム戦争※2」でもゲームがお話の根幹ですよね。
(  \ / _ノ |  |
.\  “ /__|  |
  \ /___ /


※1:こちらも最初のほうしか読んでいないので断言できません。

※2:これも1巻までしか読んでいませんがゲームにダイブするような設定だと思いましたが、それが被りました。

35赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:23:21 ID:yXXV3Gts0

                    _,. '´ i_,,. -¬、
            ,. - '"    l   l 、  `、
         /     / } :|   | ∨  ゙:、
        / / /   . / /l :|  .ハ  i    ヽ
        ,' !/   .::. ,イ,,/ l::!  ,' :i. !、   丶゙:、
          i ,!'  ,.- 7´!/   l:!  / `゙トハ:i,   `、:、
          l./  .:::: /,.ィム.  j! / ,,_ヽ!' ゙j,    ヽ、゙;.
        / / .:::: /ィ乏下  ,!,/ 不心ミ. l,    ゙,ヽi.
      / ,イ.:::::://|::、_,ト| Y'′/|ィ_,:::ト;λ   :i l }       まあ、そんなこんなで生まれたのがこのスレのお話、
      /./ l.::::::ハ Vュシ ィ⌒ト. V┐シ /:l   /l. l
       l {  l;:::,'乂     ノ  ゙:、 ``' iノ:|  ./ .リ         「やらない夫はブラック会社に入社します」です。
       ヽ  lヘハ :ヘ` '''' "  C ` ー‐''/:::;! / /
          l j::::! ::::`::;..,,_       _,, .イ/:::'イ:l.|            では、おさらいに入ります。
        j./::::j  ::::::l^ヽ丁 Τ,.ィ(\ ::: l:::゙;.
        /' :::::!  :::::i  ヽ/ (\ヽ ヽ '::: ゙:、
      ,:'   :;;:l   :::i. /  , ' \.ヾ:、Υ: ゙:、
     ,:'   ,:'゛ !    :Y   ,⊂ニ二`  l゙i,  ゙:、
    ,:'   . i::   !    i  / / 〈_i¬.   l i, ゙、 ゙:、
   ,:'   j: !:'...  ヽ    V ./    ∧  l i ゙、 ゙:、
  ,:'   /l: |:. '    \   } ,i   / ,|  ハ:、ヾ:、 ゙:、




          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \            まずは、このお話は「1のラノベテンプレ」に忠実な話ですお。
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |.             主人公は「ダメ人間」、ただし通常の歴史での定義だお。
     \           _/
      ノ        . 厂               そしてヒロインは処女ばかり。そうでないのは攻略対象でないお。
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\              そこは安心していいお。そうじゃないのは現実だけで満ち足りているお。
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ

36赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:23:41 ID:yXXV3Gts0

       r‐- 、/`ヽ- 、
       ノ   /     `丶、
     , '  ,:' ,|  |      ヽ
    /   / /|   ,}!|     :.
   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
  ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
   \ l (l└‐' .厂{  ∟/ '|! /ノ:l            次に、「主人公は社会人、ただし就職先はブラック企業」です。
     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !                仕事の実態は「歴史の管理」、つまり「タイムトラベル物」です。.
     .{ ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
     !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |               そしてここからが重要なのですが。.
     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
     ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
  ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
  ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
  !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./




                    __,. - '"`、
                 ,.- '"          }¬‐-、
               /               l     \
             , '  /             |     \
           / ,:/        ,|    |       ヽ
            / ,. "         ,イ / !   ,!、 |     :.`、
           ,' /   /  \,// ,:'  |   / |  |   i   :.`、  _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\∧_
          ,'/   /   /,ソ,.<_,, l  /  l.  ||   |   i .゙i.  \                                           /
            j′  ,イ   ∠=≡ミ.  / ./ `ー十 廾  !| |l |.. < タイム・トラベラーは複数人存在します!!        >
         ,l.  , ' ,|  ,/イ´ ゚ーi  // ,fニテミ'、 |,  /.|  l リ  <                                     >
           i l. / ;゙| /'^| ト-イ l  ド-、/ l  `7|}.イ イ.::| ,!.    < これが重要です!歴史改変は                >
         i }'  !|!∧  -―-' /   | _l ト'!/ ゙/l/ |::;!./...   <                                     >
        j    `i| l`ー--- '   ' 、 ``' / リ  彳.      < 更に”他者による上書き改変が可能”なのです!!  >
         !       |  l.\   /⌒7  丶、__ノ,/ i {.      /                                     \
       /  /    l.  l/〕>、 `ー" _,,.. <   l  l l        ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/∨ ̄
       , '  /    ,..-|   l |   ̄「`丶 、     l  | l.
.    ,. :'゛ ,.' ,.、<   l.   l !、_,.|    `l i 、   ! |  l、
  /   , '.::/  /´>‐、__ l l   l      ! l. ト、 |.l  `、
 (   , '..:::/  / /  /  〉‐、 l   l     // ,/ ゙!   ! l.   ヽ
  ヽ i′.:/  .〈     ′/  || /   / "/  |  l !   ,l
   ハ l 〈 r''"´ ヽ.        ')| /  / "''"     |  リ  ノ/

37赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:24:05 ID:yXXV3Gts0

         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',         一人なら改変自体の問題は少ないお。
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_           二人でもやっぱり問題は少ないお。
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、.         問題なのは三人以上存在すると問題が頻発するお!
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |




            ,. ''"´ ̄   ̄`` 丶 、
.          /                  `ヽー‐¬
       ,.'            /          ├- 、
        /        l   /            |   |
       ,'         ! / ,        ,!|l  | i. |
        i         i / /     ,.-ァ ,ハ l   l  l |
.      |      / /      ´/// l.l   l   ! l
.       ||    /,/        / /'゙  l|   !   li′       ループ物である「All You Need Is Kill」では、
        ! l     l/     ,.,,ィ≠ミ、   」_   !  .  l.
.      | !    l    ,. 彳 /r;リ  i ィiテ   ! | . l.          主人公とヒロイン、二人の(ある意味)タイム・トラベラーが
        ! ,!      !  , '.|   〈`'/  ,ム〈ソ' レ'  .|   !
        l/     ∧ ./ |  、`_,/〈.f゙ィ゙|   / /!  l           居ましたが、3人となると改変における主観に疑問、
      /     ,'/__Ν  !    rッ  .イ''"| /,/ i /
     /      ,' ,l′l.  、l`i --‐ i"´.| / /'" /,r′.          もしくは問題が大量発生します。
    /    / ,.∠、  `、 ゙〔`ヽ、  |  | ∠-'  '"
   /   /,r'===`ミヾ、  \-、\j  !
  /  ,/ 〃´ ̄``丶`、ミ\  `く⌒ヽ  ゙、
/ /    |′      `ヽ.\  \ `、 `、

38赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:24:27 ID:yXXV3Gts0

         ┌ー- 、/ヽ,__
            ,!,  ,.′   `丶、
        /   / / /,  `、ヽ
        /  /-ァ'゛/ /`ト、_  ヽ. i          問題自体は放っておいてひとまずは「世界観」です。
      {/ ,/ /:::/:レ::::::`:、、   、|
    Σ  ! / l. 〈}   H.   ハ ! }           タイム・トラベラーは「時空間干渉技術」を有しており、
       Vヽヘ{゙ト--' ヽ、. ィ ∨)!/!
        /| `i..、[ ̄]__,/ ,{  |.          「歴史改変」は「常態化」しています。
      ,.-'"! K゛./// 人!  `、
    ,r'´   ,.ゝr<>゙くr‐ァく、 ヽ   `、        そして「時間犯罪」と「合法改変」が存在します。
     { ,イ  iべミミY.∧У彡/ヾ!   ゙!




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \           しかし、そこは”地獄”の世界観ですお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/               彼らは良識ではなく、利益で
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ.           「犯罪である」、「犯罪ではない」
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |          と判断していますお。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i      流石にタイムトラベル未体験の1には
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l       「時間犯罪の明確な定義化」.
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !.    はすごく難しかったのですね。ただ……過去の商業作品にも
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/.       「これ美談で終わってるけど時間犯罪だろ」
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/               ってのが幾つかありました。ですがそれを悪いとは思いません。
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |

39赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:25:01 ID:yXXV3Gts0

            ,. ''"´ ̄   ̄`` 丶 、
.          /                  `ヽー‐¬
       ,.'            /          ├- 、
        /        l   /            |   |
       ,'         ! / ,        ,!|l  | i. |
        i         i / /     ,.-ァ ,ハ l   l  l |       そういう訳で苦し紛れに考えたのが、
.      |      / /      ´/// l.l   l   ! l
.       ||    /,/        / /'゙  l|   !   li′ .       「他の組織の管理している歴史、世界を変えたら即アウト」、
        ! l     l/     ,.,,ィ≠ミ、   」_   !  .  l.
.      | !    l    ,. 彳 /r;リ  i ィiテ   ! | . l.        「管理されている世界の決めたルールで歴史改変がされる」
        ! ,!      !  , '.|   〈`'/  ,ム〈ソ' レ'  .|   !
        l/     ∧ ./ |  、`_,/〈.f゙ィ゙|   / /!  l         「自然現象(確率論)で変わった歴史は話し合って決める」.
      /     ,'/__Ν  !    rッ  .イ''"| /,/ i /
     /      ,' ,l′l.  、l`i --‐ i"´.| / /'" /,r′.        という辺りです。
    /    / ,.∠、  `、 ゙〔`ヽ、  |  | ∠-'  '"
   /   /,r'===`ミヾ、  \-、\j  !
  /  ,/ 〃´ ̄``丶`、ミ\  `く⌒ヽ  ゙、
/ /    |′      `ヽ.\  \ `、 `、




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \                ほうほう。例えば現実では「武器の所持」などは国によって
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /                   細かく違ったりするお。
(  \ / _ノ |  |
.\  “ /__|  |                 ナイフ所持は違法だったり、合法だったりだお。
  \ /___ /

40赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:25:26 ID:yXXV3Gts0

   /      /  :/      :|    |     |
  /         /  ::/      /'|    |     |
. /       /  ::/ ::  ,'  / |     |:.    |
/     /   l  :/ ::   / .、/  |   |::.. 、. 人
     |    j/ ..::  /  ,/\, |  / |::::... |  ∧
     |  / , '   / ,/ __,  /,〃 /、:::::: |  ∧   なので、作中でノルニルが歴史改変を自分の世界に行なってますが、
     !/ ./.;   / /,ィチ弐、 jノ/' /_;::∨:::|:   ∧
    : :/ , ' .::   |/ ,イ |:i:::|` / ,/イ:|`::|:::/:    〉 これは「合法」です。彼女たちが自分の作ったルールに従えないなら
    i//| ;:::   /| ` 、 V;リ,  j/ :.ヒリ::::|/:l   ,': /
    i'" :∨::::  / :|    ゛ ̄  ,ノ  ヽ、::::::/  /: /   例えば、ドゥルジなどが「ノルニルのルールでノルニルを裁く」のです。
   .|:  l´\:: /:i: :|     `ー-‐"    ,'::::/ /|::/
    :|:  ゝ、_.|∨:::|:: |     ,.-─-..  /|;/|/  |/   (やらない夫の過去はフェイクなのでフェイクの改変はスルーされた)
   ::|:: ,' ::::://l :: : |、    {:  :::/ /
  .;ノ:::/  :::〈〈 :| :::: : | \   ` -‐"/:|
/´ ̄ ̄`ヽ、.\.l :::  |、 :>‐-:::'´::::::::::|
        ヽ: :| :   | \:/ ̄`ヽ::::::::::|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \            ちなみにドゥルジ初登場回でのリリアーヌ、千年王国の「歴史改変」は
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |           ダエーワ、千年王国、ノルニルの干渉する、もしくは隣接世界であり、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ              そこで「偶発的に起きた」とされる世界なので、三者が決めたルールで
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |             生き残り世界を決めたわけですお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




         _,.. -‐ '''"゙´      \
     ,. - '" _,. -‐            ヽ ̄`゙゙''┐
   ,/ _,., -'"                   /
  /,..-''/           ,.       / /  i /
..// , '        ,. -''´  -―,≠ /    !{
j/  ./       /    ,..-'"/ ,イ    l l
  /       /   ,..-''"  ,/ '゛,'    j !       当初はここが重要な伏線でしたが、
  .l       ,/ _,.- '" ,ィニ三ミ  /     ,/ |
 ,j    ィ / ,.-'"/  イ",、) フ   /   / / |      ここは彼女のラスボスルートでの話だったので
./ !  .∠!/'" l /    /r/ , /   ,ィ /l   ,!
  ゙、/,/j    l.,'   ゙'''′// , -''// ! /       今は回収するかどうか?決まっていません。
  Vく.|  .!i '///(_/彳''7´ /〃  | /
,.-'゛  `|    |!   (゙ゝ   ,.! / / /′ ,レ′       なのでこの場で説明させていただきました。
    !   |丶、_,, -‐ ´  '" /    /'
''二ニ、_、.l   l __
゜:''ニ-=ミヾ、   !|
/    ヾ:、  l、|

41赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:26:24 ID:yXXV3Gts0

         ┌ー- 、/ヽ,__
            ,!,  ,.′   `丶、
        /   / / /,  `、ヽ           次に、「未来予知」のルールです。
        /  /-ァ'゛/ /`ト、_  ヽ. i
      {/ ,/ /:::/:レ::::::`:、、   、|.             これも問題が頻発する問題であり、
    Σ  ! / l. 〈}   H.   ハ ! }
       Vヽヘ{゙ト--' ヽ、. ィ ∨)!/!           このスレでも独自のルールがあります。
        /| `i..、[ ̄]__,/ ,{  |
      ,.-'"! K゛./// 人!  `、            それは「未来予知は予知する事を予知出来ない」です。
    ,r'´   ,.ゝr<>゙くr‐ァく、 ヽ   `、
     { ,イ  iべミミY.∧У彡/ヾ!   ゙!




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i           「未来予知」は「破壊魔定光※」などで扱われましたが、
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/          未来予知自体が自己言及するので
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'              「予知内容を回避できたら、それって予知なの?」
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /                 「回避できないと予知する意味が無い」
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:                 となるんですね。なので「後攻有利」のルールです。
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|


※:作者が今所持している作品での例であり、作品に他意はありません。

42赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:26:50 ID:yXXV3Gts0

      ____
     / \,   /\
   / (● )  (● )、               _/\/\/\/\/\/\/|_
 /     (__人__)  y`ー 、                \                     /
 |        ` ⌒´  /  y气    |.       <  みゆきさんを倒す!.      >
 \         /   /\`ヽ, - + -       <                     >
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |.       < ”彼女は右に避ける!”.    >  ←「自分の予知は予知出来てない」
 |   _____/  \            <                   >
 \            ヽ \.             <  予知結果はそう出たお!   >
   \            ヽ \.           /                      \
    \               j(ミノ.            ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄




         ┌ー- 、/ヽ,__
            ,!,  ,.′   `丶、
        /   / / /,  `、ヽ           \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
        /  /-ァ'゛/ /`ト、_  ヽ. i             \                                    /.
      {/ ,/ /:::/:レ::::::`:、、   、|          二    ヤバい!右に避けて死ぬって予知しました!.   二
    Σ  ! / l. 〈}   H.   ハ ! }              ―                                    ―.
       Vヽヘ{゙ト--' ヽ、. ィ ∨)!/!           二    後ろに飛び退いて避けます!!           二
        /| `i..、[ ̄]__,/ ,{  |          //                                   \
      ,.-'"! K゛./// 人!  `、             // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\.
    ,r'´   ,.ゝr<>゙くr‐ァく、 ヽ   `、
     { ,イ  iべミミY.∧У彡/ヾ!   ゙!                    /\
                                            /    \
                                             ̄|   | ̄
                                              |__|

                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 | 先行の予知に対して、              .|
                                 | 後攻の予知で解決法を知っている。   .|
                                 ヽ_________________/

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 | つまり、予知内容は「相手が予知しなかった場合に起こる出来事」であり、       |
                 |                                                      |
                 | 相手が未来予知を行うと、自分の予知内容は起こり得ない場合が存在する。     |
                 ヽ__________________________________/

43赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:27:26 ID:yXXV3Gts0

                    __,. - '"`、
                 ,.- '"          }¬‐-、
               /               l     \
             , '  /             |     \
           / ,:/        ,|    |       ヽ
            / ,. "         ,イ / !   ,!、 |     :.`、
           ,' /   /  \,// ,:'  |   / |  |   i   :.`、
          ,'/   /   /,ソ,.<_,, l  /  l.  ||   |   i .゙i
            j′  ,イ   ∠=≡ミ.  / ./ `ー十 廾  !| |l |
         ,l.  , ' ,|  ,/イ´ ゚ーi  // ,fニテミ'、 |,  /.|  l リ
           i l. / ;゙| /'^| ト-イ l  ド-、/ l  `7|}.イ イ.::| ,!  _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
         i }'  !|!∧  -―-' /   | _l ト'!/ ゙/l/ |::;!./ .   \                                              /
        j    `i| l`ー--- '   ' 、 ``' / リ  彳    < ですので、「未来予知は先にした方が負け」           .>
         !       |  l.\   /⌒7  丶、__ノ,/ i {    <                                        >
       /  /    l.  l/〕>、 `ー" _,,.. <   l  l l.     < そして「未来予知に対して後攻の未来予知が有効」!   >
       , '  /    ,..-|   l |   ̄「`丶 、     l  | l...   <                                        >
.    ,. :'゛ ,.' ,.、<   l.   l !、_,.|    `l i 、   ! |  l、.  < これが重要なルールその2です!                >
  /   , '.::/  /´>‐、__ l l   l      ! l. ト、 |.l  `、. /                                    _ \
 (   , '..:::/  / /  /  〉‐、 l   l     // ,/ ゙!   ! l.   ヽ.... ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/  ̄
  ヽ i′.:/  .〈     ′/  || /   / "/  |  l !   ,l
   ハ l 〈 r''"´ ヽ.        ')| /  / "''"     |  リ  ノ/




        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ              これだけだと「待ち」に徹するプレイングになるから、
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/               次に「先行有利」のルールを説明するお。
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)

44赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:27:54 ID:yXXV3Gts0

   /      /  :/      :|    |     |
  /         /  ::/      /'|    |     |
. /       /  ::/ ::  ,'  / |     |:.    |
/     /   l  :/ ::   / .、/  |   |::.. 、. 人
     |    j/ ..::  /  ,/\, |  / |::::... |  ∧
     |  / , '   / ,/ __,  /,〃 /、:::::: |  ∧       タイム・トラベラーには本当の意味で「善人」は居ません。
     !/ ./.;   / /,ィチ弐、 jノ/' /_;::∨:::|:   ∧
    : :/ , ' .::   |/ ,イ |:i:::|` / ,/イ:|`::|:::/:    〉 .       自己を捨てて、他者の幸せの為だけに腐心する人は稀です。
    i//| ;:::   /| ` 、 V;リ,  j/ :.ヒリ::::|/:l   ,': /
    i'" :∨::::  / :|    ゛ ̄  ,ノ  ヽ、::::::/  /: /        ですので、彼らは共通の利益の為に組織化してますが、
   .|:  l´\:: /:i: :|     `ー-‐"    ,'::::/ /|::/
    :|:  ゝ、_.|∨:::|:: |     ,.-─-..  /|;/|/  |/.         最終的には「裏切る」ポイントを探しています。
   ::|:: ,' ::::://l :: : |、    {:  :::/ /
  .;ノ:::/  :::〈〈 :| :::: : | \   ` -‐"/:|
/´ ̄ ̄`ヽ、.\.l :::  |、 :>‐-:::'´::::::::::|
        ヽ: :| :   | \:/ ̄`ヽ::::::::::|




         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,              _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',                  \                                      /
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l              < という訳で協力プレイが成り立ちにくいお!    >
        l      r''´  ヽ`゙''  |               <                                >
      ',        `t'´`j-'′  ,'                  < これが重要なルールその3!!            .>
        \       ̄     /               <                                >
         .`l-―――‐-..,,__ /                  < 成り立ちにくい故に協力プレイが強力だお!  >
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|                   <                                >
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__             < 未来予知が相手より多く複数回出来れば、  ...>
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、.            <                                >
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|           < 後攻有利が覆るお!!                    >
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|            /                                       \
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|              ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄

45赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:28:18 ID:yXXV3Gts0

   / ̄ ̄\                                       ┌──────────┐
 /   _ノ  \                                      │強力プレイの理想図 ....│
 |    ( ●)(●)                                        └──────────┘
. |     (__人__)          俺が後攻未来予知をやるから
  |     |vvv|ノ
.  |      `^^´}              やる夫、お前は先攻未来予知をやってくれ!.
  |        }
  ヽ_.   l~~i ノp~~i  ←待ちガイル状態
   ( \/ / 卜 /                          ___
   |\  /  .| /                       /     \.
   |     /⌒i                      /   \ , , /\.              分かったお!
  i⌒ 、`ヽ  ´/                      /    (●)  (●) \
  レ^丶、_)_`)                    |       (__人__)   |       __.    みゆきさんは右に避ける!
                             \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l.
                         ...    /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ
                                  /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
                                 (_____´r'  〉   l
                         ...    |    ` ̄~    |




                  ____,.ィ'´|_____
             _,.-‐'" ̄      |     、|
             / ,'     i        |      `ヽ、
            /  ,ノ     |       |     |:     \
         /  /    ,i: |∨ : : i   |\   |、:.     \
          l ,/      /|: | ∨: :|   | | ∨ |∨      ハゝ          ひぃぃぃぃぃ!
           jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|   | | ー|-|-∨    .∧
        / /     /i  | |__.  | |   / .|.__.| |  |    、 ハ.           先攻の予知を避けないと死ぬし、
        | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽlノ  /,'´! :j/ヽ. | i   |  |
         ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|.            対応した予知をしたら、
          | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄' ,    ,ノ:| |::|   /
          ∨  :|:  || `ー-‐'"     `ー-‐'" | |:::| ,/            やらない夫さんには更に対応されますっ!
          /  : :|   |!ヽ、   r───‐┐   ノ|,ノ:::j/  ‐=っ
  ⊂=-     /  : ::|  人:::::::l'YYY'l l'YYY'l<::::|: :∧   ‐=⊃
 ⊂=‐.     /   : : :∨ヽ、` l ̄ ̄ ̄ll ̄ ̄ ̄~l::::::|: : :∧
          /   : : : :/\ : ::〈 ̄ ̄ ̄:|' ̄ ̄ ̄゛〉、:|: : : :∧

46赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:28:40 ID:yXXV3Gts0

              __                                   ┌─────────┐
            /    ヽ-ー、-、                                │協力プレイの現実 ....│
             i       i   ヽ ヽ             ハハハッ!.           └─────────┘
           ノ|      l 、    i`ヾ、 /ヽィ -、
          /. i| (_\,=、/) ー  j   ヾ、 ソノ  ヽ     両方共やっちゃえば最高だろ!
         /   {  (__人__)'./  ヽ     Y ヾ'  ハ
        /   ゝ  |i!i!i!| 〈/    〉、_  / ヽー' }
        i|//二≧=二`ヽ、   /`ー--=、_  ノ
       l !' i /     二ヽ>ー/__ __ ̄   ____ -―― 二
       | ! !  ,     `ー=≧´  ―――  ̄ ̄ ―――   ̄ ̄  ̄/
       |i ヽハ {ヽ                   __ _  _ -‐ ̄
       ハ  ヽヾ__`- = ̄-             __- ̄
     _ - = ̄-  ̄ __  _  __―― ̄
 -=二 ―  ̄  _  _- __- -― = ̄
      _  二 -= ―  ̄ __ _
 _-= ― ̄ミ、          ̄    ̄ヽ                     ___
 /                            \                      /     \
                                                / ::::(  )::::(  )
                                              /  ⌒(_人__) \
                                                |        ` ⌒´   |
                                              \.           /
                                              /          \
                                              /       i;;三三ラ |
                                              |.  |     ・i;j: |  |

                            _,,
                       /{_,-‐'´ ∠,ノヽ、
                   /`ヽ./´ ̄゛ー-、      \
                   /   /      \      )
                 /     {  |\   ト、 〉     ∠ノ〉
              / /  //`ヽ|  \ } },/        _ノ
              |/{  ハ  > H <∨ヽ、.____,,-‐"__
               / \{ λ‐-‐' `‐-‐' ノノ  \ 〉,ィ´ ))
              〈  〈V `ー─-─‐"´ヽノ〉ヘ》 〉_,/~::.
              ノ ̄ヽ_  ̄゛ー'^ー-'´:::⊂´_y_´ソ'´::::::::::::::
              ::::``~⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

47赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:28:56 ID:yXXV3Gts0

            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.     では、作中の協力プレイでの強者の例を上げましょう。
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !.     まずはノルニルの三女神。次にアンリとドゥルジ親子。
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!
.    l.| 、 ハ  ヽ /// '"  _  `//j゙|  /′ レ'.     六大魔のザルチェ&タルウィ。大いなる冬のロキとヘル親子。
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |           彼らの仲違いはまず起こり得ない、と思ってもらってかまいません。
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、
ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、




     ____
   /      \
  /  ─    ─\                  逆にイザナミ、イザナギとか神話的に
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |                 同じ出所にも関わらず仲違いしているのは仲が悪いお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                     ただし北欧神話でのロキとオーディン、トールなどは.
.\  “ /__|  |
  \ /___ /                  1の解釈により「仲が良い」という設定だお。

48赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:29:30 ID:yXXV3Gts0

       r‐- 、/`ヽ- 、
       ノ   /     `丶、
     , '  ,:' ,|  |      ヽ
    /   / /|   ,}!|     :.
   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
  ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'          では、最後のルールは「高レベルは低レベルの改変が出来る」、です。
  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
   \ l (l└‐' .厂{  ∟/ '|! /ノ:l          レベル0の主観歴史を、レベル1のタイム・トラベラーは改変可能。
     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !              レベル1の主観歴史をレベル2が。……レベル9をレベル10が。
     .{ ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
     !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |             となってます。
     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
     ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ          これは複数人、複数組織による改変がかち合った時の処理です。
    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
  ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
  ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
  !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./




         ____
       /      \
      / ─    ─ \             ちなみにこの「高レベルが低レベルの改変が出来る」には
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |            本人か、そうでない他人、と言う検閲は行ってないお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ               本編のおまけでも在ったように「レベルアップ後に自分の過去を変える」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |              という様な裏技が存在するお。.
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

49赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:30:02 ID:yXXV3Gts0

      r-- 、/``ー‐- ,,
      ノ     l      `丶、
     /    l  i       ヽ
    /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
   /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l
  / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |
 / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |
 !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|
 |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l         これらがこのスレでの「タイムトラベル」のルールです。
    \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l
      |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |.          これを踏まえた上で「タイムパラドクス※」にも答えを出しています。
       | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |
       λ ゙!  l´ ̄,/ /  /、:! l
      'ハ ト、| ,/ ,/  /'" !l. l.
     ':| ヽ.トミミ| /ノl /   |::. ゙、
    ./ノ  ソヽ\/彡l/    {::i:. ヽ
    / ゙:、   ,!´木゙`{     |::l;::. ゙:,
   / .:::::仁二ニ| ,:{  仁¬‐-r':::::i;:::. i
  i ..:::::/F┬―{ノ:|゙:、辷三ニ!:::::::::ト、 .|
  ゙:、::(/:::/|  || ゙/  / |:::::::::::l jノ




..      ____
     / ―  -\               作品によってはこれによって「歴史を変えられなかった」り、
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \             「現在、因果律に問題が発生してないから未来でも不可能」ってあるお。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /             このスレではループ状態になって「改変と打ち消しが何度も起こりうる」という
.   ノ         \                           ルーツ
 /´            ヽ              「タイムループ(願望殺し)」という事になっていますお。


               ルーツ
※:このスレでは「願望殺し」と呼ばれています。祖父のパラドックスや、親殺しのパラドックスで検索してみてください。

50赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:30:35 ID:yXXV3Gts0

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'          では、この解答によるもう一つのおまけルール。
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |           これは先日友人に指摘されて気づきました。
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|          「戦力の逐次投入が有効である」です。
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、
     ゙r'"´  `^ヽ {',!'´    ,!:::::゙:、  ヽ
    /ミ\  /ト、 `:、    {::::i:::|゙:、  ゙!
    7ーミミУ | ヽ ノ     ,ノ::::|/::::゙:、 ノ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\          例えば、やらない夫とやる夫とみゆきさんが居たとする。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         これがタイムトラベルでない常識では「3人で当たれば強い」が、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |             タイムトラベルだと「願望殺しが発生するので予備を置く」が
.\  “ /__|  |
  \ /___ /.             有効なのですお!ここではレベルではなく「頭数」が重要だお。

51赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:31:00 ID:yXXV3Gts0

                                    ┌──────────────┐
   / ̄ ̄\                               │タイム・トラベラーでない常識  ....│.
 /   \ 八                               └──────────────┘.
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |    ` ⌒´ノ
.  |        }   ぼこぼこにしてやるだろ
.  ヽ       }       常識的に考えて…
   ヽ    ノ=つ≡つ                       |┃
    (っ ≡つ=つ                      ガラッ. |┃
    /   ) ババババ                        |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \..
    ( / ̄∪                                 |┃三    /  \   / \
                                         |┃     /  (●)  (●)  \    やる夫達3人が!.
                                         |┃     |    (__人__)     |.
                                         |┃三   \    ` ⌒´    /.    全力出撃するお!
                                         |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \.




                r‐;==ー}`ー─-.、____
                j,ノ     | :        ̄゛`ヽ、
               /'      ,| :    i:. i、  、 、:. \
              /  , ' / /| i:  .:|i: |\  :i:. ハ::.  ハ
              /,'  /  /、,/ | |:  ::|'|: |  ∨:|i:: ヘ::|: }
           / /  /  ,/: /\, }:|:  ::| | |、/| :||::.  \::|
           |/  ,/  ,〃|/__、 ノ'{:  ::| j/,__ |/|、::::....  `ヽ、
           | 〃 /::ハ ,ィチ弐、 ∨.:::{ ィチ心、 |:`ヽ、:::...  、>            行きますよ!皆さん!
             |/'{ /:l::::ハ` V::::;| 、 `ヽ| |ィ:::;リ `|:i :::|、\::  }
             ∨::i: ::::} ゛-‐ ,}ー{   ‐-" ',.j | :::|,ノ:::;〉,,ノ
              | :::| :::::l`‐--‐" ' ` ‐--‐ "/,:' ::|:::::'"´{
             ノ ::ノ :::i:::ヽ、   r-っ    ,// .. :;ノ::::: : :人
            / .;/ :.::} ::i:::::>::‐ァ;- r‐'"/'" .;/::: :.:ヽ:: : \     /|
     _,.-─-‐'"´/ : ::/ :;r--‐'/´{..  ./ ,.':.:/´ ̄`ヽ、::ヽ、:: : \__,ノ:::|
  /´ ̄ _,_.__,/ /: :::/::/ ,  /  |` /´ ,':.:/i .: ,..   ヽ/´`l/´ l::::::::':`ヽ、
 {  r'´ ̄/::,'  /  /: :::,'::/ .:j /  l‐-:{  / :/: | .::i/  __./ ,,ノ ,,//,):::::: : :\_
 `ヽ{   {:::i./   ,' : :/: :j .:;ノ'/  ,,/`,'"ヽ、|ヽ{: | ::/ r'´::/  / ../ ,.ィ´___::::::::: : :
      j/   /::/ : ::| .:/  \ { ::   /   / ::{_j_,ノ' ,.'" " ´  ,r-‐-':::::::: : :
    /   ,/ , ' : :::::| ::l.::.... / | ..::....::{"   \ ::ヽ、__,,ノ-─ァ‐-:'"::::::::::::::: : : : :

52赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:31:19 ID:yXXV3Gts0

     |       .  -──‐-  .._                          ┌────────────┐
     |.   /: : :   -──- ヽ: :`: : 、                          │タイム・トラベラーの常識   . │
     | /: :/   -─ァ冖ー‐--ヘ、: :\                          └────────────┘
     |/: :/ / : :/ : : : : : : : : :  ヽ-┐ヽ
     | : :j/: : : :〃: : : : : : : : : : : : :  :、「ヽ.}
     |/ /: : : :/: : : : :/: : / : : : : : : : : }: : ト、
     | イ: :/: :/; / : /: : /: /: : : ′: : : : : : :j ',
     | ,′ : : {:{ {: イ : : ハ: { : : : i: } : : : : : : : : ',_____
     |{{: : {: : 从 厂[__"フ7: ト : : i ハ: :}: : | : : : : '.         \
     |八 '. jノrィfチ弐、! 从: : jノノメ、丿: : : : :    u       \
     |{ l\ !{!仏ィ:::リ::u::::ノイノィう刈レ': : : }: : : } ノ    u \ \
   r 、 ト、 | : :\. 弋ツノ:::::}⌒{ ん:::ハ}}ノ: : : リ ノ : }   `ヽ:::::::::/´  `ヽ\
.   \\ } | : : | `::`── ':::::::::ゝ ー‐ : :j/ イ: :jノ ○  l::::u::::l ○   |  ヽ
  (二二 ヽ| : : ト、 u      '   /厶イ// ノ/ヽ_  _ノ:::::::::::ヽ_   _ノ   |
  (二二 ヽ} : ',:| \ u  `’  _. イ丿|: レ'    ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`.  |
     | ` ): :ハ\___`__ -‐ 7フ j/ : : | 八   ∪   ー‐ ^ ー.      /
     |. /: : ' }::.::. 0/::.::/_,厶=彡 : : 人 : :\        ー一       /
     |/: : : :リーァ'´ ̄ .  -─…r─ァ 、ヽ : :ヽ                 \
     |入: : j// : : /       / ,ハ '. } : : ',             ヽ

                . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
               . : : うわああああ!!ドゥルジゲロ強いお!!            : : .
               . : :                                        : : .
               . : : まずは、小物のやらない夫を当ててそれから次は        : : .
               . : :                                        : : .
               . : : やる夫達2人で対応するってのは間違って無かったお! .....: : .
                : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :


            - - ──                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
..._            - ─==   r─‐-、    _/           丶
    ̄ ̄`  ─--へ--、__        {     ヽ<               |
.            /::::::::::::::::::::``ー-、...   ト、_    \             |
.           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.┴'‐-‐'`ヽ、  メ、/            |
゙,...-───-、 __ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ´ ヽノ            |
         7``ー─────----- 、..._  ロ{   ノヒ_           |
.          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐〈〉─‐ 〈〈,              |
. ‐'´ ̄ ̄` ‐-、.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     } {-            |
. ‐ ──    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  ─'ロ{_,,...ノノヽ             |
.... ‐‐ ─=            ,...----────'´ヽ},、             /
                                  〉             /
                                  /             /

53赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:31:41 ID:yXXV3Gts0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \       これのルールのお陰で魔王アンリが動かない理由ができたんだお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/.        つまり、大物は最後に出てくるべき、という理論武装だお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ.       四天王(笑)などがまず最弱を当てる、ってのは
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |      タイム・トラベラーでは当たり前の戦術だお!
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                 j/          .:|                  、
              /           ::|:|                 \
          , '          |:: /|:|      :  ,イヽ.         ヽ
            /            |: / ||   :   : :/ l | :  ヽ、   ハ
         ′ /       |/   |l  :i   |: :| | | |:.   \.   |
          |  ,'      .i: |'´   |:: ;|  :|: :| `ヽ.| |i  、  ヽ:: |
          | :l ,'      :|: |    |:.:/ |  :|: | |  | :||    ヽ. ∧::|
         | ::| ||    /ヽ |_.、 |/  |   :|/ ,_|__ ヽ|:|    ハ:: ハ:l          逆に言えば、皆に嫌われると”確実に”
.          ヽ| |:|   i∧ ,ィ',三ミ 、 ヽ、 | ア三ミ、 |ヽ、   :|\l'
            | |:∨  l:::ハ"      }⌒{.ヽ|    ゛| :::\  :|::::/             絶望的な状況が生まれますけどね。
            | |/::\ |::::ハヽ. __..ノ ' ヽ.. __...ノ |  :::::l:ヽ人::|
           ヽ|| .:| :iヽ|: :::::、     ,.‐‐、     ,/   : ::|::  ハ、           そうなったら負けます。
               | | ::|  : : ::l:ヽ、   、__ ノ    ,.ィ/ :   i |:::   i::l::\
               | | ::|  : :i :|::::::>::... _ __ ...::<::::/ .:,'  :l |:::  |: ト、: ハ
               | |、:|  : :| :|:/::::i::::;〉   |::::i:::/ ::/   :|:|::   |: | ヽ:|
      _,.‐、     | |: :|  : :| :|-─‐ '´::   `ー/ ::/::   |:|ヽ::. |:/
     l´ | |  ,-、 | |: :|  ::| :|...          / ::/|:::   |:|/ ̄`Y ̄ヽ
     | | l / ,ノ | |:/:|   ::ト、ゝ        / :;/ :|:::   |リ>、-‐v'´   〉
   ,-、 | | |/ ./ /´〉:/ :|   ::|:\       //  :|:::   |ヽ__,><__,人

54赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:32:06 ID:yXXV3Gts0

                    __,.ィ'{ノ´`\
              _..-‐'" ̄ ̄     |    `ヽ、
             /           |:      \
           /        /'|    |  |::   |:、    ハ
           |   /  / |   ,イ   |::.  |: i   i  |
          r'´{ /   /   | / |  |::  |: |   |  |
          {/ ̄`ヽ、/_,ノ/ ,/ |   |∨  |: |   | i |
          / .i    \ //  /  /ヽ∨ |: |  リ ,| |
          {  :|      }'´  }/ ,/  ,ハ/:: |  / ,イ:.|
          `lヽ|     /_,ノ'"ヽ、___{ノ:|: リ / / j/〉         あ、そういえば一番重要な告知を忘れていました。
          |,ィ'|      /〃//////" 〉::j/|/j/:::/
          / {ヽ    /ヽ、.__r'ニユ__,.ィ ´ |:::::::::::/
        /   ∨.  /ヽ.〉\_|  / | ∧|:::::/`ヽ、
        〈_   ∨   { \ \| / | | ,/:::: : : : :\
      / /  ̄`ヽ、V   `ヽ_>‐<_,ノ| :|'´::::::::::: : : : : : :\
     ///  : : : :::::`〉    /  〉 \|/:::::::::::::::: : : : : :ヽ、::\
   /'´  /  : : : :::::::/    〈  /\  `ー-、_::::::::::: : : : : : :〉、::∧
        /  i: : : :::::〈     ヽ/   `ー-r─‐`:::::::: : : : i /  V: }
      ./ :/|: : : ::::::::>‐-、____,ノ`ヽ_〉::::::::::::::: : : :/j/   ∨




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ              それ、忘れるなよ。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

55赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:32:24 ID:yXXV3Gts0

                ____,.ィ'´|_____
           _,.-‐'" ̄      |    、 {
.       / ,'     i        |:      `ヽ、
.      /  ,ノ     |       |:  |      \
.     /  ./    ,i: |∨ : :i    {V  |、      \
.     { ,/      /|: | ∨: |  | | ∨ | ∨     ハ.ゝ
....   jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|  | | ー|-|-∨      ∧         1のリアルが忙しいので本編投下は遅れてます。
.   / /     /i  | |__.  | |   ハ|.__..| |  |    、:. ハ
.   | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽ}ノ /,'´!  j/ヽ. | i   }  |         止せば良いのにリアル歴史を伏線にしよう、
.    ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|
.     | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄',     ,ノ :| |::|   リ             とか考えてまとめられなくなってます。.
.     ∨  :|:  ||、`ーu‐'"   `ーu‐'" ,-| |:::| /
.     ノ  : :|   |!::ヽ、    r‐┐  {´|ノ ノ|ノ:::j,/.             時間があれば暇にあかして作成できたんですが。
    /  : ::|  人:::::::>‐-rニ"r‐::;ノ ,r'´:::|: :∧
.    /   : : :∨ヽ、`ヽ、:{ノ   `r'´  ,.イ:::::::::|: : :∧
..  /   : : : :/\  `ヽ\  | ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ::|: : : :∧




            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \.             約束は守れよ、1め。
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |         山場は月曜日だお。そこまでは1日たりとも時間が取れないお。
〈     } .\           ./
 l    /  /           \         その前日辺りに投下の予定の告知を入れますお。
 ヽ   l /              \

56赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 03:32:57 ID:yXXV3Gts0
投下終了です。取り敢えず月曜日。これを終わればしばらくは時間が出来る……

58赤石学 ◆YoioBLPxqw2012/06/30(土) 08:59:20 ID:69nLjvMA0
カルドセプトが出来ない、これだけは不覚だった。はよ振込の日来てくれ。

このゲームは今まで発売日に手に入れるのが当たり前だっただけに!
一部サーガのカードをセカンドの仕様で遊べるのにッ!

あ、そうそうバンナムとロケットは死んでいい。絶対に許さないのでよろしく。

57名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 06:08:42 ID:JiXB2yz.0

ドゥルジゲロって新キャラか何かかと思った

59名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 13:38:29 ID:tKmBP0vo0
がっぽり
と投下してくれると嬉しいです

60名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 14:58:22 ID:2np1nhIE0
乙っしたー
やる夫編忘れてなかったんだ、良かった
短編読んでからずっと楽しみにしてたんですじぇ……

まぁ忘れてなかったけど「無くならない」とは言ってないのがミソかな?
無くなったらタイムトラベラーによる改変があったんだと思って忘れることにしますw

61名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 15:26:28 ID:BE1JtHk60

>>1は早くタイムトラベルを覚えて投下する方法を身につけるんだ

62名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 21:43:16 ID:yF7VUJqc0
乙ー
やる夫編とか素で忘れてましたw

63名無しのやる夫だお2012/06/30(土) 22:19:55 ID:oZXl/myc0
乙でした~
作者さん良く頭回りますね、俺は頭にこの情報浸透させるのに三日はかかりますよ
もう、やらない夫編だけでいいじゃないですか
この上やる夫編なんて、あと三年あっても終わらないんじゃ…



元スレ
やらない夫は悪(ブラック)の組織で頑張るようです 4スレ目
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1340552064/









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。