ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

05/08  やる夫で学ぶ英文法 第04回
2012/05/08(Tue) 22:04
62はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 12:38:11 ID:jB2TVsCk0
         ソ⌒)(⌒;               ゙ッ        ゙ッ
              ;;ヽ;;`)⌒;;,,.")        、-‐──‐─- ,
                            /    ゚        \
::::              (;; `)⌒;;,,.⌒)    /  °       ゜  ;\  DIO>いつまで寝ている やる夫 起きろ
::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)  ,.,r' ⌒゛' ⌒l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;     ┳ U l
::::::;:::::---::::::::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,./       ー|   ;    .u    ;;;;;・;;;;;;;;;;|   無理ですお
::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`、ーr, /   ;,           ∪   __、,r'′!、_ .u !      .
ソ;;,,,,,,)ソ''"''')ヽ);;;;;ソ;;,r' ,r'´ッ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄⌒′'i 。::(;;;;;;;;;;;  (‐-))。ゝ     1日に2回もあれを食らったら
)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;; (,__(,ソ___、,___゛____、,r' !、, __'゛(___人__)゛',r'  )
           ゜゚ ^ ゙`^゚' `゚^`゜'`^ ^゙^``゚゜~ ^゚^゚``゛` ⌒´゜゚`~` ゛^`゜~゚` ` `




              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)       DIO>早く 起て
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)   そんな無理ですお
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄         DIO>早くせんと阿部に来てもらうぞ
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |         それは困りますお、ってなんで阿部さんを知ってるんだお
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'






アクセスカウンター
ドラマDVD通販エコバッグ通販長財布の通販パラカラ
63はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 12:40:09 ID:jB2TVsCk0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/        阿部は私の後輩だ
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、          そして私の後を引き継いで貴様に教える
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。 
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚ 
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|     やる夫>どういうことだお 説明するお
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     私は留学生でな 少し帰国しなければならんのだ
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       やる夫>よりにもよって阿部さんはねーお
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |      貴様も男なら自分の貞操くらい自分で守れ
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_     
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

67名無しのやる夫だお2012/05/06(日) 13:52:07 ID:Xd/HVMWg0
Uho, He is a nice shiromanjyu ...isn't it?

64はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 12:41:47 ID:jB2TVsCk0

        ___
       /_ノ  ヽ\       それでいつぐらいから阿部さんが来るお
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \      DIO>予定では私が品詞、語と句と節を教えた後だな
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /         そんなことより前回の復習から始めるぞ
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)   “そんなこと”じゃすまされねーお
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |




     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!       DIO>落ち着け
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /

65はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 12:42:21 ID:jB2TVsCk0

    /i/i
   イノ/ノノヘノ丁フ
  火,';; i  =-二-
  〈_l;;;;;; う√二=-     ではやる夫よ
   ヽィ`__/`ヾ-''''
  r ー`xァ   `ヽ
  〈 ̄  、  i  i〉
   ヽ  iノ  イ /




          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //“S”  5
 言    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  と   文
 え   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/  “V”  型
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   は  の
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|    何  中
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|    だ  の
         .`''‐、ノ       ./  |   
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /

66はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 13:26:46 ID:jB2TVsCk0

      ____
    /  ⌒  ^\   “S”は主語のことで、主語は文字通りその文の主題になる語を指しているお
   /  ( ●)  (●)    簡単にいうと“~は走る、~が泳ぐ、~は学生だ”という文の“~”の部分だお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     
 |       |r┬-|   |   “V”は述語動詞のことだお、文の述語(の一部)になっている動詞を指していて
 \        `ー'´  /   “~は走る、~が泳ぐ、~は学生だ”という文の“走る、泳ぐ、(学生)だ”の部分だお




      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄─_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´      | ̄ ̄              __|__ |
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'        |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /         |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             _,,、
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ

68はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 13:53:51 ID:jB2TVsCk0

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ     では次に文型SVO、SVOO、SVOCの中の
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<      “O”の解説に入る
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}         “O”は“object”の最初の文字“O”から取られている
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /         文の主体である主語がsubjectであり
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ         その主体(主語)が働きかけるモノ(object)が
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::         目的語と呼ばれる
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::




      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・   主体(主語)が働きかけるモノ(object)が目的語…
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |    どういうことだお
  \        /
    \     _ノ      DIO>それはだな
    /´     `\
     |       |
     |       |

69はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 13:54:52 ID:jB2TVsCk0

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////         私はよくお前を殴っているが
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////          やる夫>殴るなお
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以     殴るには“相手”が必要だろう
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /        やる夫>そうだお、拳がある程度の速度で
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i               人に触れないと殴ったことにならないお
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|         人以外にも“壁”や“サンドバッグ”を殴ることもあるだろう
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|




                     ,.ィレヘ          
                   r‐1^    l、  ,.ィ         
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ   殴るという動作をしている自分(主体)以外は
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\   レ" _.ニ、 ─ァ " 土
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7  (___,.   ,ノ  (   |_,ノ
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ   ├  i 、  ,.┬-、. _L 、、
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/   rj-、 .レ  !  レ'  ノ / ニ ア
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ      ━━━━━━━━ ツ
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘    それが人だろうが物だろうが
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l     全ては自分以外のモノ(object)なのだからな
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV     ということだ
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv

70名無しのやる夫だお2012/05/06(日) 14:06:29 ID:Xd/HVMWg0
英文法スレということで期待!
フォレ○トが5秒で眠くなったからケンブリッジの絵がいっぱい描いてある文法テキスト買ったんだけどSVOとかの表記方法は無いみたいですね。
日本だけなんだろか。 Come on, Mr.Abe!

72はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 14:28:27 ID:jB2TVsCk0
     ____
   /      \   まとめると
  /         \  
/           \  主語(subject)の動作が向けれられるモノ(object)が
|     \   ,_   |  “目的語(O)”ということでいいかお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |  DIO>その通りだ 英和辞書でも引くといい
.\ “  /__|  |     objectの訳語として“物、物体、対象、目的、目標etc.”が出てくる
  \ /___ /





                    ト、
                     / | |     それでは次にSVC、SVOCという文型に出てくる“C”を解説する
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,  これは“complement”という単語の最初の文字から取られたものだ
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _ 
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒  この“complement”という単語の意味は…
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _   やる夫!
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ     きさま!
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_     辞書を持っているなッ!
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |





       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\       はいだお(いきなり何だお)
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n       DIO>自分で調べろ
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)  わかったお
{    〈         ノ    /  
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

73はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 15:28:12 ID:jB2TVsCk0
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   やる夫の辞書には一番初めに
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   (…の)補完物、補足(数)、(…を)完全にするもの
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \   と、あるお




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    その下に“補語”という訳語も載っているだろう。
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ      やる夫>あったお
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/      辞書の最初に“(…の)補完物、補足(数)、(…を)完全にするもの”とあったな
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       “不完全な文の一部分を補い完全な文を作る”のが補語だ
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))     
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|         やる夫>もっと簡単にいって欲しいお
 |  |  !、           .| |        
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       補語とは“文の不完全な部分を補完する文の要素”
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_       
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |         やる夫>もっと簡単に(ry
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、




      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄─_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'      補語とは“文の足りないところを補って完全な文を作る単語(のまとまり)”
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/         やる夫>具体例が欲(ry
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             _,,、
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ

74はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 15:52:31 ID:jB2TVsCk0
    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  ふむ、最もだ 具体例を出そう
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"   本来なら日本語の文で例を出すべきではないが
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__    今回は問題あるまい
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \         やる夫、この文の意味はわかるか
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \      “私は なった。”
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|




            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・    わかるけど 物足りないお
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │      DIO>そうだな肝心の“何に”なったのかが不明だからな
.     /´     ___/
     |        ヽ        この“何に”該当するのが補語だ 英語で言ってみよう
     |        |


1. I became.     (DIO>この文は補語がなく不完全だ 意味もよくわからない)
訳:私はなった

2. I became a doctor. (DIO>この文は補語があり完全だ 意味もわかる)  
訳:私は医者になった。




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   上記の文の2. の a doctor が補語(C)だ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/     それがなければ文が以下に不完全かわかろう
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|  
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .| 
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   | 

75はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 16:24:05 ID:jB2TVsCk0
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)  質問があるんだお
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |     DIO>何だ 言ってみろ
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /    目的語と補語の違いはなんだお
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /    どちらも文にはなくてはならないものだと思うお
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /     そういう定義で行くとSとV以外は全て補語に思えるお
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |




         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く    いい質問だ 白饅頭
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /      やる夫>誰が白饅頭だお
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      この目的語と補語の違いは
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    動作の対象になっているかどうか、だ
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´        なっていれば目的語
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_    なっていなければ補語、でよい
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ   具体例を出そう
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


1. I saw a girl. 訳:私は少女に会った。

2. I became a vampire. 訳:私は吸血鬼になった。


           ____
         /       \
        /   ─     ―     どんな例文だお
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

79はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 18:14:08 ID:jiZ1mRX.0

 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l     説明するぞ 1.の文の述語動詞は“会う”だが
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l     “会う”には私(subject)以外に相手(object)が必要だな?
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /   
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ     だから 1.の文の her は目的語(O)と言える
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!     
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ        それに対し 2. の文の述語動詞は“(~に)なる”で
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l        私(subject)自身が何かに変わるのだから
 . i        `¨´ ̄ニ!     
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!       a vampire は目的語にならんな
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ     
 ─----...,,、_`´: :>''´        私(subject)が a vampire に何かする(働きかける)わけではないからだ
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!        
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、         だから2. の文の a vampire は補語なのだ




      γ⌒) ))
      / ⊃__           主語(S)と述語動詞(V)以外で
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    文に必要な単語(のまとまり)があったら目的語(O)か補語(C)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))    目的語(O)じゃなかったら補語(C)っていうことでいいんですお?
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /      DIO>そういうことだ



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・   でもなんでS, V, O, Cの勉強なんかするんだお
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     これが何の役に立つんだお
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\       DIO>お前の最終目標は大学受験の英文を読めるようにする だな
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ   そうですお

80はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 18:26:04 ID:jiZ1mRX.0

      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄─_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |     英文の意味を正しく理解するためには
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |    英文中のどの単語(のまとまり)がS, V, O, Cであるのか
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'       把握せねばならん
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //       そして、どの単語(のまとまり)が
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ          S, V, O, Cなのかを把握するためには
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/           S, V, O, Cそれぞれを理解しなければならんからだ
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,  
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ


DIO>わかりづらいと思うのでi以下にまとめる

    
      英文の表す内容(意味)を理解する過程
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1. S, V, O, Cのそれぞれの機能がわかる←今ココ                      ┃
┃        ↓                                            ┃
┃ 2. どういう単語(のまとまり)がS, V, O, Cになるのかわかる←次回以降         ┃
┃        ↓                                            ┃
┃ 3. 文中のどの単語(のまとまり)がS, V, O, Cなのか把握できる(=文型が識別できる)┃
┃        ↓                                            ┃
┃ 4. 文中のS, V, O, Cそれぞれの単語の意味を知っている                  ┃
┃        ↓                                            ┃
┃ 目標:英文の内容がわかる                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

81はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 18:50:12 ID:jiZ1mRX.0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\ わけがわからないお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ



           // / ///  / |   //
           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|    そんなことはわかっている
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V     >>1がアホなおかげと
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ     品詞を学んでいないから
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'┃ミ彡//)|       わからんのだ
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\     だがな、1. 2. 3.をきちんと理解し
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´┃  |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||     ┃  |ーヘ川リ     実践できないと 単語の意味だけを適当に
          ヽ  | |、     ┃ //: : |川
           ヽ  !_-フ      ┃/ /: : : :|      無理やりつなぎあわせ 英文を読解していくしかないのだぞ
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―┃ //: : : : : /: |     
      /: : : :: : : : : ヽ,   ┃'´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

82はる ◆L96SZTATM62012/05/06(日) 19:14:40 ID:jiZ1mRX.0
    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ      ともかく
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"       品詞も学ばないことには
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__       
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__        問題を解かせて、いかにS, V, O, Cの把握が重要か
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._       
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \             実感させることもできん
     ,. --ヾ__/ ☆    \        
     >----<,,,,)        \           さっさと進むぞ
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ     
     (           ヽ   | ||       その前にまとめだ S, V, O, C、それぞれが何なのか
      \      |ノ  ノイ /   
        |      ヽ   |ノ /|    その機能も含め、説明しろ

89名無しのやる夫だお2012/05/07(月) 11:18:20 ID:GtfV/0LU0
生徒を二人にしてリアクションの幅を広げてみてはいかが?

90名無しのやる夫だお2012/05/07(月) 11:37:37 ID:.Xbd.XWs0
つまりいよいよヒロイン登場か・・・ わっふるわっふる

91名無しのやる夫だお2012/05/07(月) 11:38:59 ID:UEs9wfJ20
>ヒロイン
アッーな方向にいく姿しか見えないぜ……アベさん登場的に考えて もしくは腐ってる

92はる ◆L96SZTATM62012/05/07(月) 17:38:28 ID:J8b4AtQc0

     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \       “S”は主語
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i      “V”は述語動詞
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /      “O”は目的語
   \ ` ‐'    __/
    /         \       “C”は補語、を指すお




      ____
    /  ⌒  ^\      主語は 文の主題になっている部分、文の“~が、~は”にあたる単語(のまとまり)
   /  ( ●)  (●)     述語動詞は 文の述語になっている単語(のまとまり)で、“~する、~だ”にあたる部分
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |    目的語は 文の述語動詞の対象、目標になっている単語(のまとまり)
 \        `ー'´  /    補語は SでもVでもOでもないけど文に必要な単語(のまとまり)、だお

93はる ◆L96SZTATM62012/05/07(月) 17:39:06 ID:J8b4AtQc0

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧       上出来だ やる夫
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく       
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7           やる夫>1つ気になることがあるお
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|         
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、      何だ 言ってみろ
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ     
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、      やる夫>この“(のまとまり)”ってなぜついているんだお?
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、             
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ     
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`   これはな、S, V, O, Cは単語1コとは限らんからだ
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//     
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'     
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//       やる夫>具体例(ry
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/ 
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://        
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://       よし、説明するぞ 例文を出す
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://     


例文
1. The good teacher explains.
  良い教師は説明する。

2. The superior teacher demonstrates.
  優れた教師はやってみせる

3. The great teacher inspires.
 偉大な教師はやる気にさせる


 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_      これは William A. Ward という男の言葉だ
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ        さてやる夫よ、例文1. 2. 3. の主語(S)を指摘しろ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /        日本語でもかまわんぞ
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!             やる夫>1.の主語は“良い教師”
   ミ   ,'     '、  l ∨                   2.の主語は“優れた教師”
           \'´_ブ                    3.の主語は“偉大な教師”だお
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l            その通りだ 英語でも指摘してみろ
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!             やる夫>1.のSは“the good teacher”
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                  2.のSは“the superior teacher”
 ─----...,,、_`´: :>''´                   3.のSは“the great teacher”かお
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、! 
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、             正解だ

94はる ◆L96SZTATM62012/05/07(月) 17:40:07 ID:J8b4AtQc0

       ____
     /⌒  ⌒\    1.の主語は“the good teacher”で単語3コ
    /( ●)  (●)\   2.の主語も“the superior teacher”で単語3コ
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  3.の主語も“the great teacher”で単語3コで
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /   主語(S)は単語1コだけとは限らないってことかお




     |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄─_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |       | ̄ ̄              __|__ |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |       |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´        ( そ の と お り だ )
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /      そして主語だけでなく
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //             述語動詞(V)も
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/                目的語(O)も
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ                 補語(C)も
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ                   1コの単語とは限らんからな
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             _,,、 
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、  だから しつこく“単語の(のまとまり)”
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,  と言わせたのだ
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ




       ____
     /⌒  ⌒\       わかったお
   / ⌒   ⌒ \     
  /::::::   (__人__) ::::: \    DIO>主“語”、述“語”動詞、目的“語”、補“語”
  |       |r┬-|     |       と、ついているだけで単語1コと思わぬようにな
  \      `ー'´    /

100名無しのやる夫だお2012/05/07(月) 19:03:26 ID:.Xbd.XWs0
BBCサイト上のfootageだと冒頭だけみたいですがLiveだとおっちゃん&カーチャンたちのインタビューも流れてました

国際政治とか経済では日本超影薄いのでよくとりあげられるのが自然災害メインなのが悲しいところですね・・・

全裸待機



元スレ
やる夫で学ぶ英文法
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1336204054/







名無しさん >>URL

No title

Good、superiorとgreat は厳密的には主語には入らないけど、Adjをまだ教えないならこれが一番わかり易いね。

Edit | 2012/05/09(Wed) 08:22:41

>>URL

No title

became a doctor ではなく became doctor が正しいと思う。

Edit | 2012/05/09(Wed) 12:53:32

>>URL

No title

Oxford Advanced Learner's Dictionariyという英英辞書に

She later became a doctor.

という例文があったので、
"a"はあっていいかと。

Edit | 2012/05/09(Wed) 13:30:31

>>URL

No title

ちょこちょこ、洋書とかには文型とか載ってないって言ってる人いるけど、載ってないだけでその概念はあるんじゃねぇの?
ネイティブのライティング専門の先生は普通に使ってたし

Edit | 2012/05/11(Fri) 11:12:01

>>URL

No title

文法なんて主語と動詞がわかってればいいよ。あとはひたすら、実践あるのみだろ。ひたすら英文読むか、聞く、アウトプット。これが最強。これで英語はできるようになる。
英文法なんて日本語で勝手に解釈された不完全なものなんかに、さく時間あったら英文を1つや2つでも暗記したほうが効果あるよ。

ここに書いてあるようなことを一生懸命やっても絶対英語はできるようにならないよ。たとえて言うなら通信空手くらい意味ないよ。知識は多少つくけど実践で全く使えないから。

Edit | 2012/05/12(Sat) 12:02:00

>>URL

No title

英文法が日本語で勝手に解釈されたものって。。。じゃあなんで英語の英文法書があるんだよ。。。

Edit | 2012/05/12(Sat) 13:50:49

>>URL

No title

自分の世界が全ての馬鹿はほっとけ
相手してもそれこそが意味がない

Edit | 2012/05/12(Sat) 16:32:01

>>URL

No title

実践あるのみワロタ
そういうスレじゃねーから

Edit | 2012/05/12(Sat) 20:42:32

>>URL

No title

スレの内容(を変更しろだとかどうとか)について言ってるんじゃなくね?

まぁ、SVだけ理解したら実践あるのみ。ってのは理屈より体験で理解しろ。ってだけで、概念をよりどころにしてるのは同じだと思うから、
バカにするほどのことでもないと思うけどね。理屈から入るべきだ。っていうだけなら同意できるけど

Edit | 2012/05/16(Wed) 00:19:56

>>URL

No title

太字の文I saw a girl
の目的語って、a girl じゃないの?

Edit | 2012/06/25(Mon) 18:09:13