ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログパーツ Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2012/04/22(Sun) 22:19
248◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:55:31 ID:mYeM2Il2

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      │  最低系!!ダディはハーレム物の主人公!   .....│
      |                                 |
      │    第59話                       │
      |                                 |
      │      『日常、壊れる瞬間、そして』         ...|
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                /\__/\
             /          ::\
____        |  ─   ─   :|
        |   ○ | (●), 、 (●)、.::|
 ◎     | (((i )   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   ガチャン…
        |/ | ヽ. \.   -三-  .::::/
 __   |  \ / ̄ヽ \  /フ ̄ ̄\   ガチャン…
     |  |    \     ヽ/  _  i  |
__ |  |      |      :  | T| .|─|
  ⌒\\ .\     .|      :   ̄.  |  |
◎)(◎):::\ .\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
,,ノ(、_, )、./ ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::  / ̄ ̄ ̄\
::` ⌒´./  ⌒  ⌒ ヽ:::::::::::::::  /  ⌒  ⌒ ヽ
:::::  ./   (◎)(◎) |::::::::::::  /  ( ◎)(◎) |
\  |    ノ(_/ ̄ ̄ ̄\  |    ,,ノ(、_, )、 }
  \/、.     /  ⌒  ⌒ ヽ/、..     `⌒´  ヽ
    \    /   (◎)(◎) |             |
  \  \  |    ,,ノ(、_/ ̄ ̄ ̄\      |  /
   |\   \/、.     /  ⌒  ⌒ ヽ──┐|_丿
  | .\  \    /   (◎)(◎) |──┤|
  |  |\  \   |     ,,ノ(、_, )、 }──┤|     ウィーン




249◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:56:08 ID:mYeM2Il2
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      (そろそろ・・・
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i



       __=~~~~~~~~=___
     /^         =_
     /        丿 \ヘ
    │  />彡彡丿   l.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    │ゞ/        │   .|
    │/.  ━━  ━━│    |   朝番の人達は
    (6    <・)  <・) │   |   おわってくださいねー
    │        つ   │   |
    │    /llllllllllll  │    .|  タイムカードを忘れずに
    .│     )---┤ .│  <   切るようにーーーー
     \     ~~~~~ 丿     \________
       \_______ノ



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   帰ろう・・・
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||







アクセスカウンター
旅ともアクセサリーアニメDVD通販フラワーアイズ
250◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:56:49 ID:mYeM2Il2


                       ●



                       ●



                       ●


                        _   __
                          {f^(,ろ
                         ||
                         ||
             _____  ||
            l┌───┐!゙l ||
            │|[][][]ロロロ| | | ||
            │|ニニニニニニ| | | ||
            │|[][]ロロnn.| | | ||
__ロ_____ _ │|ニニニニニニ| | |_|| _ロ_                    _ロ_____
- - --/ooヾ| 「[三l 厂司 | l.ハ--}              {:-- --- -
 ̄ ̄「l. ̄ ̄ {====}|└─ ′ lコ | |}ニ{ ̄「「  r,======、 r,======、   ̄「l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__l」__ |「 ̄!|.l┌───┐| |{ニ}_l」_. ||───|| ||───||  _l」_____
._____ ll_」j,| ,.ニニニニ, | ll__l__} || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| l{________
          ̄ ̄  ̄       ̄

     __/ヽ_∠L_
    /:::::::     ''''\
   .|:::::::::    (●), |
   |::::::::      ,,イ_,`)
 .   |:::::::::      ノ.-=ラ
    \:::::::      `フ
 ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |


251◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:57:00 ID:mYeM2Il2



          ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
           )
        ‐=、´       うわあああああああ
          )
         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  | (0),   、(0)、.:| +  ??
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |    `ー― '  .::::::::| +
   \  ` ̄´  .::::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、     なんだろ?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |   人の、叫び声?
    >   ヽ. ハ  |   ||




252◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:57:31 ID:mYeM2Il2

              __/ヽ_∠L_
             /:::::::     ''''\
            .|:::::::::    (○), |
            |::::::::      ,,イ_,`)
          .   |:::::::::      ノ.-=ラ
             \:::::::      `フ
          ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
          :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
              |  \/゙(__)\,|  i |
              >   ヽ. ハ  |   ||







            ,r‐ 、
     z'Zr─~''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z
        ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄
           /  彡、 ノノ:::
          / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::
      _/ フ::::      Y ヽ:::                           .
    (⌒こ))≧:::        jfう》:::      ⊂二二<⌒ヽー──――――---、
      ̄::::::::::        (_ノ::::::          <_,       ̄二二二二⊃
                          ⊂二二二__/ ̄ ̄ ̄


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|   毒ガステロかなにかです!!
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)  こっちに来て、てつだってくださいませんか?
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.        ひとが!!  ひとがああ!!!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |       どんどん、倒れて!!!!

                      うわーーあ・・・



253◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:57:47 ID:mYeM2Il2

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /     一般人    \
           /  U               ヽ
            l:::::::::     \,, ,,/       .|  待ってろ、今助け、
            |::::::::::  |||(゚゚゚゚)     (゚゚゚゚)   |
           |::::U::::::::::   \___/     |      うぐ・・・あ・・・
            ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

         ドサ・・・






           レ
          └ イイイイイイイイイイ
              /\___/ヽ
            / -‐'  'ー-   \
            |((●)),(、_,)、((●))::|
            | |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::|
            | |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::|
            |   :|:|| |   | || | :::::|
              \  ||ヽー-‐ノ||..::/
            /`ー‐ ̄‐‐―´\




254◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:58:05 ID:mYeM2Il2


                        ざわざわ・・・・・・

  なんだなんだ                               __
                                         〈〈〈〈 ヽ
                やべえええええ                〈⊃  }
        ─=二 ̄ ̄\                 ∩___∩  |   |
       二三/  ⌒ u⌒ ヽ   ,,,            | ノ  u    ヽ !   !
      =二/u( ○) ( ○) /⌒_)          /  ○   ○ |  /
      ―=| (トェェェェェェェェイ)   ノ    逃げろおお|    ( _●_)  ミ/
    =二三/、. \ェェェェェ/、` /           彡、 u |∪|  /
二三(⌒             |_,,,ノ           / __  ヽノ /
    ""''''''ヽ_           |              (___)   /
      -=|           |
     二三|         |  |   \      / |
      -=i      ̄\ ./  |     \   /   |       逃げろ
        三\_     |/  |  u   >-    | て
       二三ノ \___)   ∨       u   ∨ そ
      ―=(    _/      |    ○    ○ {       ぎゃああああああ
       二三|_ノ''        |            〉
                     \  u   「 ̄l/
                     /        ̄ |




         /\___/ヽ   ヽ
        /    ::::::::::::::::\ つ
     .  |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ     に、にげなくちゃ・・・
     .  |  、_(o)_,:  _(o)_, ::|ぁぁ
     .  |    ::<      .::|あぁ      うああああああああああ
        \  /( [三] )ヽ ::/ああ
        /`ー‐--‐‐―´\ぁあ




255◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:58:20 ID:mYeM2Il2
             _____
           /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
            |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
            |::::/ ⌒:::::::⌒  |:::|
           |:::〉 (●)::(●) 〈:::|      みなさーん、にげないで
           (@ ⌒(__人__)⌒ @)
            |   |r┬-|   |     たすけてくださいよおおおおおお!!!!
            \  `ー'´  /
        ,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   倒れてる人を、介抱するために、
            |  \/゙(__)\,|  i |   こっちにきてくださいよおおおおおおおおおお!!!!
            >   ヽ. ハ  |   ||
                            ねえ 貴方、




            ,,イ´     /l爪        ヽ
           〃/  〃 /  | | |l        ミ
           イl   /从l |    lハミ       l
          〈{{  リ!  u _.∠.._  ヾヽ      リ
           川 l¨,r。。y ヾ゚゚゚゚'´  Yf´`i   /  な?
      .       |从!´  |_ _  u /  |j´)l /
             〈ト、´ `` 丶  u  K_ / /      いきが・・・・
             `┤r ニニ ッ'  u } |´ /
                 |   ー    ,.   |_/        できな、・・い・・・・
                |   ___ イ´    |
                 `丁 ̄        |
               _| :.    _ _力^ヽ、
                _r「宀< ̄       /    \ __
         _ ィ´/     入    /     /      ドサッ
        ̄ / ハリ    /  ヽ._/      /
      .  /  / '/⌒Y´     イ   、






            /ヽ
           ノ:-  ̄::.―-/\
           ○))::... ヽ   .:::.::::\
          (,:::::::((○ ))  u  .:::::l   (これが、毒ガス・・・?
          (、_, ンヽ、,,     .::::::::::l
          ト=‐ヽ i||i  u  ..::::::イ、   こえええええええええ)
          `ニ´         ヾ:.\
          ヽ-     ― ′l :      こんな近くの人が、うっ、うわっ、わああああああああ

                   わあああああああああああああああああああああああ!!!!!


256◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:58:55 ID:mYeM2Il2


          /\___/\
        /  ノ'  'ヽ、  ::\
        | (○), 、 (○)。 :::|
        |  ,,ノ(、_, )ヽ、,    :|
        |   / r=‐、 ヾ   ::|    毒ガスこえええええ
        |  l| |,r- r-| |l   :::|
        \. ヽ`ニニ´ノノ.::::/   にげろおおおおおおおおおおおお
        . /`ー‐--‐‐一''´\





                             __
                          -‐....'´::::::::::::`ヽ、
                        /::::::::/`ヽ ヽ:::::::::\
                       //:::/{/ u  ヽハ:::::、::::ヽ
                       /:::::::{ \ 、 /,リ|::l:::|::::i|
                       レ!小(●) (●)从::::|::::i|
                       レ⊂⊃  _'__ ⊂⊃:::ノ::::/   え?
                        {::::::..、 }___) u j:/::/
                        し:j人ヘ,、 __, イ::{:/      なんで?
                         /          ヽ
                        / /       /  /⌒l.   うごかない?  なんで?
                    ( ゙̄^.) /        ( ゙̄^);;;;;;;;|
       ガタガタガタ     l'⌒゙l. /⌒ lヽ/⌒ Y|⌒゙.,―t‐- 、    ))
                        ,|  |/  /‐/  /┤,ヘ   |   ヘ
                     i   / |  ノ_  / ノ_  /  レ  \|/  ヽ
                   {  ト.,|iヘ__ソ___ヘ__ソ____,|―‐‐ *-――|   ))
                 |l   | ,|ニニ| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄!、 ./ | \.  /
                     「 ̄.、 |  ヽ/       ';.、  |  ヽ/
                    |   `}'-+―'´          `'-+―'´

257◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:59:19 ID:mYeM2Il2


             __                               なんかわかんねーが、
          -‐....'´::::::::::::`ヽ、       ドンッ       ∩___∩
        /::::::::/`ヽ ヽ:::::::::\                |ノ ⌒  ⌒ヽ    とにかくにげねーと!!
       //:::/{/ u  ヽハ:::::、::::ヽ     {         /  ○  ○ |
       /:::::::{ \ 、 /,リ|::l:::|::::i|\    |l|w/L ,r_/  |    ( _●_)  ミ     
       レ!小(○) (○)从::::|::::i|  \\{w└ ¨ ´ /  彡、 u  |∪|  、` ̄ ̄ヽ
       レ⊂⊃  _'__ ⊂⊃:::ノ::::/   \´     彡x / __  ヽノ   Y ̄)  |
        {::::::..、 lr┬|   j/::/     >  ; ’  ∠─___)    u  Y_ノ
        し:j人ヘ,、 __, イ::{:/     /      }|       \       |
        /          ヽ  /´ヾ,  r、r‐|^`        |  /\ \
        / /       /  /⌒l.   //  }´             | /    )  )
                       /    ∩___∩    ∪    (  \
                            | ノ ⌒   ⌒ヽ          \_)
                            /  ○ u ○ |
                           |    ( _●_)  ミ
                           彡、 u   ̄  、`\   毒ガスなう。。。と、
                          / __/ ̄〉  /´> )
                          (___)_/  / (_/  よし、死体画像うp、ついーと完了!!
                           |       / ピコピコ
                           |  /\ \      たいひーーー!!!
                           | /    )  )
                           ∪    (  \
                                \_)



258◆sBXVfXEtEY12/04/22 19:59:45 ID:mYeM2Il2

                   /\__/ヽ
                  /''''''    '''''':::::::\
         .         |( ○),  、( ○)、.:|
                    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::|
                   |    ,rエエェ、   . ::::|
                  \  ヽr-rヲ   .:/
             (⌒ ̄ ̄⌒   (⌒ ̄ ̄ ̄⌒)
              `ー'  ̄ ̄|.    `ー' ̄ ̄| ̄
                  |          |
                  |          |





                        /     
                      /  /   
                        /  / 
            __            /   
   きゃぅ  -‐....'´::::::::::::`ヽ、   
       /::::::::/`ヽ ヽ:::::::::\ 
      //:::/{/ u  ヽハ:::::、::::ヽー_――----
      /:::::::{ \ 、 /,リ|::l:::|::::i| / `\       ドサッ
      レ!小(>) (<)从::::|::::i| |l     \
      レ⊂⊃  _'__ ⊂⊃:::ノ::::/ {{       \
  _________{:::::..、 `⌒´   j/::/___ヘ____/  ,'  \____
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         \    \




259◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:00:21 ID:mYeM2Il2

                  /\___/ヽ
                 /''''''   '''''':::::::\
              .  |(○),   、(○)、.:| +
              .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
              .  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
                 \  `ニニ´  .u:::/
              ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
              :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                  |  \/゙(__)\,|  i |







           /\___/ヽ
          /''''''u   ''''':::::::\
       .  | (0), u 、(0)、.:| +
       .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|
       .   | u  `ー― '  u.::::| +
          \ u ` ̄´ u::::::/     +  (なあに、これだけの人がいるんだ、
       ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
       :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        誰かが助けるだろう、
           |  \/゙(__)\,|  i |
           >   ヽ. ハ  |   ||      それよりも、何が起きてるかわかんないけど、
                             こういうときは、現場を離れるのが一番なんだよ

                              死んだら元も子も、孫もセフレもないからねえ!!!)




260◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:00:43 ID:mYeM2Il2


                 ..............  ズズズズズ…
      _____............::::.:::::::::.........
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::....
     |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|::::::::::::::::::::::.   あらまた一人倒れちゃった、
     |::::::::ゝ ノ^,  ^ヽ |:::::::::::::::
    |::::::( ((・) ((・) |         おや、おじょうさん、だいじょうぶですかあ?
    (@  ::::⌒(__人__)⌒)
     |     |r┬-|  |
     \      `ー'´ /
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
      |  \/゙(__)\,|  i



       -‐....'´::::::::::::`ヽ、    あっ、ありがとうございます 
      /::::::::/`ヽ ヽ:::::::::\ 
     //:::/{/ u  ヽハ:::::、::::ヽー_――
     /:::::::{ ⌒   ⌒ リ|::l:::|::::i| / `\ 
     レ!小(○) (○)从::::|::::i| |l     \
     レ⊂⊃  _'__ ⊂⊃:::ノ::::/ {{      
 _________{:::::..、 lr┬|   j/::/___ヘ____/  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 





           _/ \_
         /::::::    \   (自分の命優先だよ!! 緊急事態なんだし!!!
         /‐‐、     ::::ヽ  すぐそこの人が死んだってことは、ここまでガス来てるんだし!!!
         )(o >,:::    ::::::::i
        <:::::     u :::::::::|    うわあああああ死にたくないいいイイイイイイイ!!!!!)
         に] )ヽ u ::::::::::::j

                         ダッ



2◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:07:43 ID:mYeM2Il2


━━━ ━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 少女は、あと3秒もすれば原因不明の窒息をはじめ、500秒後には死亡する
 彼女含め、総勢25名が死亡する、生存者はゼロ;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
 ダディは、一瞬で少女の事など念頭から消し、走って逃げていく、
                       .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 そのあと自宅でこの事故のニュースを見ながら、,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
 文句を言い、続けてテレビを見てから、寝る..,,.::.:;:;;:.:;,;;::::;;;;;;;;;;;;;;;
          .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
 次の日、工場で周りの人に自慢する .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━ ━━
  ━━ ━━━━━━━━ ━━━━
    ━━━━━ ━━ ━━━━ ━━━ ━
                 ━━━ ━━━━━━━ ━━
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      │  最低系!!ダディはハーレム物の主人公!   .....│
      |                                 |
      │    第59話                       │
      |                                 |
      │      『神回』                        ...|
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       __/ヽ_∠L_
      /:::::::     ''''\
     .|:::::::::  j;;# (●), |      ____
     |::::::::   ;jl  ,,イ_,`)    /       \
   .   |:::::::::   ;jl  ノ.-=ラ   /   ─   ― ヽ
      \::::::: jljljl   `フ  /    ( ●)  ( ●)'   ))
   ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、 {        '    |
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i ̄       ̄   /           ))
       |  \/゙(__)\,|: i ト            ヽ
       >   ヽ. ハ  |   | |             }    ヒョコ…ヒョコ…




3◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:08:02 ID:mYeM2Il2




      とりあえず、あの家に、はいりましょうか




                              はい


      |     |  |     |
       |     |  |    |
      |       |  |    |          |     |
        |     |  |     |         |     |
       |     |  |    |         |       |
       |     |  |    |         .|     |
        |ノ    、.|  .|   、|           |     |
       ノ_____,ゝ ソ___ゝ        |     |
     _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}           |ノ    、.|
    'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}        ノ_____,ゝ
                         _ノ゙ ̄⌒^⌒}
                         'ニ===⊂⊃=}

4◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:08:20 ID:mYeM2Il2

 『ギャラナイ夫の家』

:.:....:......:.:.
      _____________
__,    /\                  \      .__
ヽヽ //\\                  \    ヽヽ
 ||//.____.:.\\                  \ ,,;;;;'';|| .。:::.:. :;:,;:;:
 ||/`;:;iロロ!  \;`;:;",;___________\; ";"||; :、;:;":;";`;:;",;;:";:
,;:;`;:;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:、               | ̄,;:;`;:||;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
 ||;`;:;:;",;:;;kl:;":;;` ;",;; ;:;               | ,;:;`; :||,;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
:"||;`;:;":;",;:;;`;:;",;:;; ";;:                | ";:; :||;`;:;:;",;:;;kl:;":,;; ;:;
 ||"'';:il|;:;"::;":;",;;";`i;:,;;'''                |   "':||;:;:;;:!l|;:;" :!l:,;;
 ||  :!l|;:;" :!l   !l|              iロロ! |
_,,||__..:!l|___:iil____:iil_____________,iロロ!__|.,.
__|_|__,:ll'i,____,il!',__,:ll'i,___________________
===============




             ___
           /     \
         / ノ    ヽ \
       /   (●)  (●)  \   すいません、
        |       ´      |
       \  U   ⌒     /

                            /\___/ヽ
                         /''''''   '''''':::::::\    
   いやいや、こっちこそ・・・    |(●),   、(●)、.:| +
                      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
   臭かったらすいません     |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
                     \  `ニニ´  .u:::/     +
                   ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                      |  \/゙(__)\,|  i |
                      >   ヽ. ハ  |   ||


5◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:08:33 ID:mYeM2Il2









            ____
          /        \    前は、
        ─    ─     \
      (● )  (● )     \   僕はここに
      |    '            |
       \  ̄        /     人を殺すために、来るつもりだった
        /          ヽ
       /            `
                     /\___/ヽ
                      /''''''   '''''':::::::\
                   |(●),   、(●)、.:|
      ・・・・        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                 |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                    \  `ニニ´  .:::::/
                     ヽ、ニ__ ーーノ゙




6◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:09:27 ID:mYeM2Il2

          ____
        /     \
       /\__       \  もちろん、僕は、なにかを許したわけじゃないけど、
       / (●)        \
       l             |  でも、ここに僕がきたのは、【憤怒】の、
         ̄          /   そのうえの「だれか」の意図だったと思うんです、
       `l          \
        l           \


    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    はあ・・・
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \



          / ̄ ̄ ̄\
        /        \
       /    _,   `ー ヽ
       |    (●)  (―) |    ・・・
       \  ∩ __'__/777/
       /  (丶_//// \




7◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:09:44 ID:mYeM2Il2


        (なんでダディさんに言った?)


           ____     (知ってほしいのか?誰かに?

         /       \   自分は悪い人間ではない、と?

        /  _ ノ   ― ヽ   悔い改めている、とでも?

      /    ( ●)  ( ●    自分がやっていた事は、【憤怒】のせいだった、とでも?

      |         '        すべて、上の存在にそそのかされてやっていた、とでも?

      \        ̄         そんなに、言い訳したいのか?)
      /




      (やってしまったことは、もう二度と取り返しがつかない)

              )、,,.,, ,.,._.,.,   ,、,.,,,., 、;,,、,,)
            と´;;メ;(・;(*。;;0゙),. (;')p;゙#)@;∴@);.
             "´と@;'`゙∵´' ;;゙@> ,;,'っ`´'

           ____
         /       \
        /      ―   ‐   (自分が、全く無関係の人間、それもかなりの数を、
      /        ( ●)  )
      |              ' i        目的のために殺してきたと知りつつ、)
      \            ̄_
      /           \

           ;;:゙゙"`つ;;:.,  ,,. ;・`。 ::・ (;;":,.;::゙;:@.゛゙:,:`.:;.;::,.;..;. ;,,,∧
          ;ζ0;;。#),;:・'~ ,;;@つ ;;:,.";:;.:゙;;:・:゙.:∴;.:;:.:*;: ; 、::。:;v;;;ζ;゚#)
            `'';;υ 、:, ;:`;:(;ζ;;:: ;:;゚:゙:,:":;ノノ;:゙`:;";: ;;::∴:;・`@;:⊃
             ,;."  ∴;ξ:)~~゙;:゙;::":,` ゚.;・ :m,;,` :":,.;:.;∞,:.:;,∵,,、   ),;.
            と@;,: ";:,゙ ;:・;、;: ;ρ∵;、゙ ∵:;゙: ;:;:;゙゙、: ;゙: :; 、;゙:゙;: ;:''"゙;;@⌒つ
              "゙ `* "゙;:  ~~" ゙ ;;: `;;:η`; ''"' "゙゙;; )`・ "゙゙゙゙゙゙




8◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:10:03 ID:mYeM2Il2

             / ̄ ̄ ̄\
           /        \
          /  --‐  ‐--    ヽ     (死体の上に居る、
          |  (◯)  (◯)   |
          \    '     __,/      その重さを自覚していながら、
          /         \


     そのつもりがなかったこともない、などと中途半端な弁明をして、



                    - - 、
                  / (○ ○)ヽ         しかし、それでもまだ、
                  ゝ  -- ノ          それを終わらせる気さえ無いくせに、
                  /    ヽ
    .                (|      |)            善人ぶろうとするのは・・・
                  .し    J
             ハ,,ハ ハ,,ハ,,ハ,,,,ハ,,ハ,,,;;ハ  ハ,,ハ   ハ,,ハ
           ('(゚;;; ゚*);;;゚(;;;゚・・)(゚ー゚;;;ハハ,,ハ(゚0゚;;;),,ハ(゚ユ゚:::)')
          ハc(゙q;;゙r).+:゚*:',uハハ(゚0゚;;;パ#ハ,,ハ::::゚0゚)o_<:::),,
         (゚*ハ,,ハ(゚。 ゚;;;)(゚;;;ハ,,ハ(゚^ ゚.:,:;':゚0゚)(0゚::*)o(#゚0゚)
        u(>_<*),,)uo`(,,(;;;;;ォ゚)(>゚゚゚;;;),,)';;;;;)'(*)0゙:,゙:,””゚0゚)
      (゙q`#);;)~ ::(゚0;。il),,)(゚0;;。*)@;; ;;; ~(,,(;;゙;p゙)っ(゙0Tili)::
    ゙・`::(゙q;;。と⌒@;~ ::(゙q ゙ili):: ∵:@(*。;;0゚ヽc(゙q;;゙r)::;∴゙
  (⌒;; (ili゙;;0゙)::∴´;;∴゙・;;@;⌒;;つ::゙q;;゙r).+:゚*:',uハハ(゚0゚;;;パ#ハ
;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#゙;;0゙),,, ∴、(゚。 ゚;;;)(゚;;;ハ,,ハ(゚^ ゚.:,:;':゚0゚
(メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,とuo`(,,(;;;;;ォ゚)(>゚゚゚;;;),,)';;;;;)'(*)
ノ;;;(#゙;;0゙),,, ∴、(゙o;;゙*)(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;; (゚0;。il),,)(゚0;;。*)@;;

9◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:10:51 ID:mYeM2Il2

          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  (○ ) u    \    (あんまりにも、卑怯で滑稽だ、
         l '              |
          ̄          /   そして、それを咎める人も誰もいない、
       `l          \   いっそ誰かが指摘してくれれば、罰してくれれば、

                    こうやって自分の中で悩む事は無くなるのかもしれないけど)




                        (それでも僕のやってしまったこと、その罪が消える事はない
           / ̄ ̄ ̄ \
         / ノ    ヽ \       うん、わかっていたことだ、
        /  u(ー)  (ー)  \
        |      __´ _      |      それこそ、僕がそれを今まで主張してきたことじゃないか)
        \        ̄    /


              ____
            /     \    (ああ、【憤怒】に縛られるなと言った真紅も教えてくれなかったな、
          / \ ,  , / \
         /   (一)  (ー)   \    悪魔の魔法が解けたとき、
         |  u     '   U   |     こんなに強く罪悪感が芽生えるなんて)
        \       ' ̄`    /



              ____
            /     \
          / \ ,  , / \      (だが、そうさ!! だからと言って!!)
         /   (●)  (●)   \
         |       '       |
        \ u     ̄    /



10◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:11:15 ID:mYeM2Il2


              ____
            /      \    ダディさん、今は・・・
           / ノ''  ー-   \
          /( ●)  ( ●)    \  ヤラナイオが憑いた阿部を倒し、
          |    '     U    |  ヤルオに願いを叶えてもらうことだけが重要です
           \   ̄        /
            /  ー‐      ヽ   そのためなら個人的な感情は、わきに置いてもおこうと思ってます
           /            `



         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \    (できる夫さんは何が言いたいんだ?
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +  トイレにでも行きたいのか?)
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +     ええ、
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、




          / ̄ ̄ ̄\
        / _,ノ  ⌒ \     そのために、一緒に戦ってくれませんか?
       /  (●)  (●) \
      |       、 ´      |
      \ U    ̄ ̄     /


              /\___/\
            / -‐'  'ー-' ::: \     え、ああ
            | (●), 、(●)、 |     もちろん、こちらこそ
            |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
            \  `ニニ´  .:::/
            /`ー‐--‐‐―´´\



11◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:11:28 ID:mYeM2Il2

            ギュッ
                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄




12◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:11:38 ID:mYeM2Il2


       ,, -─-∧
     /    ─ \
    /   (●)   ヽ    それで、なんかよくわかんないけど、
    |   , -''(、_,.)   | >
    ヽ ( (´\ ( (●)/    【憤怒】の洗脳ってやつは、解けたんスか?
   / \ヽ`ニ´ ノ  /
  /    `ー- 、一''      攻撃されたら、たまんないんですけど・・・
  |  |     、 |



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     え、ええ
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |    たぶん・・・
     \           /


     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|  あと、トイレは、この家の中にあると思いますんで
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|    もうちょっと我慢して下さいね
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ―  U      ヽ,   え?
          (● )   `―    ..i
        i.      (● ) u  |     はあ・・・
          \ _´___       /
           \ ̄     __/



13◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:11:56 ID:mYeM2Il2




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   (そういえば、
 /     ノ   ー ヽ
 | U ( ●) ( ●) |   この人も、何考えてるのか
 \  ∩ __'__/777/   よくわかんない時があるんだったな・・・)
 /  (丶_//// \




.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|   ガチャッ


14◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:12:07 ID:mYeM2Il2
            |                 | ::::::::: / / .:.:.:.:.:.:. |______|
            |                 |:::::: / /.:.:.:.:.:.:.:/        |
            |                 |/ / / .:.:.:.:.:.: |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |                  / ./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_______,|
            |                /  ..| ̄|:.:.:.:.:.:.:./          |
            |              /    |  |:.:.:.:.:.:.:|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
            |            /      |  |:.:.:.:.:.:.:|_________,|
            |          /        |  |:.:.:.:./                |
            |        /          |  |:.:.: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |      /            |  |:.:.: |_________|
         / ̄ ̄\           |  |:.:.: |_________|
       /   「   \             |  |:/                   |
       |    ( ●)(●)            |  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|___
       |       | |             |_|___________,|___
       |     __´___ノ
       |     `ー'´}
       ヽ        }
        ヽ     ノ
         /    く
         |     \
          |    |ヽ、二⌒)




    /\___/\
  /        ::\        ____
  |               :|       /     \
  |   ノ   ヽ、   :|     / ―   ― \
  | (●), 、 (●)、.:::|    /   (●)  (●)   \
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/    |       '        |
  /`ー `ニニ´一''´ \     \      ̄     /




15◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:12:26 ID:mYeM2Il2




                        人_,、ノL_,iノL/
   (えーと、                      ∠_/
     誰だっけ・・・?)                 z'_
    /\___/ヽ          ___       ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\      /     \      >
  . |(●),   、(●)、.:|    /   \ , , /\    7
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u .:|   /    (⑪):::::(⑪) \   '(
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|   |       ___´__    |   \
   \ ゚  ⌒´ u .:::/   \      |r┬-|  ,/     (,,r'
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        `ー'´

                     (跳べば、射程内!!

                 ―――――――【加速】――――――――



16◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:12:37 ID:mYeM2Il2

                             l:.
                            / l
                            | ;;   /
                        /i    ;; |:  / .: ;;,
                        l ヽ从_ノ   ヽ/_;;レ' li.,  .
                       ;'            レ,ノi /
    /\___/ヽ        ;;'' '゙~                ヽ;
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\                           ┓┓
  . |(●),   、(●)、.:|          ____    ┃     ┛┛         ┓     ┓
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u .:|        /      \  ┏━━┛              ┛     ┃
.   |.u   (^ー^>        _, ──/          ヽ ┃           ━┃          ┏┛  ┛┛┃
   \ ゚  ⌒´     _"    /    ‐-、_,   _,ィ´ ━━━┛     ━━┛     ━━┛      ┃
,,.....イ.ヽヽ、      /   ヾ    |    (⑪ )  (⑪ )|         ("" ̄
           /      i   ヽ     ____'__   /         ノl
          /      メ    ヽ    `⌒´  イノ
         厶''    _rイ             イ/
        /     /              ノ"
       /"   =‐'´             /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   \   lノ` ‐-ノ         、 ヽ
     l.    /   `、. `、 、      |     `ーl.('' 、ゝ,/         /`;;, \
     ゙、  / ,   、 ヽ,__,)/             ヾ==‐'          (、 ` 、ヽ
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)_ノ                          ~ヽ    \
        ゞヽ、_,ヽ_/


17◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:13:49 ID:mYeM2Il2

   ┌──────────────────────┐
   │体がほぼ無意識で攻撃に移っていく間に、        ..│
   │できる夫の思考は火花のようにはじけていった   ...│
   └──────────────────────┘

    死んだと聞いたのは、間違いだったのか、あるいは――――――
      コイツとは前にも戦ったことがある―――強力なパワーがあり、―――――――
        空間を伸縮する能力―――発動型能力はない―――――――――――――
                 /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 以前は、真紅が居ても勝てなかったが、
               /      _______この加速能力で、――――――
              /  \    /  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |    (⑪)   (⑪)   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \     ___´___    ____    
             /      ̄ ̄    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            本体に攻撃さえ入れられれば、!!!!



            ┌──────┐
            │  そして、  |
            └──────┘



18◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:14:01 ID:mYeM2Il2
                                _____「 ̄L___
                              /   / ̄ ̄ |_」口 ̄ ̄
                            /     /   ____
                           /       /    「\ ̄
                         /      /      |  \
              r-、,  __    く_____/     L__ノ
        r - 、__ (  ソ \ 三 \                     _____「 ̄L___
       ( ̄ _  丶 \⑪):::(⑪ノ\                  /   / ̄ ̄ |_」口 ̄ ̄
         ̄  |\  \ \::::_'__::::::::::|                     /     /   ____
  |   |     ||/    ヽ  \+j  /                 /       /    「\ ̄
  ||   ||ヘ   /      ソ   ヾ_/              /      /      |  \
 | \/   \/        ハ   |/         |   ,/    く_____/     L__ノ
 |   /ヾ、     |      /    \   |  /  /
 ヾ_ノ |  \   ||  |  /    \  \/ ̄ヽ-、/    /               _____「 ̄L___
     ||     冫    ||/       \ / ''   l,, `ー、/   /             /   / ̄ ̄ |_」口 ̄ ̄
          '7_∧ハ/          /  l    l   ノ\ /             /     /   ____
                        /   ,l    /   /'' j__            /       /    「\ ̄
                     ――/  ―ヽ_/   l  / l ̄       /      /      |  \
                       ヽ   ( ̄ l   / / /        く_____/     L__ノ
              .  -―-     /  ̄ ー' 二 -‐' ノ
        、  -ー''´      ゝ     /  /  / ̄ ̄     \          /
      ,.,r'              `'‐-、                 \   -―- 、 /
    r'                  Y     `:.,                  ノ⌒)''    ゛`ヽ   /
   /                i       ゙i             __(_ ̄__/ ̄`ヽ.   ヽ/
 /.        ∨           |         、            ̄ ̄  /  \   '"    }
,r'     ,,, ,.´::::、'          !        ,,` 、                /¨\   \,_  ``ヾ}__
!        y:::::::.'          .'        .'  ∧,            人''" \  、__ ` 、_/ ̄ ̄ ̄ ̄
||      f::::::.'          ヘ     ヘ     i           〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
i|        ∨            ,r'/     /,r'    ∧         / ヽ、 ヽ.  、__`ン\
′ .       j        //    /,r'       |        /     !、_  `'_,/\  \
   i     !、      //    /,r'    /   |             /   ̄      \
   i       `'ァ‐ー ´      /,r'    /    i            /
    \      \       /     r'      /
     \        `'ァ‐ー `       , '    /
       `‐- _ イ、      , '    /
           '一ー`‐‐‐‐ ‐<_ -‐"



19◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:14:14 ID:mYeM2Il2


     \                    /
       \  丶       i.   |      /     ./       /
        \  ヽ     i.   .|     /    /      /
          \  ヽ    i  |     /   /     /
       \
                      / ̄ ̄\              -‐
      ー          / 「  へ \
     __            |  (●)(●) |             --
         二        |    |   |        = 二
.      ̄             |   __´___  ノ               ̄
         -‐           |   `ー'´  }            ‐-
                    ヽ       }
        /           ヽ     ノ
                /  /    く     ヽ     \
        /            |     |      丶     \
       /   /    /    |     | i,      丶     \
     /    /    /       |    i,      丶     \



20◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:14:31 ID:mYeM2Il2








                 __
_ _________/   \      \\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      \
              | 「   へ   |       \\
              |( ⑪) ( ⑪)  |  \       ヽヽ
   _______ |   |      |   \
  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ  _´___   /     \- ― 、    ユラ…
 _________ \_   /| / ⌒ ヽ、 \  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨゙=./ .|     \ ヽ   `\
                    ヽ  |  |       ヽ ヽ     `ヽ、
       ________ /\|   .|         \         /
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「ヽゝ Xヽ、/\  `ヽ       \      /
.                `゙‐ククク}/  ,/\_\      \   ./






               _______________________
              /     \_____
            /  ノ '  ー‐\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     !!   /  (⑪)  (⑪――――――――――――――――
           |      ___'___    |_______________________
           ヽ、    l++++|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /             \____________





21◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:14:42 ID:mYeM2Il2

                           /:7    _  _       /:7    _  _       /:7    _  _
 \   \::::::┐:....          rー- '.::::.ー-、/://:/  rー- '.::::.ー-、/://:/   rー- '.::::.ー-、/://:/
   \      ̄ ─┐::...         ̄¨7:/ ̄/:/://:/    ̄¨7:/ ̄/:/://:/     ̄¨7:/ ̄/:/://:/
     ┐::::Z┌-、   │:::..       /:/  /:/` `     /:/  /:/` `         /:/  /:/` `
      \::::_::::\  ┐:::       `   /:/         `   /:/             `   /:/
     (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....       `               `                `
       ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..
_            `ヽ-、 (_/\:::
:::::::::::\__            ヽ l:::::
::::::::::::::::::::::二二─   ┌─     \:::.. 
二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \
              ┐/    \/
                        /\_
        ─              ヽ:::::::::::l
        ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l
二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄
      /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::
   /::::

22GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:15:00 ID:C95vUx//
加速、した・・・?

23◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:15:12 ID:mYeM2Il2




                    /\___/ヽ
                   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
                .  |(○),   、(○)、 :| +       ???
                .  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
                .  |.u   (^・^>  。.:::::::| +
                   \ ゚  ⌒´ u .::::/     +      消え
                ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                    |  \/゙(__)\,|  i |
                    >   ヽ. ハ  |   ||



      /ヽ
     ノ:-  ̄::.―-/\
     ○)  ヽ   .:::.::::\
    (,   (○ )    ..:::::l    (いや、攻撃したのか?
    (、_, ンヽ、,,    .:::::::::l
    ト=‐ヽ    U ..:::::: イ、    できる夫さんが、あの人に、そして・・・)
    `ニ´         ヾ:.\
    ヽ-     ― ′l :





24◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:15:48 ID:mYeM2Il2




    /\___/\
  /、-―' ゙、ー- ::\
  | (●), 、(●)、:::|     (なんとなく、雰囲気的に敵?だよな
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|
  |    ,゛-=-'、  U.::::|     いま、見えなかったけど完全に殺す気で攻撃してたよな
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\      そう言われてみれば、どこかで・・・)






                                                  / ̄ ̄\
                                         ((       /    へ  \
                                                    (● )(● )   |
                                                     |  |       |
                                 あぶない、あぶない    | ___`___     |
                                                      | `ー '´    |
          ____                                      ヽ      /
         /_ノ  、_\  ))                               ヽ     /
       /( ⑪)  (⑪)\                                   >    <
     / u  _'_      \                                     |     |
      |      |++++|   U   |                                  |     |
       \    ̄ ̄     /
        /         \
       |             )   ・・・うごいた、
.     |  |         /  /
       |   |       /  /\__
       |  |      /  /     ̄




25◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:16:24 ID:mYeM2Il2

                      l ヽ从_ノ   ヽ/_;;レ' li.,  .
                     ;'            レ,ノi /
                  ;;'' '゙~              ボボボボボボボボ…
                                     〈__
                  r‐、_             _ィ-、   /
                  |::::::::`ヽ、,_,ィー----一-、∠::::::ハ  ヽノl
                  >,.''':::''"ソ,.彡'==tr==ミ:ヘ、'''"_,/     ノ_
                  "'ーァ ,. ;i'"_,,_=''ヘ=t=/''=_,_ i! {,       ゙゙゙゙''''ー-
                   、ミ゙'' ,i:' tー-、(:、   ノ--ァ'i, 'r     ("" ̄
                  ミ'" ,il゙  ゙'==';;7   〈=='  ゙! 彡    ノl
                  ,「;;: i! `'ーノ ;:゙ :::::::::: ヘー'゙ i! 'ミ     し/
                 ,.;' '─il-ヾ__,.--{^'ーv‐'^}-、_,⊥-─      ;''_
                  彡,--─===_: `゙'Y'´:.===‐--         ~~ニニ==-
                   彡ノ, /'T''--一'^ー-ァヘ´⌒ヽ        /´
    ..............................................  彡'ミ゙  ヾヽ、/l;;;;;;;ハノ,:'  ,ミ`       〈
         ...................................} ":シ:::.."ヽ,,__,,ノ`ミヾ
           .............................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''
      / ̄ ̄\...................:::::::::::::::::::::::::
     /へ       \
.    ((⑪ )     |  ・・・うまく使うものだ、
     |          |
.    |`___       |   【加速】している時は、攻撃力が無くなるため、
.     |ー'´      |
.     ヽ      /
      ヽ     /      初動に能力を使った後に、
      .>    <         動作は細かく【加速】しているのか?
      |     |
       |     |      だとすれば、以前には見られなかった使い方だな、





         ____
       /     \   (【加速】状態での 超スピードに対応した?
      /  \  /  \
    /  (⑪)  (⑪)  \   空間を伸ばす能力で?
     |      __´__   u   |
    \ u   '‐‐一`   /    いや、だが、不可解なのは、・・・タイミングだ!
      /             \
                  能力を使ったとして、どうやって【加速】のタイミングに合わせた?)




26◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:17:48 ID:mYeM2Il2

          ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /        \      (意識の外からの攻撃に、間にあわせる事など・・・
        /  \:::::::      ヽ,
         /( ○):::::::::::/  U ..i     以前 戦った時にみた【空間を伸ばす】能力では説明できない、
.        i     ::::: ( ○)     |
       \  ´           /     ならば奴は、別の能力をつかったのか?
           \ ⌒    .__/       もしくは、まったくの別人なのか?)
          /        \




            ____
          / ::::::::::: \      (まあいい、戦いについては悩まなくていい、
        / _, ::::::: ー \      常に、用心深く、適切に行動すればいいだけだ、
       /  ( ●):::::::(●)  \
      |        ´       |   初回の【加速】で仕留められなくても、敵の能力が分からなくても、方法はある!
      \       ̄      /

                          それに、僕も、一人じゃあない!!!)





27◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:17:59 ID:mYeM2Il2

                     /^7/^7
        /`ヽ、         /  //  /
        /    ,ゝ     ,.:ィ /  //  /
        /   /    r''" l,/ / ''"´          ,.:ィ''7
       /   /     |   |''´           ,.:ィ'7/  /,r‐=''"フ
      /   /       |   |            / // //   /
      /   /      |   |            / / レ'Z'′ /
     /   /       |   |            /,/ /  /
     /   /       |   |             /,.:r'"´
    ``ヽ、,,/       |   |            ''"´
                 |,. ='"                    /\___/ヽ
                                     \ 三 、/::::::::::━━━────----
                , '  ̄ ̄¨ …-             ⑪) 、(⑪ ).::::::::::::::::::|
              /          _\_          |( _ ,)ヽ、,, .::::u::::::::::::::::|━━───----
            //           / _,___\         `===、 '  .:::::::::::::::::::::|
           /  ′        , '´,-'-――- ゝ、        `ニ´ .:::::::::::::━━━───----
           ,   li        / / /      l ト、\   /`'ー‐---‐一'´\
          ,   |!       / /l //  /l'| ト、l ', \ \ /         ::::i ヽ━─────----
         ,    |i       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! / |  |        :::;;l  |
         ,i     |i        l | l (○) / (●) .」━━━────----
         i|     |i      彡彡  (__人__)   ミミ/
         i|    !i、        ヽ  `⌒´      ⌒ヽ━────----
           .i|      、        (                \
         .i|       \    ヽ |                >  }
          .i|       \   ヽ |  \       t{_/━━━────----
          .i|         \   |  {  \        /  \
           .i|            ヽ |  {   \
           .i|          \ .{     \
            i|           \ゞ`
             i|、          `\ 、、,
              ゝ        `丶`\ゞ
                \  ,.   ミ\丶 `
                  `;丶\丶  、`丶
                        \ 丶
                            \


28◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:18:10 ID:mYeM2Il2

         `"'― ..,,_      `'ー 、,   `'-、   '!、 .|    ./    /       ._,, ‐''"゛     _,,,,.. -ー''''"´
                  `゙゙'''ー ..,,_.  ..`''ー..,、 ゙''-、  ゙‐ .!   /  ,/゛   ._,, ー''"゛ . _,,,.. -ー'''''"゙´
                      `゙゙'''ー ..,,゙へ.        ‘  . ‐二.. -ー''''"゙´

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _,, ー                   ´゙"''― ..,,,_        _.. --、
                   _,,..-‐'''"  _... ,..-=-、               -..、    `゙゙''''― ..,..-'"::::::::::::::,!
                 _,,.. -''''"゛   ._..-'"゛.、 .,{:::::::::::::}              `''- 、、   .,/゛:::::::::::::::::::./._、
        _,.. -‐''"゛   _,,,,,,_ .-'"゛ ._/./ /`'''''''''′      l ヽ  \.\,    `''/:::::::::::::::::::::::::::./   . ´゙"'
   .,, ー'''"          ;/:::::::::::`''ー、,,.'" /  /  >   /   . . l .ヽ'、  \.゙''-、 ./:::::::::::::::::::::::::::::::/
               ,..- │::::::::::::::::::::::::゙゙'-、 '" ./    /  .、 .|   l  .ヽヽ   \ ゙/:::::::::::::::::::::::::::::::/、
         _..-'"゛   .l、:::::::::::::::::::::::::::. `'-、″   .l゙  |  .!   .l  ヽ\  /::::::::::::::::::::::::::::::::/  `''ー 、、
      ._..-'"゛     .,. ..l,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、  .l゙   |  .}   .l,   ヽ.ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::/          `''‐
   ..-'"゛       /    l,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    |  l    .l   ゙/::::::::::::::::::::::::::::::::/、
          ,/゛  .,/  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、,!  |    l  ./::::::::::::::::::::::::::::::/   `'-、
        . /    /     .ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,  !    . l /:::::::::::::::::::::::::::/   .\   .\、
      _/゛   ,/     ../ .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"     |::::::::::::::::::,..-''´      `-、   \
   . /    . /       ./    ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     `'―-‐'"゛ '< .\       \    . \
       /       ./     ./ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     . /        /     ./    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




29◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:18:30 ID:mYeM2Il2


    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | | (投石攻撃か?
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}    古典的な闘争法だな
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |


     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |    ( ●)(●  (はは、アバター頼りの人間でなくても、
   |        |  |   こんなやりかたは好まないだろうな、
.   |      ___´__ノ
    |      ∩ ノ ⊃  なにしろ、きれいな戦い方ではない、
  /     ./ _ノ   卑怯であると言われるかもしれない、
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |    だがもちろん、それゆえに体裁にこだわらず、生き抜く意志は感じられる)
.    \/ ___ /

                しかし――――――――――――――――――



30◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:18:59 ID:mYeM2Il2
                                      /⌒i
                                  _,,..、 | //r= 、             ,ヘ  _
             ___                 l   l | /´ l,,_ノ            l l|/ 〉
             / _ ̄て                  |  i' '´_,,、     f-ー-‐''\  l l|レ'
          / 〈::::::ノ  イ                    |  し''´ 」     l| _   l| ヾ='
          )/   ̄  ヽ(                    |  ,,.-''´       `┘ l  /             ∧
               {/ヽ(\ \                     | l|               ! l!           l l|/ 〉
                \ \              l__リ         、_  _/  ll   ,-、,-‐''' ̄\  l l|レ'
                 \ \                      | ̄  _l,!  l  ._‐    /  ヾ'
                        \ \                     └-...‐''゙ .   ヽ┘ l   /
                   _ ,  ‐- 、_,_,,,-..ヘ                           !   l!
               , -.. ''" ..:' .::' ,.:'.. ゙';: .`'.!                           /   ll
             ,/ ,:'' ::, ゙':. ': .:' /.:' ,.: ,.... :' ;\                     | ̄  _l,!
             :'.:' '  ゙':   ゙':ヾ ::. '::, ::, ,._ 〈_i,,.〉                    └-...‐''゙ .
               ,.::::;,  ゙:.   ';, ゙':...゙ `'' _ .. `!
               '  ゙':,   ':.   '':;,、:, r' ヽ  ヘ       !     /
             ' ,'   .,   :   ,r `i ':,_  ノー \    人_/{/
              ψ     ':  ゙.:.゙  ,:' i  ゝ-'  \ \  /^'ヘ ( ,
                 |:::::;,_    .::.' .,:' ,.:          \ \___}_!____________
         / ̄ ̄\  ;. |  ゙' ::..._ /,r-、             \__/_{_____________
       /   「   \ ::゙|::.._  ,.:'.`ヽ ゙''::゙i,         -=ー'   /
       |    ( ⑪)(⑪)^、....::'   ' ゙"i`i、.._., 'i,          ヽ(⌒\
       |       | |  ゙i、_   ,.|  ’
       |     __´___ノ    \、_ノし//
       |     `ー'´}   ___)r'⌒ヾて ベ
       ヽ        }   ̄ ̄`ヽ 、  }< ̄
         ヽ     ノ  mm   )/'^ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    ̄ ̄ ̄ つノ    ./ / ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    | ̄ ̄ ̄       / /.     /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      / /.       /  /  _ノて____
                     / /.         /  /  /Y^\
                    / /        /  /     !
                   / /          /  /
                  / /            /  /
.              / /              /  /
          / /                /  /
         / /.               /  /




31◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:20:35 ID:mYeM2Il2



    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   '''''' U ''''''  |      (余裕ではじかれたか―――――――)
  .|::::.,(● ),  、(● )|
  .|:::u:::ノ ,,ノ(、_, )ヽ、, |
   \:::::.ヽ`-==-   /
  /  `'''一 -― ''´



    /\___/\
  /        ::\   (私のアバターのパワーは成人強といったところだけど、
  |  ─    ─ u :|   投げた石には人を殺す威力があった、
  | (●), 、 (●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \ u r‐=‐、  .:::/   そのあと、それが、【強く物を投げる】能力なのか?
  /`ー `ニニ´一''´ \   色々実験してみたけど、

                 実際、どういう能力なのかはわからずじまいで、)


    /\___/\
  /、-―' ゙、ー-u \
  | (○), 、(○)、:::|  (ただ、とにかく
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,u :|
  | u  ゛-=-'、   .:::::|   投げたものを、あんなに表情を変えることもなく・・・・)
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\




32◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:21:11 ID:mYeM2Il2


    ┌─────────────────────────────┐
    |   少なくない戦闘を重ねたダディには、                      |
    │   相手が見せた一瞬の動作や表情から                   │
    │   その力量が把握できるほどには観察力が芽生えていた      .│
    └─────────────────────────────┘


          /\___/\
        / U      ::\     (あの虎のアバターの、パワー・スピード
        |      u        |     共にこちらよりも上!! 正面からは勝てそうにない、
        |   ノ   ヽ、   :|
        | (●), 、 (●)、.:::|     そして、使い手も戦い慣れてる!
        \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/     子供だましなんて通用しない)
        /`ー `ニニ´一''´ \





                /\____/ヽ
           \,  、ノ:::::    \
          ⑪) 、(⑪ ):.:::::::u::::::::|
           |( _ ,)ヽ、, .:::::u:::::::::::::|
           `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|   (――――――だけど!!)
            `ニ´ .:::u:::::::::::::::/
           /`'ー‐---‐一'´\
          /         ::::i ヽ
          |  |        :::;;l  |


    ┌───────―――――───────────────────┐
    │  それと同時に、手に入れていた、                           |
    |                                                  |
    | やるべきことをやらなければ、痛みや恐れに負けてしまえば、         .|
    | 見ないふりで何もせず、誰かにまかせてしまえば、逃げてしまえば    ..|
    │ ―――――その行動の遅れは取り返しがつかないこと、          |
    |                                                  |
    | 戦いが始まっているんだ!その代償は敗北、すなわち、死であること! .|
    |                                                  |
    └────────────────────────―――――──┘





33◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:21:35 ID:mYeM2Il2





       -――
     /  u  _,\
   /     (⑪ ) \
    |          _´_|
   \    u     /
   ノ         {
                          / ̄ ̄\
                         /「   へ   \
                            (●):::(● )   |
                          |   |:::::     |   ))
                         | ___`___    |
                              |         |
                         ヽ      /
                            ヽ     /
                             }    <
                             /     }
                         /     /




                                  / \____/ ヽ
                                /::::::::.......      \
                                |::::::::::::.....         |
   (できる夫さんと、敵を挟んで、               |::::::::::::.......         |
                                |::::::::::::.......         |
         二対一の状況!!!)            \::::::::....        /
                               / ̄::::.......       ̄\
                              /:::::::....::::.......         \
                                 /::::......./:::::::........           \
                             /:::::::::::/{:::::::::......





34◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:21:45 ID:mYeM2Il2

                                   _  /し'/
            /\___/ヽ           ,r'⌒''"´:::::j/:::::::/
           /'"\ ,:::::、/'':::\         /::::::::::::::::::::(:::::::::{
             | (⑪),::三::、(⑪)、.| .       /:::::::::::::::::イ:::l |:::::::/
             |U  ,,ノ(、_, )ヽ、,  .::|       /:::://::::/ l::::l |:::::」
             |   ,`-==- 、' u.:::| .     /::/ /::::/  l::::l レ′
           \    ̄  .::::/       "  /:::::ヽ  レ'  __.. -‐z...___
        ,,.....イ.ヽヽ、ニ 二 ノ゙-、.          /::::ハ::::ヽ、  /:::::::::::::::::::::::/
    / ̄   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       /::::/  ヽ:::::::{ l::::::r''7:://::,'
  Г^"       |  \/゙(__)\,|  i |.      l::::/    `''''  {/ /::∠:ノ
  ヽ,.-'ーー(⌒)  >   ヽ. ハ  |   ||     レ′        /:::/,r‐r..、
  ゙イ i l F='(_、 /ヽ    、         ∧             l:::/ l:::/:::ノ
  l ししL.j⊂二) |  `ヽ、 ヽ \   |ヽィ/ レ/_,.イ         レ' |::ル'/:::}
           ヽ   ヽ、ノ  ヽ‐-'        / ヽ_ノL/         /:::/
            i                                 /:::/
           N       ノ L   __                 /:::/
         _ノ        _⌒, -' ´___\             レ''′
        _)      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
        \       /  ./ /      l ト、\
        __)     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
        ヽ       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
         ヽ      l | l |  (○) / (●) .」 |
          i     彡彡彡    (__人__)   .ミミ
          `ヽ、     |       |::::::|     |
                 \       l;;;;
                 /     `ー


35◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:22:09 ID:mYeM2Il2

   _________________________
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::::/
                                       /::::/
                                   /::::/
                   /ヽ                /::::/
                  \:-  ̄::.―-/\      /::::/
                 ⑪)  ノ    u:::.::::\     /::::/
   たとえアバターが   (,   (⑪ )    ..::::::l   /::::/       よし!!!
    どれだけ強くても、  (、_, ンヽ、,,  u  :::::::::l   /::::/
                 ト=‐ヽ      ..::::::イ、 /::::/         【加速】を使った攻撃のあと、
                   `ニ´           ヾ\/::::/   ____     こちら側に移動したのは、
                     ヽ-     ― ′l ::::::/::::/  /       \
                             /::::/ /   \, 三 ノ ヽ    この状況を作るため!!!!!
   生身の本体を叩けば!!         /::::/     ( ⑪)三( ⑪) l
                           /::::/ |        '__     |
                             /::::/  \      ' ̄´   /
                               /::::/   /              どれだけアバターが強かろうが、
                           /::::/
                             /::::/                    同時に攻撃できるなら!!!
                         /::::/_____________________________
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



36◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:22:25 ID:mYeM2Il2
    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |   (投石は牽制、
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}    この配置をいかして、挟撃するつもりだったか)
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |



           ____
         /       \
        /   \ ,三,/ ヽ
      /    ( ⑪)  ( ⑪)'    さらに、【衝撃解放】―――――――
      |         '     |
      \        ̄   ,/
      /           ヽ




37◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:22:38 ID:mYeM2Il2

                         __.. ;_,,  ゛______________________
                     _ ‐'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ,. .
             , ,''/
             ,,- ″/
           /   /                 ズギュルルル
          /    ,│
      ./    │ !                              、
      /      .゙ l. |                        _,, ー'''"゛ー'''"´--‐''"_,,
     l          \ヽ              _,,.. ‐''"゛               ゛  --
   'll, l′         `'―-------――''''''"゙´                      ''"_,.
 \  .l!|                                                  -'
  `'ミヽ..l、                                              ,..-‐
    .\    .,、                                        ,, -'''
      `'-、,,  `゙''ー- ..,,,,___、      _____,,,,,,,、   __、三三三     ,,, '
         `''ー..,,,       ̄ ̄ ゙゙゙̄ ̄ ̄ ̄   __、三三三_,,,,.. ;;r=;;,,.. -'''″
              ニ====    __、三三三-―'''''''゙゙゙´  ∠-''"゛
                           ̄ ̄



38◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:22:53 ID:mYeM2Il2



               /\___/\
             /        u  ::\  (スゴイ、本当に、軌道が変わった!!
             |   \三三_ノ u  |
             | (●),,三、(●)、 |  逆方向の力ってやつが、いま、伝えられたんだな!!
             |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
             \   r‐=‐、 u:::/  できる夫さんに言われた通り、
             /`ー `ニニ´一''´ \   方向を変えないように投げたかいがあったぞ)





      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |
    .|    |   |
     |   __´___  ノ
     |   `ー'´  }     (はじいた石が、空中で向きを変え、戻ってきた?
     ヽ       }
      ヽ     ノ       これは、俺の知らない能力だ
      /    く
      |     |       コイツは、【憤怒】を取りこんでいるだけじゃあな、


39◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:23:05 ID:mYeM2Il2

                                            / 「  ー \
                                               / (● ) (● )
                                          |    |    |
                                  !!     |   __´___   ノ
                                          |         /
                                          ヽ      /
                                          /⌒ゝ    ノ ⌒ヽ
                                        l             \
                                        |           |    \
                                        |           | \   \
                                        |  {        |  \   \
                                        |  {        |    \   〉
                                   ((   {  \        |      /  /
                                         \  \      ヽ    /  /
                                          /  \  ^つ    ヽ  〈   L     ((
                                      / .   {  〈 ノ}     l  ιー=-''
                                         /     ヽ  ≠'    l
                                     /       ⌒       l
                                       /      /   l      l
                                   /     /       l      l
                                   /    /       l      /
                           ビンッ      i   /        l
                                   |   |          |   /
              ________________|__|  -''=:、て_,  |  ,/
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|[ ] |    ヾ〈 ´__l__{__
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄|     | ( ̄ ̄|   \
                                     /    /     ,ノ:( ̄   ヽ    ヽ
                                 (__/   '''"⌒\   \_ノ







                   ____
                  /     \
                 /  \   /\   グイッ
               /   (⑪)  (⑪) \
             |         ´     |
             \       ⌒    /
           / ̄ ̄ヽ______\___________
       ((   (「    `r::::・:・:・:・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ヽ   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |   |          「\  \




40◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:25:11 ID:mYeM2Il2
     / ̄ ̄\
   / 「  、 \
   |       ̄ l
  . | (● ) (● )
    |     |   l       (足にベルト?
  .  |  ___´__  l
  .  ヽ      ノ        これは、まさか、最初の【加速】のときは、
     >   く
    /      l         コレをとりつけるために、本気では【加速】攻撃してなかったのか?
    │       l
                     ならば、【加速】を再発動するまでの時間は短い、また くるか・・・)





           ____      (以前、コイツと闘ったとき、
    ___ /       \
        /       \, ヽ    【空間を伸ばす】能力によって、間合いをコントロールされ
  __ /         ( ⑪) '、    一方的に攻撃されたが、この繋がった状態なら、
       |              __'!
      \            {/    【空間を伸ばして】逃げられまい!! 【加速】をつかったラッシュをいれる!!!!
      /          /
     /                    もしも、他の能力であったとしても、

                     この攻撃の嵐をかわせるもんなら、かわしてみせろ!!!)





41◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:26:01 ID:mYeM2Il2
                 ̄ ̄ ̄      ──   ――   ―――
       / ̄ ̄´`ヽ _ ==     ニニ=== ─      ──   ______
      (  ゝ/ ̄ ,   ̄ ̄ ̄ ̄           ──       ̄
      (`ー‐|  /!| -L.l !                         _∠ -――- ,`'-,____ `
      (`ー‐し'ゝL _ .」 | ̄ ̄ ̄      ──           /、イ l      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (--‐‐'´}    ;ー------  ニニ=== ─      ── ,' l、イ |'l゙/, /  /゙i l゙i
       `ヾ-‐' ー‐'"                ──       ̄! l.L|/ニイ i /  イ7ヽ|_____
                      /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`丶      | | (○) / (●) |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        {: : : : : : : : : : : : : : : : :}       彡彡  (__人__)   ミヽ.
        ドドドドドド          |: : : : : : : : : : : : ::_,.ノ     ,.r`ヽ   |r┬-|    ,V____
                      \__ -─‥ ̄         /    ̄\`ー‐′  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ________   __ \     \__     /    ,|    `ーュニy‐______
    _,、-ー''゛´ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄三三三三ニ \      \ /     /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {,_        }三三=======―       ¨ヽ   / /
     `゛''-、,,_  ノ三三三ニ'´´´_____ \       \    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
          ̄ ̄ ̄                \            )
                 __________\__     ‐=、´   オラァァァァァァァアァアアアアアア!!!!
             r‐f==く¨ ̄`\    _,.=-‐''―――――     )
             {        }}三三三___ ̄ ̄ ̄ ̄     , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
              \        jノ
               `¨ --‐‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




42◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:26:12 ID:mYeM2Il2



      、   `ヽ ̄
       )ヽ、_,ノ 
   _人_,)ー '´    (__、ノし_( /、,
                ─────────━━━━━━━━━
         . ─━━ 、       /⌒ 
        , "          \ ―――――──―━━━━━
      /           \     > 
  .    /         \ ―━‐‐/    《  ────━━━
      |          \二二/ l   ,√
      |       ( ⑪)::::::::( ⑪)  ,/' 
  .    \          __´_ / ―――━━━━━━
       ,\      l+++++/
      /  ` ー─━  ̄ ̄\    (────━━━━━━
                      (⌒   .,ヘ
                      /\_/      }__
                    く^'      __, ノ ( ̄
                     ,し/     ̄`Y⌒\"



43◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:26:25 ID:mYeM2Il2








































44◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:26:39 ID:mYeM2Il2


                 /\___/\
               / ―   ー ::\
                |  --、,   、ー-、  |
                |  ,,ノ(、_,.)ヽ、,, :::|   ・・・
                |   r‐=‐、   .:::|
               \  `ニニ´  .::/
               /`ー‐--‐‐一''´\




     :::::::::::: ̄\
    /::::「:::::::へ \
    |:::::::(:::::)(:::::) |     より速く、より硬く、より多く、より鋭く、より賢く、
    .|::::::::::: |::::  |
     |:::::::::__´___  ノ     より大きく、より高く、より深く、より広く、
     |:::::::::`ー'´  }
     ヽ:::::::     }
      ヽ::::    ノ     生物が「他」を排して、「より強く」なるため、新たな能力を得るように、
      /::::   く
      |:::::::   |
      |:::::::   |




          /\___/\
        / ノ   `ー ::\
         | (>),  、(<)  :::|
         |  ,,ノ(、_,.)ヽ、,  .:::|      ・・・何が、起きたんだ?
         |    __   .:::::|
        \  `二二´  .::/
        /`ー‐--‐‐一''´\




45◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:28:06 ID:mYeM2Il2



             /\___/ヽ
            / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
           . |(ー),   、(●)、.:|
           | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
         .   |.u   (^ー^>  。.::::::|      ・・・?
            \ ゚  ⌒´ u .:::/
         ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.




        / ̄ ̄\
      /....::: 「:::::::::\     「他者」を食べ続けた俺は、
      | ....:::( ●)(●)     俺自身であった「できない夫」さえ超越し、
      | ........::::::::::| |
      |  .....::::::__´___ノ    【恒久】を進化させし、最後に旅立つ者として成長した・・・
      |  .....::::::`ー'´}
      ヽ ......:::::    }
       ヽ :::::::  ノ     そのため、すべては消化される行程にすぎない、
        / ....  く       お前たちすべては、道のりでしかない
        | .......  |





            /\___/ヽ
           /::::u     u \
          .|:::.  u'''''   ''''''  |
          .|::::.,( ○),   u、(○)|
          .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |   !!
           \::::uヽ` ,=ニ= 、' /
          /   `一 `ニニ´,ー´




46◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:28:32 ID:mYeM2Il2

                __
              /    \
             /  _ノ iiiii\\   /⌒) ;
             /⌒)(○);i;i;(一) |/ / ;;
              /  /     '__  / /   ;
               (   ヽ    ' ̄`  /       ぐ・・・
            \        /  ;
        ___ /   #;:.+,:"/    ;
       (_____     /    ;;
                ̄\{「゙       ;





                    ____
                ;  /       \
                ;/  _ ノ:::::::::::ー ヽ  ;
               /    ( >)::::::( ○)'  ;
               |     u   ___'___   |      (理解が、できない)
            ;   \        {++++} /
            ;   / U      ̄ ヽ




        / ̄ ̄\
      / 「  へ \
      |  (●)(●) |
      |    |   |     なんで自分はこんなことをしているのか、考えた事はあるか?
      |   __´___  ノ
      |   `ー'´  }     なぜ命がけの、死の物狂いになりながら、
      ヽ       }     これほど激しい殺し合いに参加しなければならないのか?
       ヽ     /
  f'r.     ヾ  ,r分、     どうして「創始者」、「神」がそうさせるのか
  |.|.!     'y'"// \
  川.f'i    ∧/ /r'⌒ヽ 、
 r^ミ、`i.   | / / f"    ヾ     考えた事はあるか?
 | *|j |   |/ i  i /    ヾ
 丶_ ,ト'、   || |  〈/     ||
  Fニニ"i   i!<  |      ||




47◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:28:55 ID:mYeM2Il2



                ____   ;
              / u    \  ;
             /  /  _ノ   ー-\    ビキビキビキビキ―――――
           /   (((○):::::(○))\
             |        '      |     ・・・つっ!!!
        \  \   u   ―-    ,/  ;
           ノ       -‐   \  ;



           (⊃ ̄ ̄\
         (⊃   「   \        もちろん、ヤルオやヤラナイオは答えない
        (⊃   ( ●)(●)
         |       |  |        誰も教えてはくれない、
          |     __´___ノ        正しき答えを用意する者などいない
           |     `ー'´ } \
         /ヽ        }.  \    あるいは、理由など無いのかもしれない
       /   ヽ、.,____ノ      )
      /        .   | _/



                 ____
               /u      \
              /      _,三.‐
            /    u  (( 〇)):::::)    (足も、背中もまったく・・・動かせ・・・ない、
            |    u         'i
            \          l⌒/      これは、骨が砕かれてるのか?
            /      u   i;;{{ ァ…
                         i;j       吐血、腹の痛み・・・内臓までも傷んでいる!

                             複数の攻撃を受けたように、体のあちこちがぐちゃぐちゃでは
                                【加速】をつかった治癒も、でき、ない・・・)




48◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:29:15 ID:mYeM2Il2


                       _        できる夫さんが、大怪我?
                      ∠ `ー::―-/\
                    _ノ   ヽ    .:::.::::\   なにが?
  攻撃は、当たったのに・・・ ○)  (○ ) U  ..:::::l
                   (、_, ンヽ、,,    .:::::::::l    私のアバターにも手ごたえが・・・
           どうして、  ト=‐ヽ    u .:::::: イ、
                   `ニ´ u       ヾ:.\   無傷で・・・
       なぜ?         ヽ-     ― ′l :

                   これが能力? どういう能力?





      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    ( ●)(●)     これらの天使の戦いは、
.     |      │ │     朝に日が昇り、夜に日が沈むような、
     |     ___´___ノ
      ,|        }     いや、もっと、そうだな
    / ヽ       }
  く  く ヽ     ノ     ・・・物質が重力を持ち、光が直進し、
    \ `'     く      慣性力として力が保存され、
     ヽ、      |      空間が空間として物体を保持しているように、
        |     .|



                 ____
                 /  u    \
          ;   / u _ノ 三、_ ヽ  (ありえない・・・あれだけのパワーをもっているアバターが
          : /    ((○ )三(○)))'  カウンター能力をもっているなんて・・・
          ; | u    u   ___'___    |
            \  u   {,+,+;+} /   いや、それだけじゃない、考えられない、
            /    u , ];;;;}j  ヽ
                           能力を複数持っているだけでは、理屈が合わない・・・)



49◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:30:08 ID:mYeM2Il2



          / ̄u ̄ ̄ \
        / _ノu:::::::uヽ  \   (悪魔の【契約】もなく、悪魔がいるわけでもないのに、
       / (((ー))::::::(○)))  \
       | u   u __´ _ij u     |  認識できない速度の攻撃に、対処できる理由が分からない!
       \  u   ij^j;;;} u  u/
      /       /;;;;}    \    くぅ・・・痛みがはげしいのに、意識が無くなりそうだ!!

                            マズイ!!!   死ぬ!!!!)




        / ̄ ̄\
       / 「  へ \
.      |  (●)(●) |   つまり、我々がごく自然と認識していることのように、
        |    |   |   何も特別な理由などなく、
       |   __´___  ノ
      |   `ー'´  }   ただ、起こるべきこととして起きているのかもしれない
       ヽ       }
        ヽ     ノ
        /    く   しかし、俺はそうは考えていない、その回答を見つけた
         |     |
         |     |


                          /\___/ヽ
                         ノ   、_:::::u:::::::::\
                        ○) 、(○ ).:::::u::::::::|
                        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::|
      そして、コイツは・・・      `===、 '  .:u::::::::::::::::|
                         `ニ´ .:::::::::::::::::u/
       何を言っているんだ?     /`'ー‐--‐一'´\
                         /         ::::i ヽ
                         |  |        :::;;l  |





50◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:30:27 ID:mYeM2Il2




      / ̄ ̄\
    / 「  へ \     この戦いは「選ばれた人間に試練を与え、引き換えに願いを叶える」という、
    |  (●)(●) |
    .|    |   |     ヤルオ、ヤラナイオが示すようなモノではない、
     |   __´___  ノ
     |        }
     ヽ       }     なぜなら、戦い自体は、
      ヽ     ノ      確実にヤラナイオ側が勝つように仕組まれているからだ、
      /    く
      |     |      世界は壊れない、反転しない
      |     |


             / ̄ ̄\
            /    へ  \
           . (● )(● )   |
                |  |       |
            | ___`___     |     試練を、 越えるべき壁を、
            .  | `ー '´    |     固まった意志をもつ人間を選んでおきながら、
             .  ヽ      /
               ヽ     /     強固な筋書きによって、神は結末を決めている
                .>    <
                |     |
                |     |


                            /\___/\
                           /        ::\
     ・・・何が、言いたいんだ       |  _ノ  ヽ__ u :|
                            | (○), 、 (○)、 |
  (考えろ! 何が起きてる?        |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                           \   r‐=‐、  .:::/
   これは幻や嘘の可能性は?      /`ー `ニニ´一''´ \

     ならば!!



51◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:30:53 ID:mYeM2Il2
                                __
 ___―==  =―___        _, -' ´___\
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄  ―   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
 ――――    ==  ̄  ̄ ̄ /  ./ /      l ト、\
―    ==  ̄ ̄ ̄   ― ― \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     シュババッバ
 ̄ ̄ ̄   ――_――__―_   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   ==  ̄  ̄ ̄    ――_   l | l |  (○) / (●) .」 |
 =―   ̄ ̄___   ̄―= 彡彡彡    (__人__)  ミミ
__――_  ━ ̄ ̄  ――_―    \      `⌒´ /、   ⌒` ̄ ̄二─=三─ ̄ ヽ
__―____  _ ̄ ̄ ̄ ̄‐  (⌒ヽ      _       _ _≡三_____ ―ノ
 ̄___ ̄  ―=== ━___ /\ `    /´ /               =三 ̄
 ___―===―___     /   \ `ー´ /
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄     ,'       ゝ___/   ` ̄ ̄二─=三──― 、
 ――――     /\___/ヽ  i            /    _≡三_______ノ
―    ==  /::::::::       \                    =三 ̄
          .|:::.   \, 三 三_ノ  |
          .|::::., ( ⑪),  、( ⑪)
          .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、, |    (ごたごた抜かしてるその顔を、
          \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
          /   `一`ニニ´-,ー´









           :i   | i   i:|    i! :
            i  .| i  :i |    |: i|      /
             :i  | : i!|!     !|!i    /                      ,、.
       ヾ    :i  i|! : :||i i    i! | |:ii /            /´〉,、   ,l |
            i  i! | i|!i ;   i:!i | i |:〃      l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'
             \! i| |:ii!:| |   :|:|i!| i|:/        二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、
          ゝ 、`i: ii|:i|ii!:i| i  i i| i|!|:/        /__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、
              \i|!:i||l! | :  | i| i|/;/        '´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉
            、ヾ、|i|!i:| :  i |:i!!,イ                   {,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ
             ヽi };i|! :| ;  ;i|:!/ / ′/                    |,i         ゙l_,〉
      、         ヽ`ヾ:|   :i| !; / / /
       .\      ゞ、  、   |i  /
      `ヽ; ヽ ヽⅥ、ヽ      : / /  /
         >、ミ、≧: >:.>      ;'  ,’.//
          >ヽゞヾ、ゞ        イ <
             ≧/ ,    ヾ`、く




52◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:31:06 ID:mYeM2Il2



                                   __       l
                               _, -' ´___\`     |  ’
                            , '´ _,-'´, -――- ゝ、\、 ノし' 、,. '  "
                           /  ./ /      l ト、γ´:::::::::::::`ヾ  ”
                           \__/ /l / /  , ―‐‐:::::::::::::::::::::::::::::―
                            l | / l/|7ニ ――=ニニ:::::::::::::::::::::::::≫―‐
                            l | l |  ((○)) / ‐― 、 ::::::::::::::::::::ノ 、
                           彡彡彡    (__人_)  ´ . > ‐-+‐ '
                             \     /__/  '  /   |  `
                             /             \


                       ',∴ ・'      _从_,,ィ ,/   ドガァ
              __/ヽ∠L_ ;:. , :'",:      ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
            /:::::      ノ,.,::;;;-―――         ヾ〈´____
       \/{   |:::::::    (( >))::|  -―――         | ( ̄ ̄
      _) l   l::::::     ,,イ_、')   -―――       ,ノ:( ̄
      _) l   l::::::: u    ノ -=、            -='''"⌒\
       へ 、 \:::::      くー――' ̄]
           ̄\   >         \ ̄ ̄ ̄    -―――
       ダガッ   / /\   / ̄\\_____l⌒l -―――
              |  |   \ /  ヽ \  _____|     -―――
            (⌒ノ    \__\__)





53◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:31:51 ID:mYeM2Il2



           (⊃ ̄ ̄\
         (⊃   「   \   天使が勝つと決まった戦い、
        (⊃   ( ⑪)(⑪)
         |       |  |     そんな戦いをなぜ繰り返しているのか?
            |     __´___ノ
             |     `ー'´ } \
           /ヽ        }.  \
       /   ヽ、.,____ノ      )     簡単な話だ、戦いはそれ自体が意義ではないと解釈できる
      /        .   | _/
     |         / ̄ ̄(_)
      \   \ /| JJJ (
       \  /   /⊂_)



             /\  W\Nl     /V| /゙i   /|
      \ \、_ハノ  ヽノ   ヽ、 /   V  (| / |_、//
       \)'                  __         '(
       /                 /乙ノ_,ノ\    ボボボボボボボ
      ヽ,)                 └ '′  \_ハ      ,r'
      /            _,. _-=ァ=-、___ノヽノ      て
      ヽ          /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′      て__
      _)        / { { /´二=- 、\ヾ¨´          (_
      ,)         ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ           (,
                  ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
                   {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|
                 }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
                  八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
              彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
               =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈 グルルルrrrr…
                  }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
                   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
             (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!




        /\___/ヽ  ;
        /'''''' ;#;;u''''u'::::::\;
.        | (○), };;} 、(●)、.:|;
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .u:|    (・・・・強い、くそ! これも幻なのか?
      |   `ュェiェェ、' .::u::::|
      \ _ `ニニ´_.::::/     だとしても、私のアバターでは!

                       いや、だったらどうすれば!)



54◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:32:22 ID:mYeM2Il2




         /::::: ̄\
        /ヽ::::へ   \    .:┐
       .( ⑪)( ⑪)  ..| / |
        |:::::::|:::::::::     | /   /  この戦いの真の意味は、「神の交代」にある!!!
        i __`__r-、  |/  /
        { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',      この戦いによって真に
       .ヽ    |  l_/_, -‐、',
         .ヽ  |   / , --'i|      獲得されるものは「神の地位」!!!
         /  {  V , --ヘ
         |   ヽ  L| r= |




                               ____
                             /u::::::::::::u \
                           / _,三三ヽ_ \
                          /  ((○));;;;;((ー))  \
           ・・・・・・・・?       | u   u , -、      |
                         \  u   {;;⌒`  u /









55◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:32:51 ID:mYeM2Il2


   ,/テ=、/ ̄ ̄\
   | ///,.-ー`  「   \
.  | // / ̄ ( ●)(●)     神とはなんだ?
  |   /       | |
. /`ー、ノ |     __´___ノ     神がいるのなら、神は何をしているのか?
/、   > |     `ー'´}
 ` ヽ´  ヽ        }     神がしていることは、世界の創造、世界の監視、世界の全う!!!
   /    .ヽ     ノ
                       別の次元にいる神は、俺達のすべてを規定している!!




         / ̄ ̄\
        「    へ  \
       . ( ●)( ●)   |     特別であるといわれる大天使の能力は、それを示しており、
        |  |       |
.          | ___`___     |     それぞれが分け与えられた神の力なのだ!
        .  | `ー '´    |
      .  ヽ      /           器を借りる【恒久】
          >    <_  r 、       命を与える【鳴動】
   .,''''つ/)/        i ヽ ! !(,ヽ     運命を決める【万物】
  / ///ノ´)     / )ト .| | | | i     環境を用意する【自然】
 〈 Y ∠//,' )    〈 〈 .| | | |/ ./

                         そして、大天使となった人間は、

                         神になる可能性を与えられた人間なのだ



56◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:33:25 ID:mYeM2Il2

    /  ̄ ̄\
  /      -‐'ヽ
  |::::::     (⑪ )       わかるか?
.  |:::::::::::.      l|
   |::::::::::::::  、___′     ダディ・クール!!!!
.   |::::::::::::::  \_}
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ     おまえが叫び、怒り、驚き、悲しんだことも、
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |     すべて、なにもかも神、創造主が考えた通りなのだ
     |:::::::::::::::| |



              ‐――――‐‐ 、
         /  ::::::::::::::::::::::   \
       /   ::::::::::::::::::::::     \
.       /     ::::::::::::::::::::::      ヽ
      /      ::::::::::::::::::          i
      |  二二二二 三 二二二二    i
      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |     お前が意思と考えている「意思」など、存在しない!!!!!
      l   ___ ノ     ^ー―-   |
        l   /  ... ヾ≧=≦Y  .... ヽ   l     空虚でしかない!!!!!!!
      !  | {:⑪:} | }llllllll{ | {:⑪:} |  l
      l.  ヽ ''''_ 彡!!!!!!ゞミ、_ '''  /  '
        ',        |         /    この世界で満たされるもの、なにもかもが幻!!!!
       ヽ    __ ` __     /
        ヽ   ` ー―― ´    ∧__     そこの死にかけた男が、かつて「できない夫」であった俺に
         \            / / 〉::`丶、 感じていた因縁もふくめて、すべてが、たわいもない事だ!!!!
         /\         /  / /:::::::::::
        /:::::l  ー――‐ ´  / /::::::::::::::   そうとも!!!!!!
        ;:::::::l         /  .;:::::::::
     -‐::::::::::::::l       /   /:::::::::   神のいる場所、天上の意志に比べれば、とるにたらないこと!!!!!!!!!




57◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:34:22 ID:mYeM2Il2


          / ̄ ̄\
         / へ     \
       . ( (● )    |
          { |         |
        r-ヽ`         |   それでは、その選ばれた存在である俺が、
       (三) |        |
       > ノ      /     神ならぬ身にて、「天上」にたどり着く方法だが・・・
      /  / ヽ     /
     /  / へ>    <
     |___ヽ  \/  )       神とは、登場人物である我々すべてに「定め」を与え、
         |\   /|       「運命」を遂行させる存在である
         |  \_/ |

                       つまり、神に至る道とは、
                          天上の存在に近づく為には、―――――――






         :::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::  ―――――それを、ねじ曲げる事が必要なのだ、
       . ( (⑱:::::::::::::::::::::        それによって神に近付いて行く!!!
          { | :::::::::::::::::::::::::
        r-ヽ` ::::::::::::::::::::::::::  「運命」とは強き意志により成し遂げられるものである、と阿部は言ったが、
       (三) |:::::::::::::::::::::::::
       > ノ :::::::::::::::::::::::: 
      /  /:::::::::::::::::::::::::     この戦いに選ばれた「運命」すなわち、「意志」を克服していくことで
     /  /::::::::::::::::::::::::..
     |___:::::::::::::::::::::::::::      一歩、また一歩と神の場所に近づいていける!!!!!!!!!!!!
         |\:::::::::::::::: 
         |  ::::::::::::::::





             /\___/\
           /  _ノ三 _ノ \
           |  (⑪ ), 、(⑪ ):|
           |    ,,ノ(、_, )ヽu:::|     ・・・?
           |  u  r‐=‐ァ  .:::|
           \   `ニニ´ .::/
           /`ー‐--‐‐一''´\



58◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:34:42 ID:mYeM2Il2


      /::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::::::::
     | :::::::::::::::::::::::::::::
     |  (⑱ )(⑱ ::::     まあ、聞けよ ダディクール!!!!!
      |      |::::::::::::::
      |    __´__::::::::::
     ヽ  ::::::::::::::::::::::::::      一人の悪魔使いがいた!
      ヽ ::::::::::::::::::::
      / :::::::::::::::        そいつは戦いについて理解する気もなく、生きる活力も無く、
      /  ::::::::::::::::::::       与えられたチカラを振りまわすこともないほど臆病で、

                  初めて対峙した時は、自分の悪魔を置いて逃げた!!!!
                    もちろん にげきれるわけもなく、俺が殺した!!


                      悪魔の名前は【傲慢】!!!




        /\___/ヽ
       /        :::\
      . | (○),  、(○)、 .:|
      |     |_,     .:::|    ?
    .   |    r―-、   .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\




59◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:35:29 ID:mYeM2Il2


           二度目はなぜか、2巡目の世界、2匹の悪魔を連れていた!!!

   ;;;; ::::::::::::::::::;;     増えた悪魔は【怠惰】!!!
  ::::;;::::::::::::::::::::::;:
  ::::;;:::⑱ )(⑱ ;     もちろん、その男の性格は同じだ!
  ::::;;:::   |::::::;
  ::::;;:::  __´__::::;;:    世話を見てもらい、生かしてもらえるタイプの弱者!!!
  ::::;;:;;;::::lllllllll:::::::;
  ::::;;:;; :::::::::::::::;;:     悪魔に精神を乗っ取られ、操られた男を俺は殺した!!!
  ::::;;:;; :::::::::::::::
  :::::::;;;;:::::::::::::::::;



         /ヽ
        ノ:-  ̄::.―-/\   さっきから、
        ○)  ヽ   .:::.::::\
       (,   (○ )    ..:::::l    なんの・・・
       (、_, ンヽ、,,    .:::::::::l
       ト=‐ヽ      ..:::::: イ、
       `ニ´         ヾ:.\
       ヽ-     ― ′l :





     ;;;;;ll ;;;; ::::lll:::::::::::;;llll
     ;;;;;;lll:::;;:::::::llll:::::::::::;l
     ;;;;;lll:::;;:::⑱ ;;;(⑱ ;llll     三度目の世界では【暴食】!!!
     ;;;;;;lll:::;;:::  ;;|::::::;
     ;;;;;;lll:::;;:::  ;;_´__::::;;lll   その男は三匹の悪魔を連れて、
      ;;;;;;lll:::;;:;;;::::l;lllllll::::::ll    多くの悪魔使い達と共に、
     ;;;;;lll:::;;:;; ::::::::llllll:;;lll   俺に向かってきた!!!!
     ;;;;;;lll:::;;:;;llllll::::::llllll:llll
     ;;;;;lll::::::;;llllll::::::llllll:;
                  無視できない程、強力な力をもつようになったが、

             しかし、根本では 誰かのいいなりに動いているだけでしかなかったようだ!!


             仲間を全員失った後に、なさけなく命乞いをしてきたな!!!!!!

     「わたしは、ほんとうは こんなことしたくなかったんです」とな!!!!!!



60◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:36:15 ID:mYeM2Il2
                                 !―i ,i―!  //     //    //    //     //
                                   |_|  ,/,イ|    /,イ|    /,イ|    /,イ|   /,イ|
                l l l                ィlll/|,|     |,|    |,|     .|,|    .|,|
                ll llll l      ,       ィlllllllll/
        ゙lヽ、  ヽ、  |llllllll|l ,,ィl/ /l|     ィlllllllllllll/
 ヽ、   、   ゙llllヾ ヾlllll llllllllllllllll' ,ィlllll/ ,__ィ/ィllllllllllllll/
.  ヽlllllヽ、_   ゙lllllllヽ lllllllllllllllllllllllllllll/ ィllllllllllllllllllllll/
ヽ、 ^llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/
. |llヽ ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/     さあ、終わらせよう! ヤラナイオに願える権利は、
  |llllllllllllllllllllllllllllllll(⑱)llllllll(⑱)lllllllllllllllllllllllllllll/      神に近づくため『戦いを繰り返す』ためにある!!
  ゙|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/    _-
.|、  `|lllllllllllllllllllllllllllllll lllllllll lllllllllllllllllllllllllllllll/   _ll/
゙lll、  |llllllll宀レllllllllllllllllll    llllllllllllllll/ ゙llllllllllll/  ,ィllll!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
illlllll/lllll/     ゙'lllllllllllllllllllllllllllllllllll/'´   ゙'lllllll ,ィllllllll /´)
.illllllll'´     、 ^llllllllllllll  lllllllllll/     ゙lllllllllllllll//‐=、´  もう既に4回、俺はこの戦いを繰り返している!!!!
. llllll       ゙ヽ ゙llllllllllllllllllllllllll/       ゙lllllllllllll/   )
  llllll        `ヾllllllllllll llllllllll!         ゙lllllllll` , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
  llllll ___      ゙llllllllllllllllllllll’         |llllll/
   _lllllllllllL      ゙lllllllllllllllllll           lllll"
  /llllllllllllllll__r    llllllllllllllll          _lllll’
./llllllllllllllllllllllllll     |llllllllllll|         _jlllll|_._,,    そして、感じる!!!
lllllllllllll广´ヽl. llll     |llllllllllll       _jlllllllllllll
lllllll ̄ll、     ll     |llllllllllll!     /lllllllllllllllllllllll__    あと少しで完成する、
l ゙llll  ヽ           llllllllll      !彡  ゙|llllllllllllllllll
 . l               llllllll      |/    ゙llllllllllllllllll’
                 ゙llllllll      '´    |llll ゙lllll ゙lll  ほんのあと一歩でたどり着く!!!!!!!!
                  ゙lllll}        __/lll   ノllll l/


61GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:37:04 ID:BDu+NRu4
な、なにが起こってるんだ・・・
すげぇ

62◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:37:06 ID:mYeM2Il2


       この今の世界、四度目の世界では、
        四匹の悪魔を連れていた筈だ!!ダディクール!!!
    l l l 
    ll llll l  そして悪魔を失っても、アバターと俺に向かってくる意志を手に入れた!
ヽ、  |llllllll|l ,,
ヾlllll llllllllllllllll   ようやく最後の欠片たる資格を得たのだ!!!!!
lヽ llllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllll  変わらぬ繰り返しの世界の中で、
llll(⑱)llllllll(⑱)     戦いを繰り返すほどに、力を増していき、変わる悪魔使い!!!
lllllllllllllllllllllllll
lllllllll lllllllll lllll           最後の壁!!!!!!!!
lllllllllll    lllllll
llllllllllllllllllllllllll
llllllllllll  lllllllll
llllllllllllllllllllllllll     次は、おまえの記憶を俺と同じく 引き継がせてやろう!!!
ヾllllllllllll llllllllll
゙llllllllllllllllllllll’
  ゙lllllllllllllllllll        そして、俺はおまえを倒し、この世界から出ていく!!!!
  llllllllllllllll  
                   そうなれば、この世界は砕け散るだろう!!!




             :/\___/ヽ :
           :/''''''   '''''':::::::\:
           :.| (◯),   、(◯)、.::|:
           :.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,"".:::|:    ・・・・
           :.|   ´,rェェェ、` .::::::::|:
          …\  |,r-r-|  .:::::/…
        :/ ! `":::::7 ヾ`ニニ´ /|:::::::"'ヽ:
       : | | :::::::::::::ト\ ( . / /:::::::::::::| :
       : ! | ::::::::::::::l::.ヽ  //::::::::::::::::::| :




63◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:37:26 ID:mYeM2Il2


                      / ̄ ̄\
                     /へ       \
                .    ((● )     |
                     |          |
                .    |`___       |
                .     |ー'´      |
                .     ヽ      /
                      ヽ     /
                   |   .>    <
                \、_ノし  |     |
              バシィ`)(´   |     |
                //^´
                 ,





                            / ̄ ̄\
                          / 「  へ \
                          |  (●)(●) |
                          .|    |   |
                           |   __´___  ノ
                           |   `ー'´  }
                           ヽ       }
                            ヽ     ノ
                            /    く
                            |     |
                            |     |



64◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:37:37 ID:mYeM2Il2


                             / l
                         | ;;   /
                     /i    ;; |:  / .: ;;,
                     l ヽ从_ノ   ヽ/_;;レ' li.,  .
                    ;'            レ,ノi /
                 ;;'' '゙~                ヽ;
                                    〈__
                        ::::    ::;.       /
                   :::::.::   .:;:    :.;:  ;::: ::::ヽノl
                   :::::.::    .:;:     :.;:  ;::: ::::    ノ_
                ::::  :::::.::    .:;:     :.;:  ;::: ::::     ゙゙゙゙''''ー-
                ::::   :::::.::   .:;:    ::;: ::.;;::: ::::
                ::::  :::::.:: /::::::::::::::::\::::  ;;:: ::::
                ::::  ::::/:::::\::::::/:::: \ ::;;  ::::    とるに・・・・たら・・・だ・・と・・・
                ::::  /:::::"\,、j,i、_/゙:::::::ヽ:;;:  ::::
                ::::  |:::::((⑪))::::::(⑪)):::::::|::;;  ::::   ・・・ふざけ、・・・・・
                ::::  \:::::::::::___'___:::::::::::,/   ::::
                ::::  /:::::::::::`l;;-:::::::::::::::\::::  ::::   殺し・・・・・て・・・や・・・




65◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:37:56 ID:mYeM2Il2



            ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ
         ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ
      /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'
           /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´
          /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/        / ̄ ̄\
      r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/        /  へ    \
      |;;;;;;;;: r ''"^~      _,_rm             (⑱)(⑱ )     |
      レ''"´        ,;□■□;;;{ , '        │ │        |  話終わり、
                 □■□■/ ̄}_         │___`___,     |
               /{___ノLjI■□■ \         |         |、  とっておいた頭も潰そう、
             / };;;/ u };;}、__/ ヽ        |         / \
            ◯l)l)l))   i;j(((((◯)   〉      ヽ      / >  冫
             \    '__   __,/        /        ´ /
             /     ̄\}  \           |        /   これでこの世界の悪魔は負け、
                                  |       |
                                            さあ俺の中に移したヤラナイオ、世界を繰り返してくれ!!!




      _/ \_∠\
    /::u:: ''''''ニjj三ニ''''、
    |:::li|.:  (( ○)三((○) +
    |:::||!.:u  ,,,ノ(、_, )ヽ、,,|
  .   |::::::::.   /r┬-/ :u| +
     \::::::  `ーu  _ノ     +
  ,,.....イ.ヽヽ 、   - /゙ -、
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||




66◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:39:01 ID:mYeM2Il2
              ,r‐、,,ノ  ゙i、  __,、
                      ゙ー"  i、
    r──‐ロロ  lニニ7ロロ o o o     ヽ,,_ 人
.     ̄フ /   /∧j            `´ {
     / へ\   ̄   / ̄ ̄\          l
       ̄  _  ̄    / _ノ  ヽ、_...................    ゙l、_.   _,ィ
      /~      . | ( ●)(● ) |               /
     v'        . |  (__人__) .................           (
.     ゙l          |   `⌒ ´  .................           {
.       ゙j        |        |              i、
     /           ヽ      ............       はい・・・  (
    ノ             ヽ      ..........                ,l~
   _}           >     <............              {
    )             |     ...................             ,i





       / ̄ ̄\
     /   「  ...............................
     |    ( ⑱)(⑱)
.........................     | |
     |     __´___ノ    さあダディ・クール、今言った事は理解したな、
     |     `ー'´}
     ヽ        }     俺を止めてみろ?  新しい世界で、全力でな!!!!!!!!!!!!!!
      ヽ     ..........................
       /    く.......................
       |     |


67GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:40:00 ID:BDu+NRu4
ああ、阿部さんが死んだのに大丈夫なのはヤラナイオを奪ったからか

68◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:40:38 ID:mYeM2Il2

      次の世界で、ヤルオはお前につく!!!

  だから、その世界で、お前が死んだ時、それでおわりだ!!


       せいぜい、俺に殺されるまでは生きていろよ!!!







             ジジジジジジ…
                     /\___/\
                   / \ ,j i,/ ::: \
                   | (⑱) ,三、(⑱...........................
                   |   ,ノ(、_, )ヽ、   |
                   |    ,;‐=‐ヽ   .................
                   \  `ニニ´  ................................
                   /`ー‐--‐‐―´´\


 ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻
 ━┻━┻━ ┳┳┻┻━┻━┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗
╋╋┃┃  ━┓┣┳┓      ┣   ┣┫   ┗  ⑱┗╋╋    ┃┃━┫┗┗╋┳┳┓┣┣┫┗
                   ⑱   ┓┣┣┫ ┗┗╋,╋┃┃━┫┗┗╋╋╋╋┃┃━
        ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━
    ━┳┳━━┣┫━━┻ ━ ┳┳━⑱┳━ ━┻┻━┻━⑱
            ┣┣┫ ┳━━┳ ━┣┳┓┣━ ┳ ━ ┳┳━ ┻ ━┻━
          ┻ ━ ┳       ┗   ┗   ┻━┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗
          ┳┳━      ━┗┗╋,╋┃━┻━  ┣  ┣┫  ┗   ┗╋╋    
          ━ ━        ┳━ ━┳━
                     ━┳━ ━┻
          ━ ━┻




69◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:40:56 ID:mYeM2Il2

                                |   -‐―‐- 、
                        }            レ'′      丶
                      ノ     /    /   u       \
             .  -―――<      厶-‐ ´                   \
           /            ̄`  ´                    \
     .      /
          /                          、    /   __
     .    /     )              `ヽ( \ /  ´. : :::> .
        (`ヽ _ .> "         ,           \ \      /   `
     .    !\                /          :   ヽ )) ,'
        i  /                         }    V ′ / ̄ ̄ ̄\
        l .イ _           {             ,'     ∨ <  厶二ュ |
        .'/ ´  _)    ∠.     ,ゝ、          /⌒     :.   、 厶二ュ |
       八__ xく    ノ /    \ `ヽ. __  ノ        \  \___/
       ,′   { ` ー ´  /⌒>    丶.         ,       \
      ,  (( ゝ-- ―‐ ' /       >――  "´
             {` ー― <    r‐一'" _ .-‐    ___
           `7T =‐-、)     ̄ ̄` ー―一'"´    |  `丶、




       _____
      /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
      |::::::::/ _ノ ' ヽ_ |    うーん、ジューシーすなあ・・・・
     |:::::::〉 ( ≡) (≡)|
     (@ /// (__人__)///
      |     |r┬-|  |
      \    `ー'´ /   やっぱり若い子だねえ、もったいないねえ
                  ウンコとションベンまき散らして窒息死しちゃうなんて




70◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:41:11 ID:mYeM2Il2

                                         ______
                          __     o * 。◯r'.::::::::::::::::::::::::::::.゙i   * o
                        -‐....'´:::::::::::`ヽ、  +o + *|.::,r'⌒Y⌒γ:::::::::.゙i o *。
                      /::::::/`ヽ ヽ:::::::::\  + * 。 |_ノ '  ヽ_   ヽ::::::::| o *  *。
                    //:::/{/ u  ヽハ:::::、::::+ o    |(≡)  (≡) <:::::::|◯  + *
                    /:::::::{ __ノ  \,リ|::l::::|::::*◯   (::⌒(__人__)⌒:::::: @) o
                    レ!小( ○) (( ○)::::::|::::i|o 。+   |  ||r┬-|     | o+゜
         えっ、やだ、な   レ⊂⊃  _'__ ⊂⊃:::ノ:::: γ⌒~  \_ `ーlj′   /。*  *。
                     {::::::..、 |lllll| u j:/::/
         なにを・・・      し:j人ヘ,、 __, イ::{:/
                     /          ヽ
                     / /       /  /⌒l.   モミモミモミ…





         _____
       /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
        |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |   (ふー、満喫したおっwww
       |::::::( ( ●)  (●)|
       (@  ::::⌒(__人__)⌒)   なかなかの隠れ巨乳ですなあ、
        |     |r┬-|  |
        \      `ー'´/       うーん、オマンコもしたいところだけど、
        /     ∩ノ ⊃ ヽ     それは、もっと能力がコントロールできてから
        (  \ / _ノ |  |     別の娘でするからいいやwwwwwwwwwwwwww
        .\ “   /__|  |
          \ /___ /
                         当初の予定通り、能力を試す実験として、)

71◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:41:26 ID:mYeM2Il2
                           _____
                         /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
                          |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
                         |::::::( ( ●)  (●)|
                         (@  ::::⌒(__人__)⌒)
                          |     |r┬-|  |
                          \      `ー'´/
                          /     ∩ノ ⊃  ヽ
                          (  \ / _ノ |  |
                          .\ “  /__|  |
                            \ /___ /

            ____________
           /
         < その子から、離れた方がいい
           \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




72◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:41:54 ID:mYeM2Il2



      ジジジジジジジ…

       ━━━ ━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━
           ::::            .. ..: ,,.::::::::::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        少女:::::、あと3秒もすれば原因不:::::の窒息:::::はじめ、500秒後には死亡する
        彼女:::::め、総:::::::::::::名が死亡:::::る:::::::::存者:::::ゼロ;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
        ダデ:::は、一:::::::::::::::女の事な:::::念:::::から消::::、走って逃げている、
           ::::    :::::::::::       :::::::::::::::: .,..::,:,:,,:::::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        そ:::::::::::::::::::::::::でこの事故のニ::::ー:::::を見な:::::ら、,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
        文::::::::::::::::::::::::続けてテ:::::::::を:::::てから、寝る:::,.::.:;:;;:.:;,;;::::;;;;;;;;;;;;;;;
                 .. ., .. ::::::::  .    ..  ,,..  :::..,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
        次の日、工場で周りの:::::に自慢する .,,.. ..;:..:::::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━ ━━






73◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:42:18 ID:mYeM2Il2
                           _____
                         /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
                          |::::::::ゝ' ̄`  ー |
                         |::::::((● ) (● )|
                         (@  :::⌒(__人__)⌒)
                          |     |r┬-|  |
                          \      `ー'´/
                          /     ∩ノ ⊃  ヽ
                          (  \ / _ノ |  |
                          .\ “  /__|  |
                            \ /___ /




         /\___/\
       / ::::::::::::::::::::::::::::\
       | (::::::::::::::::::::::::::::::: |      __________________
       |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     /
       |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   <  他の人にかけている能力を解除しろ、いますぐ!!!
       \  `ニニ´  .:::/     \ そして、地面に両手を付けて土下座するんだ
       /`ー‐--‐‐―´´\       \_______________






                    _____
                  /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
                   |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
                   |::::/ ⌒  ⌒  |:::|
                  |:::〉 (①) (●) 〈:::|    あーん?
                  (@ ⌒(__人__)⌒ @)
                   |   |r┬-|   |    何言ってんすかあ、おっさーん? (ん?老けてるだけか?)
                   \  `ー'´  /
               ,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.    俺は倒れた人を助けてるだけっすよ?
               :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                   |  \/゙(__)\,|  i |   あんたも逃げた方がいいんじゃないんですか?
                   >   ヽ. ハ  |   ||


74◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:42:32 ID:mYeM2Il2


    /\___/ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::\ 
  . |:::::(⑪)::::::::::(⑪):.:| 
 . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           黙れ
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::| 
   \:::::::::::::::::::::::::::::/ 



              _____
         ..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :|
         ..   |:::::::::/_ノ三ヽ__ .|
            |:::::::〉 ( ①)三(①)     あぁ?
         .  (@ ::::  (__人__) )
             |     |r┬-|  |
             \    `ー'´ /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||




75GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:42:50 ID:BDu+NRu4
すげぇ展開だ
ダディさんやっちゃってくださいよ!

76◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:43:06 ID:mYeM2Il2

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/
        /\___/ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::\        謝れと言っているわけじゃない、
      . |:::(⑪)::::::::::::(⑪):.:| +
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       もう死んでいる人もいるだろう、
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \  `ニニ´  .:::::/     +
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       お前はもう戻れない所までいってしまった、
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |       だから、土下座した格好で殺してやる
        >   ヽ. ハ  |   ||



77GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:43:22 ID:C95vUx//
だ、ダディさん・・・!

78◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:43:31 ID:mYeM2Il2


          /\___/\
        /        ::\
        |  ─   ─   |   ・・・あ、その前に、今日は何月何日なのかもおしえてくれないかな、
        | (●), 、 (●)、 |
        |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
        \   r‐=‐、  .:::/    どうも、このダディさんは携帯、家に忘れたみたいなんで・・・・
        /`ー `ニニ´一''´ \


      ジジジジジジジ…


       ━━━ ━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::ダディ・クール:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::転生::::::::::::能力・記憶――――継続――――――
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::未来:―――未定――――悪魔復活――――――
       ━━━━━━ ━━━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━ ━━


                             ~続く~




79GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:44:06 ID:BDu+NRu4
おおおおおお 乙!
すげぇ展開でした!

80GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:44:08 ID:C95vUx//
うおおおお、乙

81GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:45:39 ID:PVazQPaw
乙!

82GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:49:37 ID:i+ghGQPc


色々感想は湧いてくるんだけど
とりあえずあの車椅子乗ってるやる実みたいなキャラなんていうの?

83◆sBXVfXEtEY12/04/22 20:52:00 ID:mYeM2Il2
>>82名前ないッスねー、やる実改変ッス
なんか「もうキャラがねえよ」と思っていじってみたら、まあ適当に作れるという・・・
髪型、トーン、飾り、ほっぺ 口 まゆげ とか 入れ替えればいいという

84GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:53:08 ID:i+ghGQPc
しっかしこの主人公とても序盤で女子中学生を殺してた男と同一人物とは思えん……

85GW短編祭5/3開催@詳細は短編祭スレッドにて12/04/22 20:55:26 ID:MJpSEvGU
乙ー
再び水銀燈とか出てくるのかな。



元スレ
最低系!ダディはハーレム物の主人公!!Ⅲ
http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1335092644/







>>URL

No title

最初の方の断面を引き連れているとかやる夫の止めてみろとか常識と非常識の境とかなんだったんだろう
薔薇水晶はまた増える悪魔だとしても

Edit | 2012/05/11(Fri) 04:02:32

>>URL

確かにやる夫とやらない夫の影は薄いな
単なるシステムの一部っぽいし

Edit | 2012/05/11(Fri) 07:18:22

>>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2014/05/18(Sun) 00:27:49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。