ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--  スポンサーサイト
05/15  やる夫で学ぶ英文法 第11回
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログパーツ Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2012/05/15(Tue) 01:22
320はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:47:17 ID:h6Zi/SXc0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   さて、ようやく接続詞だ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/   接続詞は文字通り“接続する(つなぐ)詞(ことば)”だ
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                   やる夫>何と何を接続するんだお
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、  いい質問だ 実例をあげよう
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、  
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|    
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ


1. you and I

2. “The Prince and Pauper”

3. We learn from history that we do not learn from history.




    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"  1. は言うまでもなかろうが
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__     you という単語と I という単語が
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \         接続詞“and”で接続されている
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|

321はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:47:46 ID:h6Zi/SXc0

   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、      DIO>2. は小説のタイトルだな 『王子と少年』と訳される
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ        the Prince という名詞句と
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::)
 \:/     (●)  (●)\ノ        the Pauperという名詞句が“and”で接続されている
.   |  ...///  (__人__) //|
   \      `⌒´  /  オウジサマxショウネン…
    /         ヽ




     ____
   /     \  (カーチャン、何を妄想してるんだお)
  /  ─    ─\
/u  ‐=・=‐ ‐=・= \    DIO>3. は前回、取り上げた文だな We learn from history という名詞節と
|   u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/        we do not learn from historyという名詞節が“that”で接続されている




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|    さてやる夫よ気づくことはないだろうか
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/          やる夫>何かあるのかお
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))     ある 少し考えてみよ
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |           やる夫>………
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、






アクセスカウンター
ライブチャット情報テレクラ復縁 占い副業包茎
322はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:48:31 ID:h6Zi/SXc0

         |
     \  __  /
     _ (m) _          わかったお
        |ミ|
      /  `´  \          1 では単語と単語.
       ____
     /⌒  ⌒\          2.では句と句
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       3.では節と節 というように
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /       同じまとまりの単位が結び付けられてるお




      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄─_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´      | ̄ ̄              __|__ |
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'        |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /         |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/          すばらしい その通りだ
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ        そして接続詞には 等位接続詞と
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             _,,、
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、  従位接続詞 があるのだが…
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ




        ___
      /     \   なんだお、そのめんどくさそうなのは
     /  _丿;;;;ヽ_ \
   /  (○) ;; (○)  \     DIO>それほど難しくはない
   |     (__人__)  u .|
   \     |i!|i!||    /    字の通り“等位接続詞”は“等しく”接続する
   /    .`⌒´   \

323はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:49:20 ID:h6Zi/SXc0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   訳す、あるいは読解する際には
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   “ A 接続詞 B ”とあれば
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/   “A → B” とそのまま 理解すればよい
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、    ちなみに 等位接続詞は数が少ない
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|    “for, and, nor, but, or, yet, so” この7つを覚えておけば充分だ
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|    それぞれの単語の頭の文字をとって“fan boys”と覚える方法がある
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |         やる夫>その“fan boys”ってなんだお 語呂合わせみたいなもんかお
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、




        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /   そのようなものだ
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ   英語では“mnemonic”という
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´            やる夫>どう発音するんだお
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_    “ニモニック”ぐらいだろうか “ニーモニック”と
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._    書かれてあることが多いようだが。
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \      英語にもそういう語呂合わせのようなものは
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、  他にもたくさんある もっと知りたければ
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||  『英語のニーモニック
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/  ―円周率から歴史年号・イギリス王室まで 覚え歌大集合』
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′                  著 友清 理士  出版 研究社
        \             ヽ     l / /                          
         l           |      |′,'    という本がおすすめだ “fan boys”もこの本にあった。




      ____
    /  ⌒  ^\      等位接続詞は“for, and, nor, but, or, yet, so”の7コで
   /  ( ●)  (●)   
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    それぞれの単語の先頭の文字から1字ずつとって
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /     “fan boys”(ファンの男の子たち)、これなら大丈夫そうだお

324はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:51:18 ID:h6Zi/SXc0

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7   その意気だ やる夫
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7   その7つ以外は“従属接続詞”と考えて差し支えない
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|    具体的には3. の文の“that”の他に
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,   because(~なので)や when(~する時・~である時)などがある
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、  “従属接続詞”は等位接続詞のように
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ  直線的に“ A 接続詞 B ”を
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//   “A → B”と“訳す”ことは出来ない
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//  それは3. の文でもわかると思う
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://   読解に慣れれば“A → B”と“解釈(理解)する”ことは
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://   可能だが




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・  解釈はいいとして
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    じゃあどうやって訳すんだお
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\       DIO>接続詞によって、節の内容によって、文全体の内容によって
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ        としか言いようがないな 実例にあたって覚えていくしかない

325はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:52:26 ID:h6Zi/SXc0

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /    ただ従位接続詞は
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ    従位接続詞の後ろの“SV~”の訳の後に
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ   その従位接続詞の訳をつければ その節は訳せる
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<          やる夫>例えば(ry
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}    例えば that we do not learn from history だと
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人        └┬┘
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /         接
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ       我々が歴史から学んでいない ということ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::                         └─┬─┘
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::                            接
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/     となるし
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::



DIO>もっと例を挙げれば

4. because she caught a cold
  └┬─┘
   接

  彼女は風邪をひいた ので
                └┬┘
                  接

5. when I was young
 └┬┘
   接

 私が若かった 時
         └┬┘
           接



       ____
     /⌒  ⌒\          DIO>従位接続詞の後ろの“SV~”の訳の後に
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          従位接続詞そのものの訳が くっついていることがわかると思う
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /  従位接続詞の作る節の訳し方がわかったお

326はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:53:11 ID:h6Zi/SXc0

         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /   うむ 全体の訳は 文や動詞次第で決めるしかない
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |    よし では接続詞をまとめるぞ
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /   接続詞は 単語と単語
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )          句と句
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/            節と節を接続する(つなげる)ことができる
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|      接続詞には2種類あり
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´    等位接続詞は“ A 接続詞 B ”を“A → B” とそのまま読める
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_   従位接続詞が作る節は 名詞節であれば主語や目的語
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ   として訳す。 副詞節であればその副詞節を
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_初めに訳し、残りの節の訳にくっつけろ



DIO>従位接続詞が作る名詞節が目的語の例は

3. We learn from history that we do not learn from history.
               └──────┬──────┘
                          O

DIO>従位接続詞が作る節が副詞節の場合の例は

4' She was absent because she caught a cold.     (彼女は風邪をひいたので 〔彼女は〕欠席した)
            └────┬─────┘     └────┬────┘
                  副詞節                  副詞節


5'. When he was young, he lost his mother.     (彼は若かった時、母を失った)
 └───┬────┘                └──┬───┘
      副詞節                        副詞節


DIO>以上だ

327はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 13:53:39 ID:h6Zi/SXc0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |   3. の例文で従位接続詞が作る名詞節は
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|        目的語になることがわかると思う
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/         主語になることはあまりない
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))         そして従位接続詞が作る副詞節の訳し方もわかったな
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、  副詞節は そうではない節の前に来ても
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ  後ろに来てもよい
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ   ただ前に来る場合(例文5'の場合は)
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ  その副詞節の最後に“,(コンマ)”がつく
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |    ことが多い 覚えておけ
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    (もしかして例文5'の“彼”って先生のこと…?)
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)       DIO>では次回は間投詞を学習したあと品詞の総復習だ
\:/ / ⌒)   ⌒゚o  \ノ ホロリ
 |  /  /(__人__)      |        やる夫>はいだお
 \/  /   ` ⌒´     /

328はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 14:01:46 ID:h6Zi/SXc0

等位接続詞と従位接続詞、解説しました

>本来は予備知識をこれくらい一気にまとめて仕込むべきなんだろうけど
>高校授業英語あたりでそれやろうとしてもアップアップになる生徒が続出することを懸念した結果
>少しずつ進む→混乱する→モチベ下がる の繰り返しになってしまうんではないかと邪推
これは絶対あると思います 私も高校生の時に一気にこれらを教えられても理解できないと思います

329はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 14:04:53 ID:h6Zi/SXc0
>>318
>意味が通らず余計混乱&二度手間みたいな
一概にそうとも言えないような気が私はします
ついて来れる子はいいんでしょうけど、ついて来れない子も発生しそうですし。

330名無しのやる夫だお2012/05/13(日) 14:46:33 ID:fLeJgTng0
授業の速度についていけなかった人向けの、学び直すための英文法だと思って読んでます

331はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 14:54:25 ID:moWT8TE20
>>330
そうとってくださって大丈夫です
読んでくださりありがとうございます。

332名無しのやる夫だお2012/05/13(日) 14:54:52 ID:OEuihrfQ0
ニーモニックかどうかわからないけどsmsの表現面白いな hag1 で  have a good one とか。
kskst とか prpr とか gkbr とはちょっと違うか

333はる ◆L96SZTATM62012/05/13(日) 15:21:44 ID:moWT8TE20
>>332
asap で as soon as possible とかですかね
覚えるためのニモニックというより
全文書くのを省略するための書き方かな、と思います
だからwktkとかgkbrと同じだと思います

334名無しのやる夫だお2012/05/13(日) 16:36:46 ID:OEuihrfQ0
擬音語っぽい感覚もあるからちょっと違うかなと思ったけど確かに省略するための書き方だから同じですね

335名無しのやる夫だお2012/05/13(日) 17:16:07 ID:uBS2T/iI0
おつ

そういやディオ様もディエゴも母親亡くしてたっけ…
これくらいカリスマあれば講師役も楽に務まるだろう

学校の英語くらいだとあんまり意識しないけど、
口語とかの視点で考えると英語ってとことん手抜きや省略大好きなんだよなあ

英語の文は基本を押さえたうえで
「削ぎ落せる部分は問答無用で省略」という面倒くさがりな面と
「訳出する際は時制や省略を可能な限り補う必要がある」という神経質な面
この相反する2つに立ち向かわないといけない



元スレ
やる夫で学ぶ英文法
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1336204054/







>>URL

こういうごろあわせって、英語にもあるのね

Edit | 2012/05/15(Tue) 02:42:11

名無しさん >>URL

No title

うん、けっこうあるね
でも頭文字→頭文字に別の単語くっつけてそれで覚えるってのが一番多いけど、それはぶっちゃけ覚えにくい
Mnemonicってそもそも覚えるためのテクニックだから、調べて好きなの試してみるのも面白いね。

そしてここで格言を一つ
「英語で書く時は、できるだけ短くかつ情報を多く。」

Edit | 2012/05/15(Tue) 03:29:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。