ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログパーツ Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2011/06/18(Sat) 17:38
1:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:31:20 ID:oooooooo


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━




                  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                <                                    >
                <    「スクリプト」をやる夫スレで使おう!講座   >
                <                                    >
                  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    
    .   |\,. ---: 、 /}
    .  ,.:1/:::::::::::::::::::::<
      /:::::::::イ::::::l:::::ト、::ヽヽ
    . { ::::::/ l____j___j_」::⊥_|
      V::::{ f´ ̄>   ィ心/
      Yヾ { / ノ  r::},′
       `ァ-、 ̄´r ァ ノ
       /::/_j_〕 ┬ ヒ                           / ̄ ̄ ̄\
    .  /::人 ヽ  |__|_|                     /        \
     /::/  ヽ (ン |_ノ |                         /   ─   ─  ヽ
     {::f   /`ーイ==t'                          |   (●)  (●)  |
     ヽ{  /   |  .〉                        \   (__人__) __,/
         `ァー┬t―f                          /   ` ⌒´   \
        /  / |  |                        _/((┃))______i | キュッキュッ
        .'  .'   |  |                     .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
        ヒフ   ヾ.フ                    /  /_________ヽ..  \
                                  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    【講師:もっさん】                     【アシスタント:やる夫】

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━







2:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


                          ┏━┓
           / ̄ ̄ ̄\       ┏┛
         / ─    ─ \      ・
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)   なんで?   (,,)_
    /  |              |  \
  /    |__________」   \




         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.           ①「なんで、既に素晴らしい講座があるのに、被る内容で講座を?」
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、        ②「なんで、スクリプトなんて小難しそうなもの使うの?」
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|        どっちの質問ともとれるが……
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|        まあいいや、両方答えるとしようか
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i


3:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


■この講座の目的
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ      まず①について!
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|      スクリプトについては、◆2MbZnrMECE氏が精力的に説明されています
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|      解説も分かりやすく、面白く、ためになります
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )     なので、まずそちらをご一読ください
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /        それで、十分にわかった!という方は、
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}    この記事を読まなくても大丈夫!
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\

                                         (参照:やる夫で学ぶ(´д`)Editのスクリプト導入




         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              ____
          /⌒   ⌒ \
.         /(●)  (●) \  +
         /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ
        |    |r┬-|     |  +
         \_  `ー'´    _,/
.          /          \     +
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,)           (,,)_
      /  |  やったッ!完ッ  |  \
    /    |________.|   \


4:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo




                                                                       _____
   / ̄`ヽ、                           _ _(_)    _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)   _ _(_) / ⌒  ⌒ \
.   //´ ̄`\\     ┛┗                    l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃(●)  (●) ヽ
  |'      Vハ     ┓┏                   ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::   ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::⌒(__人__)⌒::: | (_) _
  |       V:\                       | |     | |     | |     | |     | |     | |      | |     |rt- j   ⊂_ l_j_j_j
          \:::\--.、                    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    `ー '   /__ ノ ̄
         /::`ー'::::::: \                  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `ー――― ' ノ
            |:::/:/:::::::∨;';';';}                    |     |     |     |     |     |     |        /ー'
            |/:/:::::::: /;';';';';'| _,. -―:、__,,,,,..... . -‐、. -――――;、-――‐-、r┐  ヽ    ヽ     ヽ     ヽ       /
            {ヘ'>――< ̄     /       /´       ({lilililililililililili| | .| .| 〉l||========================-/ _\ \_ノ
       r―=≦ ̄ ̄ ̄´    /  , . : : : : '´: : : : : : : : : : : : : : : :.:|:.:/ `ーーー' ゙┘  .U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒ _ノ
       ./            /´|:.:.:/> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
    _厶!           /.:..:.:.:l/´
   ノ '´.:|ヽ.      / . .:.:.:.:.:.|
. /  .:.:.: | |       | . .:.:.:.:.:丿
r'  、..:.:.:/| |       |.:.:.:.:./
∨ . ::Y/ |//    /.:.:.:/
. ∨::::∧ //   ―==|、.:.:.|






::::::||:::::::::|:::::::::::::::|| ::::::::::: |:|::| |::|:|::::|::::::: |::| : |::::|::::|
::::::||:::::::::|:::::::::::::::|| ::::::::::: |:|::| |::|:|::::|::::::: |::| : |::::|::::|
`≧ュ.、、|:::::::::::::::|| ::::::::::: |:|::| |::|:|::::|::_,.斗:| : |::::|::::|
´ ̄ ̄ ̄/::/ヽ/      _,. 斗ヒ'"一 └i‐┴┴┘
.     /::/   `.     /〃:::ヾ`ヽ   /         まだだ、まだ終わらんよ!
  /::/       i       {_)::::::l |  '.  
./: /       /     Vヘ:::ノノ  l! ′
:: /       /         `ー‐'   λ          ◆2MbZnrMECE氏の解説は、非常に分かりやすいです
`ー――― ´     丶    """"  | ',
                        l ii          現状、ベストだと思います
                         ′||
                     /  |!         ですが……それでもやっぱり、スクリプトって分かりにくいんです
\     (二ニ==ニ)      /  ./


5:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



              ミ 、
               l ヾヽ
          _  _.| ヾヘ
  _ , . -ーフ´: : : : : : : : :゛゛: : ヽ         なぜかと言えば、
  ゛ー-ニ二/: : : : : : : : : : : : : ト、: : :`、
      /: : : : : : : : l: : : : : :l ヽ.: :.:i        ごく普通のやる夫スレ作者には、まったく馴染みがないからです
      イ: : : /: : : : :i| : : : : :l-一l― l
    / L: : :L: : : : :lL: : :_|  .l: : :l        そこらへんが、②に繋がってくる
    !  .l/ ̄//`Y´ニニ二__ ミヘハ
       ハ // 丿  {り }ヤ / 6ノ: :l
      {ヘー- ′、  :::::::  { イ: : l       「便利そうだけど、よくわからない」
        八       u イ   l: : l
         \ ⊂⊃  / l   l: : l       「やってみたけど、上手く起動しないので諦めた」
            ー    .|  l: : l
           | ̄| / ̄ ~7.  l: : l      
        __ | .|/   .{ __l: :.l      そういう人が、まだまだきっと沢山います
      /|――/ 「 0    t―‐三三ハ
      ハ ̄ ̄  /        ̄   / ヽ






.      / ̄:/::::::/::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::|::|:|:::::::::: |:V::::∧::Vヘ.
      .'::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::: |::|:|:::::::::: |::|V::::∧:∨ヘ
     / ::::::: //::::::::::::::::::::::::::::/|::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |Vヘ:∧
      |:::::::::: |::二ニ===一:::::/ |::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |:| :: Vハ
      |:::::::::: |ヽー===ニ二〃   >===≧ュ、::::::|::| | ::::: |:|:::::::|: |       まだ、スクリプトは敷居が高い
      |:::::::::: |∧\:::::::::::::::::: /  /    /::::/  Y´   ,x≦丁:::::|: |
      |:::::::::: |:::::\::>―く:: : {   {.    /::::/   |  イ兀}`ァ/`ヽ|       「少しでも、その敷居を下げること」
      |::::::::::::V:::::::/ ,へ ヾ::|   ‘、  /::::/   丿   |li::リ/厶イ
      ∨ :::::: ∨:::|   .ノ ) |     .へ/::::/ ..  ´     ゝ'' ′
     ∨ :::::: ∨ハ.  (  | /               > |           それが、本講座の目的です
.      ∨ :::::: ∨ヘ 、__) |/                    ′
       ∨::::::::::\:\__/            _        /
.         ∨ : ::::::::.`ヽ、::::{\               ̄   イ
          ∨ ::::::::: ヘ \ヘ.    .          / |
         ∨ ::::::::::∧  ヘ|             .
.           ∨ ::::::::::∧   !         ≧‐く
            ∨:::::::::: ∧.__|     ,. -―┴―┐
.             ∨ :::::::: |//∧  /        |
              ∨::::::: |///∧/         .|へ.


6:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|      スクリプトの敷居の高さの理由として……
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|      私を含め、多くの人は(きっと)プログラミングの知識がない!
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´    '"i兀i}ア/-{
          {ヘ|.{/:/   ノ     弋ツ ,'|∨       (´д`)Editのスクリプトは、「Delphi」で書かれています
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/
              |. ∧     '      /‐'|        というか、(´д`)Edit自体がそうです
              |   丶    ー 一    .イ|. |
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|
                  」   |/    |:::::l:|
          ,. -=≦/  ` 「O    ヘ≧ュ.、、 _
       r<> ' ´      |           ` ' <>┐
       |  |            /          /´ ,   |
       |  |  /        /         / /  .|
       | V/        /O.          //     |





              ____
            / ⌒  ⌒\
           / (⌒)  (⌒)\
         /   ///(__人__)///\
          |  u.    `Y─┴──┴──┐
           \,,.     |            |
           /⌒ヽ(^う じゃあ、    |
            `ァー─イ その解説を… |
           /     |_______________|
             /      /
          /      ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ



7:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



           ,. '"´ ̄ ̄ ̄`゙ ' .
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヘ; :',
      ,': :::::::::::,'::::,'::::::::i: :::::::::|:::::::::::',::::',::i
      !:::::::::::;イ: ::i: :::::::|:::::i: :::|!:::::::::::i:::::i::|       いいや、解説はしない!
      |:::::::::/ !:::::|:i: : ::|:::::|: : ||:::::::::::|:::::|::|
     !:::::::/ .l: ;;;|;|:::::::|:::::|:: ::||::_,..-'''::|:;'       なんとなれば、私に知識が全くないので!!
     〉‐、| Y  /:::/`Y   イ式i''''ァ//
.     { ,ヘ||  !. /:::/ .ノ    弋::ソ. '.ハi} 
.     ヘヽ||∨'ヽ∠.'゙        i/||!        以下、スクリプトの中身についての解説は皆無です!!
        `'|!‐'、.    __'__     /"|!
       i:|: :::|ヽ、   !    ソ   /  |
       |: :::::|∧|>.   , '´
   _,..-‐''"ゞ/ `''‐.` '''i´,.}ヽi''‐- ...,,_
  /´ヘ_,..‐''゙´ ヽ、   ヘ, /´/  `''‐- ...,,_ハ
  | ヘ   i      `' ‐-∨'´        / ,ハ
  |. ヘ.  |  ,.イ´゙i.,_   | o      i /,.' ∧
  |  ヘ | / / / iヽ、 ',.        ∨.  / ∧
  |   ヘi { '  ,' / / }  ',         ∨ /.  ∧
  |    ', | i   ´ ' /.  ',         V     ハ
  |   ::. /ヽ、    /     i o       }    ∧
  |   ::/    >:〈ヽ,   ,'          /   / }





     ____
   /      \             ∩   ((⌒))
  /  ─    ─\          ∪     〃
/    (○)  (○) \           o    o
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


8:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



           / ̄ ̄ ̄\
         / /    \ \
       /  (○)  (○) ヽ
        | U   (__人__)    |
        \    `⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)           (,,)_
    /  | それでいいの? |  \
  /    |__________」   \






          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|       いいんだ!
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|       知らなくても、動くならそれでいい!!
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|       本講座の方針はこれ。 「きちんと動けばそれでいい」
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|       常に素人目線で。実際、プログラミングの知識皆無な素人だしね
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、





9:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



■スクリプトで、こんなことができる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.       多分、Delphiの知識のある人なら、それこそ、なんでもできる!
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ     ですが、今作られているスクリプトを見るところでは、次の二点です
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|              ①渡世AA人との連携
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|            ②作業の効率アップ
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /        この二つ!
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\




        ____
      /      \   )) コクコク
     /  ─    ─\    
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


10:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


                    . ''"~´ ̄ ̄`゙ '' .
              ,. ´:::::::://::::::::/:::::i::::::::::::::丶.
             /:::::::::::;イ:::/::::::::/:::::: |::::::::i:::::::ヽ;:.、
               , ':::::::::::://:::/::::::::/::::::::::|::::::::|i:::::::::ヘ:::ヽ
           /: : ::::::〃 /:::/::::::::/::::::: :/|:: : ::||:::::: : ハ :::::.      渡世AA人は、すごく便利ですが、
              i: :::::::::::/  ,..ニニニニ、/`゙゙'-!!:::::::::::::}:::::i
              |::::::::::::::i  /   /::/ i    -‐-、 }ヽ、:!      残念ながら、(´д`)Editとは別のツール…・・
              |: :::::::::::|. |  /::/  /    ___,,,_ ,::::::::/
             /´ `\::! 乂 ::/   /     ´|::i{|`リ'"´
          { /ヘ. ヘ./ `''‐‐''´         {_ソ '/         痒いところに手が届かない、という場面が多々あります
             \ ゝ_ ∧           ヽ   !  
            |::\ノ\.}              }、         
            |::::: :\::ヘ          ( ̄Ⅴ   丿}        そこで、渡世AA人と(´д`)Editの連携を高める!
            |:::::::: | ヽ}              /                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |:::::::: |. /|     .,      /            これが、スクリプトの利点の一つ目です
            |::::::::::|  |       i` ''‐- ´





                   ☆スクリプトを使うと、渡世AA人が使いやすくなる
                    ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     カチカチッ
        ____    カチッ
      /      \
     /  ─-  -─\
   /──( )─( )- \
    |       (__人__)    |  _________
   \      ` ⌒´  ,/  | |              |
   ノ           \  | |              |
. /´               | |              |
 |    l                | |              |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二     | |   |


11:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



:::::::::::::二ニ=‐-:::///:::::::::::::// :/ ::::: |:|:::|:i::::::::::i|:::::::::::::| :::::: |::|:||
::::::::::::::::::::::::::::::〃 //:::::::::::::// :/:::::::::::|:|:::|:|::::::::::||::i:::::::: |i::::::::|::|:||
::::`ヽ.::::::::::::::::〃 |:| ::::::::: //:::/::::::::: /|:|:::|:|::::::::::||::|:::::::: ||_:: : |::|:||
::::::::::::\:::::::/   |:|:::::::::: l/:::/ ::::::: / .|:|:::|:|::::::::::||::|:,x≦./'"´
::::: / ̄\{.        二ニ==‐-=ニ⊥」:l::::::::::ll,xヒi'孑'
:: /  ,へ. ヘ.    Y´     /::::/ Y´   /|il(.!//
:| ./ / ヘ  ',     |      /::::/  ,    弋ソ'∧        利点二つ目。やる夫スレでは、色々な「作業」があります
:∧   ! (. |   ‘、  /::::/    /         |ヘ
、:: \ ‘、 ) i     へ:´:::/   /           |  ',       例えば……
. \::::\__|___/   `ー―  ´         冫/   |
.  \::::::::::/ |:、                    .イ  |         ・セリフを吹き出しで囲む
  /´ `ヽ::{ /              ー―一  /                ・枠で囲むとき、見栄えの悪い修正ドットを消す
. /  _/( /     丶.              /                 ・AAの一部を空白スペースにする
  //  \         > .       , ´ \>、                ・投下するため、ASTからJanestyleにコピペする
././     \          :≧ュ.、、__,.イ.<  |i ハ






         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       まあ、慣れているし……作業ってほどじゃない、と思うお
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    スクリプトを入れると、そんなに劇的に便利になるのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


12:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|       うーん……どうだろう
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|       「人による」だろうね
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|         ̄ ̄ ̄ ̄
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|       例えば、フキダシ。作中でほとんど使わない人には、
           、、      U     };';';';/    |::::::::::::|
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|       正直、いらないスクリプトだ
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|       慣れているやり方を変えることで、逆に能率が落ちたりね
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|
     / i       |                 /    l|





                    . ''"~´ ̄ ̄`゙ '' .
              ,. ´:::::::://::::::::/:::::i::::::::::::::丶.
             /:::::::::::;イ:::/::::::::/:::::: |::::::::i:::::::ヽ;:.、
               , ':::::::::::://:::/::::::::/::::::::::|::::::::|i:::::::::ヘ:::ヽ
           /: : ::::::〃 /:::/::::::::/::::::: :/|:: : ::||:::::: : ハ :::::.
              i: :::::::::::/  ,..ニニニニ、/`゙゙'-!!:::::::::::::}:::::i       でも、もちろん、その逆もある!
              |::::::::::::::i  /   /::/ i    -‐-、 }ヽ、:!
              |: :::::::::::|. |  /::/  /    ___,,,_ ,::::::::/         スクリプトを使うようになって、劇的に便利になることが
             /´ `\::! 乂 ::/   /     ´|::i{|`リ'"´
          { /ヘ. ヘ./ `''‐‐''´         {_ソ '/
             \ ゝ_ ∧           ヽ   !           そうだな。一つ、私の(特殊な)場合を
            |::\ノ\.}              }、
            |::::: :\::ヘ        ( ̄}     丿}          例に挙げようか
            |:::::::: | ヽ}              /
            |:::::::: |. /|     .,      /
            |::::::::::|  |       i` ''‐- ´
            |::::::::::| ,. |  ,‐‐-  i,_
            |::::::::::| | | /     〉



13:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}       このブログにまとめられているスレって、
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|       大抵、合いの手が太字になって強調されているでしょ?
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\






    / ̄ ̄ ̄\    )) コクコク
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


14:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



---------------------------------------------------------------------------------------------

 86 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 11:18:15<br>
 <strong>ここに強調したい合いの手が入る</strong><br>

--------------------------------------------------------------------------------------------



            |\                     /|
            |ト、`、                    /,'..,'
            |i ヽ`、             /:::/ i
          !i ,.ゝ..ヽ、,.‐'''""~~""''''‐./:::/ ,'/
             ',',  >''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ, '/
          ヽ', ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
              /:::::::,i:::::::、::::::::ヽ、::::::::ヽ、::`ヽ::ヽ、`' ._ _ _ ,.
           i::::::,.'/i::::::i:::::::':,::::::\::::::::ヽ::::::ヽ::::'.,`ヽ'"~´
           |:::::冫.|::::::|ヽ,::::`/:::::::',ヽ、|ヽ、;;;;!、:',::ヽ::,ゝ       あれは、合いの手のところに、
      __,/ヘ/´,ノ'"_,.ゝ‐‐-.、X.:::::!ヽ;;;;ゝ-‐‐‐‐ ト、|`ヽ|i`、
   ,.-‐'"///i_/´,'¬ ,.∠_ .ヽ|  ,ィャ‐┬ャ i∧  .',  ヽ       <strong> </strong> っていうHTMLタグを入れているんです
    ̄ ̄ししく  Y´ /戈,Tiiii'厂`    |;ii0|  .|ハ.i  j
     i"~´/´ ̄"´ ,イ!.i .乂ソ      `‐" ,'!乂
    リ ._/    ,.'~ Y.ヘ. """    ,  """./´  `ヽ           「スレをまとめる」作業の、半分ぐらいは、
.. /||´   ,,./   .冫:`、   、   _,  .,.'
/ | ii  イ´     //iヽ、:\       /~""'''‐- ...,,__         この「合の手を強調したり、順番を入れ替える」作業なんです
  ', ii ./      .く:::〈..  `ヽi`' 、.__,.'´|::::::::::::::::::::::::::`ヽ、"'''‐ 、_
   ', ii/    ___`ヽ___,厂|      |~|""'''‐- . :::::::::::\   "'‐.
.   i/   ,..-'"ヘ.,、__,,..-‐''i\',    /´ |"' ._   `丶:::::::;;;ヽ    .\       (あくまで、私の場合ですが)
. / ,厂~ ̄`、"´/        `、 \ ./_,. -'´`' ., `' ..,  ` '、:::`、
../| ̄\.\  \|        `ヽi.i//        `'-.」i    \::',
ヘ\`\`ヽ`ヽ\i/        .厂0             / |     `、i
     . \\../        /                /  .|.       'i
 .i  \,___., '        ,.'            /   |       j
  |.-'''" /        , ' O              i.// ...|



15:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        これ、まさか、手打ちで入力しているのかお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    | U     |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     ー3
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ        そんなことしてたら、日が暮れるよ! コピペで入れるのが普通だと思う
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、       あるいは、2ちゃんまとめ専用の、編集フリーソフトを使うとかね
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i       
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|       私は、MLTに<strong>と</strong>を登録しておいて、
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|       合いの手の前後に、クリックで挿入していたんだけど……
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧      時間もかかるし、なにより、ミスが多かった
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i


16:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


        /::: /:/::::::/: //::/ ::::::::::::: | |:::|:::::|: :|::::::Vハ::::::::::::: ヘ
.      ,::::::::|:|| :::: |::::| |::||::::::::::::::::::| |:::|:::::|: :|:::::::|::||V :::::::::: ‘.
      ' i::::::|:|| :::: |::::| |::||::::::::::::::::::| |:::|:::::|: :|:::::::|::|| }::::::::::::::::|
        |::|::::::|:||=-┼┼-=、     ,.斗‐七ナ≠=‐| |二ニ=-::|       が、これもスクリプトを使うと、
        |::|::::::l'"´-――- .        ___   ゞ=ニ二:/
        |::|::::::l´   /::::/ `Y     / 灯心 `ヽ,_ ヾ::::::: /        効率よく・ミスなくできるようになります
.         λ /::::/    .      |l::::::}:|  / 冫―〈
          |.ハ::::/     /        弋__ソ '  / /`)|
           ヘ Ⅳ      /                 / く`ヽ /         スクリプト集でも紹介したけど、
           ゙| } ̄ ̄´     、     """"   | ノ . ′
             l人                  |(__/          強調タグで、選択範囲の前後を囲む
.          |  \               /|:::|                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  丶.     ´`      .ィ:::::::::::::|            これを使えば便利に!
                    .     .    || :::::::::: |
                    | >-<    || :::::::::: |                 もっと早く導入すれば良かったよ……
               / ̄`l  / ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::|
      ,x≦三二ニ=-、 /    |. /       |:::::::::::|_,. -=ニ二三≧x、
.    /    ` '<三/ヽ  |/      / ̄ ̄\三>'"´   |
.     /     i           厂      ̄ ̄           ,       |
   /       |/       / ◯                /         |




■強調タグで、選択範囲の前後を囲む
-------------------------------------------------------
//強調タグで囲む
var
x: Integer;
y: Integer;

begin
//選択されてなかったら終了
if SelLength<1 then Exit;

//URLを挿入するX座標とY座標
x := SelStartX + 9;
y := SelStartY;

//強調タグで囲む
InputStr( '<strong>' + SelText + '</strong>' );

//URLを挿入する位置にCaretを移動
SetCaret( x, y );
end.
//[EOF]
-------------------------------------------------------


17:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ー) (ー)、             まとめ管理人しか便利にならねーお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|     |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





                          _____
                     ,. '"´     ``丶、
                  ,. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /,::/::: / : ::::,..-‐ '':::::::::::::::::::::::::::: i        その通り。だから、「人による」わけ
.             /'´/::::/::::, '´:::::::::;:.::;ィ::::::::/:/:::::::: |
            /::; イ': ://:; ィ'´::://:::::::/}::::: ,..┤
             /'´ //|`\´ /;;;//::::/‐'''"´ :::::::/          自分がよく行い、かつ、時間がかかる作業を、
               /'. ,.ィ|/::/ヘ..‐''"ニニニニ  }::;:::::/
                / ゙'|ゝ._,丿  ''"{o坏'>  ,'/ィ, }ゝ、          上手くスクリプトに肩代わりさせれば、
             /   ヘ   、     ゝ-'   / }__ノヘ,:::::`丶、
          __   i´ 、 、          /イ   } ) :::::::ヘ      非常に効率化できる、ということね
     ,.;':"::´:::;;;;;;::: `゙''ー|  /ヽ  ´  ,..</''"|   / ':::::::::::::丿
    /'´        ``丶:| ,/  {`T二´,.-‐/ ,.へ´;;;;;;:::.-‐'"
.   /            },   ヘ_| / ,... '´ くヾ\
                 /    厂 ̄´         \ヾ\
                /       / О         /ヽ/ヘ
              /        /             ハ. /i  ',   }





                   ☆スクリプトは適材適所。自分に合ったものを選んで使うと良い
                    ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


18:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


■スクリプトを導入する3ステップ―①
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|       ①スクリプトを自分の環境に合わせる
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|       ②スクリプトを、eppファイル形式で保存する
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::| 
           、、           };';';';/    |::::::::::::|       ③保存したスクリプトを、ショートカットや右クリックメニューに登録
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|       大きく分けて、この三つです
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|       場合によっては、②と③だけでいい
     / i       |                 /    l| 
.    / : |: .      /         i   /     l|
.     / . :.|:./    /             |:/    /  /|
   /. : :.:|/    /            |    /   |::|
    | :.:.:.:/    /O           |   ./    .|::|





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \        ふーん……
  /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
  |  l^l^lnー'´         }      じゃあ、①はどんな時に必要になるのかお?
  \ヽ   L         /
     ゝ  ノ
   /   /


19:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


             _,..-‐'''''""""'''''‐ .
           , :'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"':..
          /::::::::/:::::::::::::i :::::::::::::i:::::::::::',::::\
.           /::::::::/:/::::::::::::,イ ::::::::::::::|::::::::::::',:::::::`、
          ,':::/:::/:/:::::::::::::::|| :::::::::::::::|i:::}:::::i::',::__,,.. .
          ,':::/:::/:/i:::::::::::::::|.|:::::::::::::::::||:::|:::::|:::|ヽ:::::::i     渡世AA人関連。その場合は、①が必要になる
       i:::/:::i::/ .|::::::_;.-'" ''' /-、:!.!::!:::::|:::| ヽ:::::|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       !/ハ::i ッ‐'''~/冫、./   -.~''‐...,,__ ヽ:::::i
         ',:::i   /./  |.    '''7乞i!ヽ、_ ./:::::i      そして、
         i´!,//   /      |:;iii;;:} ./' /-、/
.         `/ヽ<___,,./      `¬'  ./i`i.i      スクリプトが上手く動かない!という人は、
            |ヽヘ.       `        //| /
           |.   ',     _____       / ,ィ|´       大抵、①で躓いている……と思う
          j.   \  〈.  `)   ./`:i´ .!
                ヽ、    ,..;'i :::::::::|
                     | ` ‐ ''"  | |::::::::::|
              i ̄ ̄ ̄`i i ̄`i: :::::|         というか、ほぼ間違えようがないんだ、②と③は!
       _____________,..!...,,__  | |  |: :::::|
    /´ ̄ヽ=======ヽ      >'  '"ヽ、, |,,_____      単純だから!!
.   /~"\               i´Ο    !=====ヽ、
  /    ',             `、          ',
  /     ',                  `、       i   ,'i
.../   , -'"`、 ,'                \      \i. |
..i_,..-'"    ,',/              `、O     `、|





                   ☆渡世AA人関係のスクリプトを使うときは、各自でスクリプトに少し手を加えなくてはならない
                    ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ____
      /      \
     /  ─-  -─\   ー3
   /──( )─( )- \
    |       (__人__)    |  _________
   \      ` ⌒´  ,/  | |              |
   ノ           \  | |              |
. /´               | |              |
 |    l                | |              |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二     | |   |


20:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


                             .   ´ ̄     .
                _,,,.........,,,,_         /::::::::::::::::::/::::::::`ヽ.
             ´....:::::::::::::::::::::::.........‐-/二ニ=一//::/!:::lii::::ii
       / ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ー=ニ二://∠/::/||::::||
                          |::::\:>‐v′l´ ̄/ハ }/
                       '::::::: { ヘ.| 人 _/ ノ(         で、何の手を加えるか、というと、
                            \: >ノ´       /
                             〉        <フ             自分のパソコンにおける、渡世AA人の位置
                     r=====^く ̄l /7 >-             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 . <l!i \     「。 \             これを指定しなくてはならないんだ!
.              ..<_____∧ \    |     >、
           <´   ´ ̄ ̄ ̄>!',\   |   |//
.        /    /_,.>  ´  |∧     ,。    |/〉            どのドライブの、どのフォルダに入っているか
      /    /´ ̄       |/∧   '    .ノ/!
.    .〈    /            !/    /   /:/|     _,ヘ-、    それを指定しなくてはならない
  Y   \ /           厂      |。  ハ  / ̄ ̄´  |.∪ニ}
.  |   ノ              /       |   / V______∨ニ′
.  〈,イ/              / ===      | イ
                /           |。|
                 <           /| |







    / ̄ ̄ ̄\    )) コクコク
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 | U  (○)  (○) |       位置……? でも、位置と言われても……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


21:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■渡世AA人を起動する
-------------------------------------------------------
begin

Exec( 'C:\Program Files\toseaanin\toseaanin.exe', '', 0 );

end.
-------------------------------------------------------

▼概要

 渡世AA人を (´д`)Edit から起動する。
 "C:\Program Files~" のところは "toseaanin.exe" の場所を各自の環境に応じて
 フルパスで書き換える。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、       そういう完全な位置指定を、フルパスと言います
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|      上は、一番単純な、「渡世AA人を起動する」スクリプト (◆2MbZnrMECE氏作成)
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  じノ.´ | 〕      'C:\Program Files\toseaanin\toseaanin.exe'  
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !      ここが、自分のPCに合わせて変えなければならない部分です
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、      この指定を間違えると、サッパリ起動しないぞ
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´


22:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \
       /  (●)  (●) ヽ
        | U   (__人__)    |
        \    `⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) よくわかんない  (,,)_
    /  | どうしよう      .|  \
  /    |__________」   \




                  _,,.............,,_
                 ,. '"::::::::::::::::::::::::: `丶、
             /:::::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               , ':::::::::::/:::::i:::i::::::::::::::ii:::::ヽ:::\::`、
            /::::::::::,./:::::::i|:::i:::::::::::::i.i::::::: ', ::::`、:ヘ.
             ,'::::::::::/ |: ::::::||:::|:::::::::::::| i::::::::::', :::::ヘ;:ハ       さよか
.            i::::::::;イ |:::::::::||:::|:::::::::::::| |:::::::i:::i i::::::ハ :i
          { ::::::/!i:: : ---‐‐一/  ー-、____  }::: i|       どうしても、自分の渡世AA人のフルパスがわからない、
          | :::::::i. r''"~/:::/ヘ   '"     /゙ヽ|
.           V::::::| {. /:::/  .|    z==ミ ,':/       という人は、逆転の発想だ
.           }'"ヽ|| 、:::/    ノ  、     ,'´
          {{.. || |`'''''''''"´         u .i|!
          ヘヽ、|| |     ┌―‐‐┐   /||         渡世AA人のフォルダ(toseaanin)の方を、
           ヽ、i|__jへ.     ヽ   ノ   , ' i|
            |::::|:::::: トiヽ、         /   |         プログラムファイルフォルダにブチ込め!
            |:::::::::::::|..|.  > .,,.ィ'´
            |:::::::::::r―――‐┐ ├―i
            |:::::::::::|        |. .|  |             コンピューター→ローカルディスク(C:)→Program Files
            |:::::::r'´ー-----  〆  -‐\_
         _,...‐'''"ゝ        く О    ヘ、> .,       と開いて、そこに入れてしまえ 
    _,..‐'''",..‐'''"         ヘ         `゙'<._ `丶、
    {ヽ、‐'"              ',          `゙'</ヘ


23:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


                        ,..‐''"´ ̄ ̄`~"'''‐ .
                        , : '´::::, ':::::::::/::::::::::',:::::::`、::`ヽ
                        /:::::::://:::::::/:i: :: i::::::i::::::、::' ,: '´\        その場合のフルパスは、
                        ,.',.',.':::::/,':/::::::::,':/|::::::|:::i::|、::::',:::ヘヽ::::::::、
\                   ///i::::://,'i::::::::::i::i .|::::::|:::|::|ヘ::::::',:i:::',ヘ::::::::',       C:\Program Files\toseaanin\toseaanin.exeだ!
.. \              /イ/::|:::::i:| |i;;::''''''´´ /''''''''' '' '‐- !:!._;! ゝ::::: ',
...   \               ! i:|::::|:;;‐-,.--‐-/  __,..-,,',,'_"~  ヽ:::::: i
     \              |:i:::::| / / ./  ヘ     ./{瓦i了`iァ .i:::::::::|      はい、これで、①は解決!!
         \/, ̄i、___     !''ii、ヘ.  / ./    |       乂ii丿.´  ヾ-、:i
\        |  | `i. `i‐‐、.   ヽ,;∨../   /            〉:/ヘi!
.  \        ヘ. .! | ./_ /     /iヘ、/_,,/ ヽ           |:|.ソ/      私は、(´д`)Editのフォルダに入れて
..   \      ヽ,|,{ ∨ ̄"'.、 |:|, ',     ,-==‐..      ノ..|:|イ
    /. \        〉、`>、  ', .||.\、    i    ',       /__ノ|i:::|       使ってますが、分かりやすい場所なら、
   ,.'   i.\,..---/  /  }  ||. i|.  \    ',    }   /::::::::::|!: |
.  /      /      ./  /   /\i!   `丶.. ヽ--‐ '  ,. '´|ハ ::::::::i!: |       デスクトップでもプログラムファイルでも、
  /     ,'       ,.‐'´ /   /.   \.     |.ヽ、__,..'´  .|  ',:::::::::::::|
-/   _,.‐'" ,.- i'''´  ̄´   /     .\___|_  ___|_ ';:::::::::: |         どこでもいいと思うよ
/  __,,.. .-'~|.  '‐.___,, -'\       |     | /      |. ';::::::::::|
'''"´     /          \   _,..-|    i,/         |. ',::::::: |




                   ☆渡世AA人のパスを、自分の環境に合わせて書き変えること
                        ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ____
       / _ノ  ヽ_ \
     /。(⌒) (⌒)o\
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |


24:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo




           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .          さて、次は……
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ       ②eppファイルで保存
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ       ③ショートカットの割り当て
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|       なのだけど、これらの説明の前に、
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|      渡世AA人関連で便利なスクリプトをピックアップしておこうか
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\





              ___      ))
            / ⌒  ⌒\
           / (⌒)  (⌒)\
         /   ///(__人__)///\
          |  u.    `Y─┴──┴──┐
           \,,.     |           |
           /⌒ヽ(^う 一番良いのを |
            `ァー─イ   頼む        |
           /     |_____________|
             /      /
          /      ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ


25:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|      一つ目。「選択範囲を下絵テキストエリアに貼り付けて渡世AA人起動」
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|      ◆2MbZnrMECE氏作成のものだ
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|      合わせて、(´д`)Edit用スクリプト集②の記事も参照してくれると
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|      ありがたい
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、




■選択範囲を下絵テキストエリアに貼り付けて渡世AA人起動
-------------------------------------------------------
var

S0, S1 : String;
LXs, LXe, LYs, LYe, I : Integer;

begin

LXs := SelStartX;
LYs := SelStartY;
LXe := SelEndX;
LYe := SelEndY;

S0 := EditorText;
S1 := SelText;
for I := 0 to 40 do S1 := S1 + #13#10;
EditorSetText( S1 );
Exec( 'C:\Program Files\toseaanin\toseaanin.exe', '', 0 );
Sleep( 100 );
ActionExecuteOfString( 'w2chSendText' );
EditorSetText( S0 + #13#10 );

SetCaret( LXs, LYs );
SetSelecting( true );
SetCaret( LXe, LYe );

end.
-------------------------------------------------------


26:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


               _____
              .  ´::::::::::::::::::::::::`丶.
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.         /:::::/'/:::::iiλ :::: i、 : i::i:、ヘ/゙,
        |::: /'/:::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::| ::: |
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::|V:::|           これはどういうものかというと……
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|'|::::|::|||:::| i:: |
        i::」r――‐ 、/   -‐‐…‐ .|:/
         { ||  /:::/ }   イ乞"ア ,l|`!           ドラッグで選択した範囲を、一発で渡世AA人の、
         Ⅵ、/:::/_,ノ    弋ソ ' ' |/
         |::|゙ヘ.     ,       /'"|            下絵ウィンドウに入れてくれます
         |::l:::;ヘ.    、  _     /==j、_
         |:/! 丶       イ`゙''<| ヘ          おまけに、40行ほど、下に改行を入れてくれます
       /゙\ヘ. \ >:< / !   } |
      / //. \ \__ / /    / |    
.     ,く //     \ |.|/   | ∧         改行を入れておかないと、下絵AAの方が小さいとき、
    /  `''          `'┼'      / ' / 〉
    |    \           ‘、O.    ∨:/ ∧        上絵AAが自由に動かせないんだよね
    |      i         `       V   ∧
    |      |           ,       ',    ∧
    |      |             ',.      !     ∧
   〈      |             }.O   ∧.     ∧      超、オススメです
    |       ヘ          ,'   / .「\.   ∧
    |        〉、       ノ ィ'´  ノ∧. \ /
    |       i/   `===ァ '´/〉.<      /       ただし、これは二手間、必要な作業あり、です
    |       |:      /!,/ .∧        /
    |       |   / /   ./ /´)-、   /
    |    \ |   '  |   .└〈_,∧. /
    |      Ⅵ:      |     {.ノ|/
    |     .|/:      |.O    (_/





           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \          ((⌒))
       /  (●)  (●) ヽ           〃
        |    (__人__)    |          o
        \    `⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)           (,,)_
    /  |   二手間?   |  \
  /    |__________」   \


27:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


------------------------
[渡世AA人]
Tab=1
Class=oniwnd0,Edit
------------------------

                  ................
             .   ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / :::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:ヽ.
           /:::::::::::::: /:::// ::: ii、 :::::::i::::::iii::::iハ::∧
         '::::::::: //:::/|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|::ハ    (´д`)Editには、別のソフトにテキストを転送する機能があるんだ
            |:::::::〃 ||:::|::|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|:::||
            |:::::::〃 ||:::|::|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|:::||    大抵は、専用ブラウザの書き込み欄に送るわけだけど……
            |:::::: ヘ / ̄/::7ヽ./  --――:L」:|::」|
         Y´ ゙Ⅵl  /:::/   l     イテi'''ァ/
         ヘ ( { |ヽ/:::/   ノ    弋ソ ' λ       これを、渡世AA人で利用しよう、というわけ
           |:\__|/  ̄ ̄´     、      / |
           |:::::::: |ヘ.              / ./       (´д`)Edit.exeのあるフォルダに、「Send2chBrows.ini」という
           |:::::::: |` \     (⌒)     イ
           |:::::::: |   |丶、                 ファイルがある
           |:::::::: | _|_ >:<__
           |:::::::: l /   |    / |            それを開いて、↑の -----に挟まれた部分を追加する
           |.<´\_ ∟ ∠  」\_
       .< >'゙         |О     <>.
    < > '゙           ',       `'<> .    これが、ステップワン
   |               ',          i |
   |      i/              ',           ∨ |





                   ☆「Send2chBrows.ini」 に、渡世AA人の記述を追加しておく
                    ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ____
      /      \
     /  ─-  -─\   カチカチ
   /──( )─( )- \
    |       (__人__)    |  _________
   \      ` ⌒´  ,/  | |              |
   ノ           \  | |              |
. /´               | |              |
 |    l                | |              |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二     | |   |


28:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



:::::::::::::二ニ=‐-:::///:::::::::::::// :/ ::::: |:|:::|:i::::::::::i|:::::::::::::| :::::: |::|:||
::::::::::::::::::::::::::::::〃 //:::::::::::::// :/:::::::::::|:|:::|:|::::::::::||::i:::::::: |i::::::::|::|:||
::::`ヽ.::::::::::::::::〃 |:| ::::::::: //:::/::::::::: /|:|:::|:|::::::::::||::|:::::::: ||_:: : |::|:||
::::::::::::\:::::::/   |:|:::::::::: l/:::/ ::::::: / .|:|:::|:|::::::::::||::|:,x≦./'"´
::::: / ̄\{.        二ニ==‐-=ニ⊥」:l::::::::::ll,xヒi'孑'
:: /  ,へ. ヘ.    Y´     /::::/ Y´   /|il(.!//       ステップツー。こっちは簡単だ
:| ./ / ヘ  ',     |      /::::/  ,    弋ソ'∧
:∧   ! (. |   ‘、  /::::/    /         |ヘ
、:: \ ‘、 ) i     へ:´:::/   /           |  ',       (´д`)Editのメニューで、
. \::::\__|___/   `ー―  ´         冫/   |
.  \::::::::::/ |:、                    .イ  |     ツール→オプション→全般→データと進み、
  /´ `ヽ::{ /              ー―一  /
. /  _/( /     丶.              /
  //  \         > .       , ´ \>、         「ブラウザ選択」を「渡世AA人」に、
././     \          :≧ュ.、、__,.イ.<  |i ハ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     「名前欄に送る」のチェックを外す
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                   ☆渡世AA人を送るブラウザに設定、「名前欄に送る」のチェックは外す
                    ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   メラ /  ̄ ̄ ̄\    カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    /    \,, ,/\     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    / u:::(●)  (●)ヽ  ________
.   |   ⌒(__人__)⌒| .| |              |   カチッ  カチッ  カチッ
.     \ u   ``ー' ,/  | |              |     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
   /⌒)    ー‐  ⌒ヽ. | |              |   カチッ  カチッ  カチッ
.  / _/         |ヽ   | |              |      カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
  ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^|_|_______|
__l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,| |  |


29:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


.      / ̄:/::::::/::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::|::|:|:::::::::: |:V::::∧::Vヘ.
      .'::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::: |::|:|:::::::::: |::|V::::∧:∨ヘ
     / ::::::: //::::::::::::::::::::::::::::/|::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |Vヘ:∧
      |:::::::::: |::二ニ===一:::::/ |::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |:| :: Vハ
      |:::::::::: |ヽー===ニ二〃   >===≧ュ、::::::|::| | ::::: |:|:::::::|: |
      |:::::::::: |∧\:::::::::::::::::: /  /    /::::/  Y´   ,x≦丁:::::|: |     i
      |:::::::::: |:::::\::>―く:: : {   {.    /::::/   |  イ兀}`ァ/`ヽ|     |
      |::::::::::::V:::::::/ ,へ ヾ::|   ‘、  /::::/   丿   |li::リ/厶イ   _人_
      ∨ :::::: ∨:::|   .ノ ) |     .へ/::::/ ..  ´     ゝ'' ′      `Y´
     ∨ :::::: ∨ハ.  (  | /               > |         |
.      ∨ :::::: ∨ヘ 、__) |/                    ′       !
       ∨::::::::::\:\__/            _        /
.         ∨ : ::::::::.`ヽ、::::{\               ̄   イ      それができたら、スクリプトをeppファイル形式で
          ∨ ::::::::: ヘ \ヘ.    .          / |
         ∨ ::::::::::∧  ヘ|             .          スクリプトのライブラリフォルダ保存し、
.           ∨ ::::::::::∧   !         ≧‐く
            ∨:::::::::: ∧.__|     ,. -―┴―┐          (´д`)Editを再起動させた後、右クリックメニューに追加して…
.             ∨ :::::::: |//∧  /        |
              ∨::::::: |///∧/         .|へ.
            ∨:厂\l///  --===ニ´  ≦三> .
             ..<>///// ノ           ` ' <  > .
      ..<>/´///////| ◯                   ` ー―一、






           ____、′     、 ’、  ′
         /      \     . ’      ’、
        /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
      /    (○)  (○) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
       \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
      ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'VAIO;;;;;ノ、"'人      ヽ
     /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
    (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
     |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ


30:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


                  _,,.............,,_
                 ,. '"::::::::::::::::::::::::: `丶、
             /:::::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               , ':::::::::::/:::::i:::i::::::::::::::ii:::::ヽ:::\::`、
            /::::::::::,./:::::::i|:::i:::::::::::::i.i::::::: ', ::::`、:ヘ.
             ,'::::::::::/ |: ::::::||:::|:::::::::::::| i::::::::::', :::::ヘ;:ハ      ……というところは、
.            i::::::::;イ |:::::::::||:::|:::::::::::::| |:::::::i:::i i::::::ハ :i
          { ::::::/!i:: : ---‐‐一/  ー-、____  }::: i|       ②スクリプトを、eppファイル形式で保存する
          | :::::::i. r''"~/:::/ヘ   '"     /゙ヽ|
.           V::::::| {. /:::/  .|    z==ミ ,':/      ③保存したスクリプトを、ショートカットや右クリックメニューに登録
.           }'"ヽ|| 、:::/    ノ  、     ,'´
          {{.. || |`'''''''''"´         u .i|!
          ヘヽ、|| |     ┌―‐‐┐   /||        にて、やり方を後述します。しばらくお待ちください
           ヽ、i|__jへ.     ヽ   ノ   , ' i|
            |::::|:::::: トiヽ、         /   |
            |:::::::::::::|..|.  > .,,.ィ'´
            |:::::::::::r―――‐┐ ├―i
            |:::::::::::|        |. .|  |
            |:::::::r'´ー-----  〆  -‐\_
         _,...‐'''"ゝ        く О    ヘ、> .,






          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   ー3
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



(追記:◆2MbZnrMECE氏による注意書き)

※余計な文字が追加されてしまうので、「名前欄に文字を送る」はOFFにしといてください

※上手く作動しないようなら、"Sleep( 50 );"のところの数字を増やしてみてください(単位:ミリ秒)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※改行の数を変えたい場合は "for I := 0 to 40 do S1 := S1 + #13#10;"の数字を増減してください(デフォルト:40)
  参考までに、作業画面縦670の場合、ウィンドウ全体で38行です

※編集画面を一瞬書き換えるので、見かけは変わっていませんがファイルに変更が入ります

※矩形選択状態で「選択範囲を下絵テキストエリアに貼り付けて渡世AA人起動」を実行後、
  選択範囲がおかしくなるのは仕様です


31:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|      説明の順番間違えた気がするが、まあいいや
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|      渡世AA人関連で便利なスクリプト、二つ目
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|      「テキストファイルの内容を編集画面に一発コピペ」
           、、      U     };';';';/    |::::::::::::|
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|      やはり、◆2MbZnrMECE氏作成のものですね
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|
     / i       |                 /    l|



■テキストファイルの内容を編集画面に一発コピペ
-------------------------------------------------------
var

FName, S : String;
SL: TStringList;

begin

FName := 'C:\toseaa.txt';
if not FileExists( FName ) then
begin
MessageBox( 'コピー元のファイルが存在しません' , 'error' , MB_OK );
exit;
end;

try
SL:= TStringList.Create;
SL.LoadFromFile( FName );
S := SL.Text ;
S := TrimLeft( S );
S := TrimRight( S );
InputStr( S );
finally
SL.free;
end;

end.
-------------------------------------------------------


32:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|     特定のテキストファイルの内容を、(´д`)Editの編集画面に、
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|     コピペする、というスクリプト
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|     何が便利かというと……渡世AA人で合成したAAは、
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|     一度保存しないとコピペできない。それが、ずっと不便だったんです
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、





         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.       このスクリプトを使えば、
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、      渡世AA人で合成したAAを、いつも同じファイルに保存するようにしておく
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i       ↓
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|      ショートカット一つで、(´д`)Editの編集画面にコピペできる
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|      ……と、なるわけです
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧     使ってみると、ものすごく便利です、これも
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i


33:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



        /::: /:/::::::/: //::/ ::::::::::::: | |:::|:::::|: :|::::::Vハ::::::::::::: ヘ
.      ,::::::::|:|| :::: |::::| |::||::::::::::::::::::| |:::|:::::|: :|:::::::|::||V :::::::::: ‘.
      ' i::::::|:|| :::: |::::| |::||::::::::::::::::::| |:::|:::::|: :|:::::::|::|| }::::::::::::::::|
        |::|::::::|:||=-┼┼-=、     ,.斗‐七ナ≠=‐| |二ニ=-::|     C:\toseaa.txt は、例によって、フルパスで、
        |::|::::::l'"´-――- .        ___   ゞ=ニ二:/
        |::|::::::l´   /::::/ `Y     / 灯心 `ヽ,_ ヾ::::::: /      自分の環境に合わせてください
.         λ /::::/    .      |l::::::}:|  / 冫―〈
          |.ハ::::/     /        弋__ソ '  / /`)|
           ヘ Ⅳ      /                 / く`ヽ /     ・渡世AA人で合成したAAを保存するテキストファイルを決める
           ゙| } ̄ ̄´     、     """"   | ノ . ′
             l人                  |(__/         ・そのファイルのフルパスで、C:\toseaa.txtの部分を
.          |  \               /|:::|            書き変える
                  丶.     ´`      .ィ:::::::::::::|
                    .     .    || :::::::::: |
                    | >-<    || :::::::::: |         で、以後、渡世AA人で合成したAAは、全てそれに上書き保存
               / ̄`l  / ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::|
      ,x≦三二ニ=-、 /    |. /       |:::::::::::|_,. -=ニ二三≧x、      するようにしてください
.    /    ` '<三/ヽ  |/      / ̄ ̄\三>'"´   |
.     /     i           厂      ̄ ̄           ,       |
   /       |/       / ◯                /         |






         ☆渡世AA人で合成したAAは、決まったファイルに保存。そのファイルのフルパスを指定
          ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


34:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



              ____
          /⌒   ⌒\
.         /(●)  (●) \  +
         /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ
        |    |r┬-|     |  +
         \_  `ー'´    _,/
.          /          \     +
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,)           (,,)_
      /  |    他には?    |  \
    /    |_________|   \




           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}       とりあえず、この二つで十分だと思うよ
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|                        ・選択範囲を渡世AA人にコピペして起動
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|                             ↓
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|                        【渡世AA人で合成作業】
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,                             ↓
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                    _   ・保存したAAを、(´д`)Editにコピペ
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /        こういう流れになっているわけです
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/      そろそろ、②、③の説明に移りましょう
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\


35:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


■スクリプトを導入する3ステップ―②
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|       では、次のステップへ
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ       スクリプトを使うには、スクリプトを保存しなければならない
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|       
      {. 人    -  '    .イ | : ::::::|       使いたいスクリプトの、var ~ end. までを
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|       新規で開いたテキストファイルに貼り付ける
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!       渡世AA人関係なら、その時にフルパスを自分の環境に合わせる
      r<> ´    /o         ` <>‐┐
      |ヘ   /    /              ハ
      | ハ/    /                 |
      |.:/      /o          |  /  |




36:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



                    -‐ ''''''''''' ‐
             ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
             ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /:::::::/:::::::::/::::::i::::::i::::::ハ::ヘ:::::::::::::: , ヘ
        /:::::::/::::::::;イ::::::::l!:::::|:::::::::i::::iヘ::,..'´:::::ハ
          /i:i::::::{i::::::::i |:::::::::l|:::::|:::::::::|::::|'´ゞ:::::::::::::::}
.         { |:|::::::!!:::::::| |:::::::::||:: :|!::::: :|::::|  ヾ:::::::::::::|         大事な点は、次の二つ
.         | |:|、::|==-.,_ / _,,...-‐ '''  ヾ::::::::::::!
             ヘ. //ベ    イ乏i}゙゙ア 冫::::::::/         ①(´д`)Editの、[Script]-[Library]フォルダに保存
            λ/  丿    弋_゙ソ '  ./ィ゙ハ:イ
          / .ト--‐ ,         / ) )丿|             ②拡張子(ファイル名.xxx の、xxx部分)は、
           | ヘ    `___       {,__/:::::|
          |  \   ∨ ノ     ,.ィシ! | : :::::|           必ず、「.epp」で!
.            i.     丶.     . イ .|゙ | | : :::::|
                `.┬≦ _,. '"´|゙ | : :::::|
                  /ヘ|./    ィ´ヽ、:::::::::|
.            _,..<゙´ {  ||  ,. '´ `゙'< `≧x、.,_




         ☆必ず、Scriptフォルダに入れる。 拡張子は.epp
          ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     カチカチッ
        ____    カチッ
      /      \
     /  ─-  -─\
   /──( )─( )- \
    |       (__人__)    |  _________
   \      ` ⌒´  ,/  | |              |
   ノ           \  | |              |
. /´               | |              |
 |    l                | |              |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二     | |   |


37:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     Scriptフォルダに、Sampleってフォルダもあるんだけど……
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}       使わないから気にしなくていいよ
     ヽ∧/ ̄ ____  /ヘ
      j \ ‘、   .ノ , ':| j
          >,.こ__,,. ィi ::::|
           |`ヽv- '´|::::::|
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、
     i'\     「o      ./ .|      名前をつけて、「.epp」で保存するには、保存するとき、「ファイルの種類」から、
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |      ScriptFiles(*.epp)を選べばいい
     |. {     |  /ir/ ̄`ヽ |
    | i´ ̄i´゙゙" ''' ‐ !.,,,__,-ヽ'~ |
    | |  |             `ヽ |      あ、スクリプトの名前は、日本語で良い。分かりやすい名前を付けた方が便利だ
    |.へ-'‐- __...,,__      /
    ヽ- i' "´ | o   `゙" ''i‐‐´




         ☆保存するとき、「ファイルの種類」からScriptFiles(*.epp)を選ぶ
          ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ____
       / _ノ  ヽ_ \
     /。(⌒) (⌒)o\
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |


38:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo




               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|         保存したら、(´д`)Editを、一度終了させる
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´    '"i兀i}ア/-{          これで、ステップ②は終わりだ!
          {ヘ|.{/:/   ノ     弋ツ ,'|∨
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/
              |. ∧     '      /‐'|           
              |   丶    ー 一    .イ|. |           最後に、ステップスリー
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|             ③保存したスクリプトを、ショートカットや右クリックメニューに登録
                  」   |/    |:::::l:|
          ,. -=≦/  ` 「O    ヘ≧ュ.、、 _
       r<> ' ´      |           ` ' <>┐      これの説明に移ろう
       |  |            /          /´ ,   |
       |  |  /        /         / /  .|
       | V/        /O.          //     |
       |ヘ ∨       ./         .:|'     /.|
       | V       /             /   ./  /


39:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


■スクリプトを導入する3ステップ―③
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               _____
              .  ´::::::::::::::::::::::::`丶.
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.         /:::::/'/:::::iiλ :::: i、 : i::i:、ヘ/゙,
        |::: /'/:::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::| ::: |
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::|V:::|       さて……eppファイルを保存して、
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|'|::::|::|||:::| i:: |
        i::」r――‐ 、/   -‐‐…‐ .|:/       (´д`)Editを再起動したら、
         { ||  /:::/ }   イ乞"ア ,l|`!
         Ⅵ、/:::/_,ノ    弋ソ ' ' |/       この時点で、スクリプトは使えるようになっているはずだ
         |::|゙ヘ.     ,       /'"|
         |::l:::;ヘ.    、  _     /==j、_       上手くいっていればね
         |:/! 丶       イ`゙''<| ヘ
       /゙\ヘ. \ >:< / !   } |
      / //. \ \__ / /    / |      メニューの、ツール→Script→Libraryで、
.     ,く //     \ |.|/   | ∧
    /  `''          `'┼'      / ' / 〉      保存したスクリプトを選択し、起動できる
    |    \           ‘、O.    ∨:/ ∧
    |      i         `       V   ∧
    |      |           ,       ',    ∧         上手く行かなければ、①か②の、どこかにミスがあったんだ
    |      |             ',.      !     ∧
   〈      |             }.O   ∧.     ∧       もう一度、戻ってチェックしてみるといい
    |       ヘ          ,'   / .「\.   ∧
    |        〉、       ノ ィ'´  ノ∧. \ /
    |       i/   `===ァ '´/〉.<      /
    |       |:      /!,/ .∧        /
    |       |   / /   ./ /´)-、   /
    |    \ |   '  |   .└〈_,∧. /
    |      Ⅵ:      |     {.ノ|/




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     スクリプトって、いちいち、ツール→Script→……って開くのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`    U |
  . \ ヽ           /     すごい面倒だお


40:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|      そうしないためのステップ③だよ
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|      マウスジェスチャーに登録することもできるが、
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|      私が使ってないからパスして、
           、、           };';';';/    |::::::::::::|
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|        ・右クリックメニューに追加する
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|        ・ショートカットキーを割り当てる
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|
     / i       |                 /    l|      この二つについて、話を進めようか
.    / : |: .      /         i   /     l|





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \        どっちでもいいんじゃないかお?
  /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
  |  l^l^lnー'´       |       手早くできるなら
  \ヽ   L          /
     ゝ  ノ
   /   /


41:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ       そうだな、まあどっちでもいいと思う。使いやすい方で
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、      私が使い分けている基準は、
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|          ・範囲選択を伴うもの→右クリックメニュー
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|          ・それ以外→ショートカット
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧         こうしているね
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i





                      ┌────┐
                      │   ♪   │
                      └─/──┘

        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\        なるほど!  範囲選択している時は、キーボードより、マウスに手がかかってることが多いお
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |       それなら、右クリックの方がやりやすいはずだお
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


42:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


.
          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|    今までのを分類すると、
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|    ・強調タグ    →右クリックメニュー
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|    ・渡世人起動  →右クリックメニュー
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|    
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|    ・作業画面にコピペ→ショートカットキー
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|    
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、      こうなるかな






                _,. .-‐‐‐‐- ...,_
           ,.: ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ' ..
         ,. "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
      /::::::./::::::::,':i::::::::::::::.:i:::::::',、::::ヽ,::::::::_,..‐'、
    /,イ::::::/:::::::::,'::ii:: i::::::::::::i:::::::::',', ::::`、":::::::::::::::',
.   //l::::::::i:::::::::::i:::||:::i| ::::::::::| :::::::::',',::::::::',:ト; : :::::::::i
   l/:{ ::::::i|:::::::::::|:::||:i:i|::::::::::::|::::::::::::',',::::::::i:ilヽ :::::::::|     で、右クリックメニューとショートカットの設定だが……
    l:::li::::::::|| :::::::::|:::||:|:i|::::::::::::|:::::::::::::i.i::::::::|:il ヾ :::::::|
    |::||::::::::|_,i::::‐‐‐‐-.i/:::::i'‐‐''''''''''''''- |;;i| ヾ::::::::|     実は、すごい簡単だ
   !;;!!_,‐'"  _,,,,_ /    /-________  ヽ::.::::::::|
       iヘ./ / / `ヽ     / ~|乞圦~i> i.ヽ::::::::|
       | ヘ  / /   |       |イ;;;。| ´ i::/‐ 、/      メニューから、
      |`∧/ /   /         ヽ=‐'  }/ /i ',
      乂∧/_,,..'                 || 〉/./      [ツール]→[オプション]→[ShortCut]
        i|`i      ヽ            || , ',.イ
       i|.ヘ               /|!‐'´ |
          |  \     - 、       / |:!:::::::::|       [ツール]→[オプション]→[右ClickMenu]を選んで、それぞれ
              `' 、       ,.'´|  |::::::::::::|
             `' 、__...'´____,,.!-、 |::::::::::::|       設定するだけ
                   ,<| /´     |.|::::::::::::|
              | |/       _|ヽ、::::::::|


43:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     設定するだけ、て……それを説明するんじゃ?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`    U |
  . \ ヽ           /




               _,..-‐‐‐‐‐- .._
             ,.-''´::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.          /:::::::/::::/::/:,'i:::::::::::i',:::::::',: :::::::::::.',
        ,-、 i::::::::/i::/::/::,':i::i:::::::::ト',:::::::ト::ト、/::i
     ,.. ''"  `|: : :/ |::|: |::イ:;|::|:::::::i:| ',:::::::i :i i::::::::|       いや、説明することがなくてさ
_,.. '       .|::::::/ |;;i;;;i;;i/ |;;|;;;;;;;l;;| |;;;;;;;|;;| i:::::: |
              |_;:レ'''""/:/ヽ/  ~""'''''‐‐ !:::::/       ショートカットの方は、左にズラっとコマンドが並んでるから、
 ヽi       _,/,'ヌ.   /:/   i    ____   レ‐l、
  、|    , ' ´ 弋../ト、/:/___,ノ     ´ ̄ ̄` イ,'|.!l        下の方にある設定したいスクリプトを選択して、
  \, "     ヽ|、_!      i        //,'/
    \         ! ヘ    ____    /‐'/          右上のShortCutから、空いているショートカットを割り当ててくれ
.    ├-、     !  |\   `‐-‐"   ,.' /
     `ヽ',___.      |:::::`.ト.___ .イ
       ', i \__.  |::::/~''‐. ,ィ ̄|             右クリックメニューの方は、右側にコマンドが並んでるから
\      ',i   ハ `''- '^メ、   |/   ト、
  \`、    ',  | `''--'´  ` / , -'"´  l~`' .         選択して「追加」。順番を適当に入れ替えてみて
   \',     ', |       | Ο       `'' 、 `' - .
.      ∨    V         |           ̄ ̄/ ',      使いやすいように……
      ∨ /         |             ',  /   ',
        V´         |           ',./ / i
         i           | О           i/,. '´|




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(=)  .(=)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     やればわかる、ってかお。不親切な……
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`    U |
  . \ ヽ           /


44:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo


■オススメのスクリプト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|     まずは、上で詳しく説明した二つ。もう一度貼っておきます
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|     渡世AA人関係ですね
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|     「選択範囲を下絵テキストエリアに貼り付けて渡世AA人起動」
           、、           };';';';/    |::::::::::::|
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|     「テキストファイルの内容を編集画面に一発コピペ」
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|     これは、渡世AA人を使っているなら、絶対入れた方がいいです
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|     そんぐらい便利
     / i       |                 /    l|
.    / : |: .      /         i   /     l|
.     / . :.|:./    /             |:/    /  /|
   /. : :.:|/    /            |    /   |::|
    | :.:.:.:/    /O           |   ./    .|::|


■選択範囲を下絵テキストエリアに貼り付けて渡世AA人起動
-------------------------------------------------------
var

S0, S1 : String;
LXs, LXe, LYs, LYe, I : Integer;

begin

LXs := SelStartX;
LYs := SelStartY;
LXe := SelEndX;
LYe := SelEndY;

S0 := EditorText;
S1 := SelText;
for I := 0 to 40 do S1 := S1 + #13#10;
EditorSetText( S1 );
Exec( 'C:\Program Files\toseaanin\toseaanin.exe', '', 0 );
Sleep( 100 );
ActionExecuteOfString( 'w2chSendText' );
EditorSetText( S0 + #13#10 );

SetCaret( LXs, LYs );
SetSelecting( true );
SetCaret( LXe, LYe );

end.
-------------------------------------------------------



■テキストファイルの内容を編集画面に一発コピペ
-------------------------------------------------------
var

FName, S : String;
SL: TStringList;

begin

FName := 'C:\toseaa.txt';
if not FileExists( FName ) then
begin
MessageBox( 'コピー元のファイルが存在しません' , 'error' , MB_OK );
exit;
end;

try
SL:= TStringList.Create;
SL.LoadFromFile( FName );
S := SL.Text ;
S := TrimLeft( S );
S := TrimRight( S );
InputStr( S );
finally
SL.free;
end;

end.
-------------------------------------------------------


45:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ       「右揃え線を一発削除」
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|       選択範囲にある右揃え線+ドット+空白スペースを
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|         一括して削除。 (◆2MbZnrMECE氏作成)
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /      トレースAAを作る方にもオススメです
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_     詳しくはこちら
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\



■右揃え線を一発削除
-------------------------------------------------------
var

S, Srs, S1 : String;
I, L, LX1, LX2, LY1, LY2 : Integer;
SL: TStringList;

begin

Srs := IniReadStr( AppPath +'OptionMain.ini', 'Edit', 'RightSetStr', '|' );

if Selecting then
begin
LX1 := SelStartX;
LY1 := SelStartY;
LX2 := SelEndX;
LY2 := SelEndY;
end

else
begin
LX1 := CaretPosX;
LY1 := CaretPosY;
LX2 := LX1;
LY2 := LY1;
end;


L := LY1;

SL:= TStringList.Create;
try
SL.SetText( EditorText + #13#10 );

repeat

S := SL.Strings[ L ] + #13;
S := ReplaseStr( S, Srs + #13, '' + #13 );

for I := 1 to 6 do S := ReplaseStr( S, '.' + #13, '' + #13 );

SL.Strings[ L ] := TrimRight( S );
L := L + 1;

until L > LY2;

EditorSetText( SL.Text );

finally
SL.free;
end;


SetCaret( LX1, LY1 );
SetSelecting( true );
SetCaret( LX2, LY2 );
ActionExecuteOfString( 'edit2DelEndSpace' );
SetSelecting( false );

SetCaret( LX1, LY1 );

end.
-------------------------------------------------------


46:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo

               __
           .  ´::::::::::::::::::`
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : // :::://!:::: i::ハ::::: V::: ∧
.      ′://::::::::|:| |::::::|::| |:::::∧V : i
      |\l|:|:|:::::::|:| |::::::|::| |:::::|:::|.|:イ!       「選択範囲を囲ってフキダシ挿入」
      |ヾ:||:二二ニ└―┘´ ̄ ̄|/ |
      ∨」'´ ̄/ ハ    イ弐!7 !ヽ!       「選択範囲に空白挿入」
       | |ヘ / / ノ    Vソ .ヘ /
        ヘ| ハー一         'ー|'
.       |`人       '      ノ |        どちらも、やおこまみれさんのwikiから
          |::....   ` ´
          | :::: ||>-<|              →(´д`)EditのScript/AA作成支援/フキダシ挿入
          |:::::「 ̄ ∨ ̄ |
.        ..≦´∧_/ _,.ノ ≧ ..             →(´д`)EditのScript/AA作成支援/塗りつぶし
     r<> ´     「o       ` <>、
    / i        ヽ        / |
.   | ∨/         |         ∨ / |      特にフキダシは、自分流にカスタマイズできるので非常に便利かと
.    |   /        |           V  !
.    !   !          |o          |:  |      
   |  l: .       |       . :|/ |
    |   ', : : . .   . : | : : . . .  . : :./   !
    l   ∧: : : : : : : : : | : : : : : : : : : // |



47:(*゚Д゚)さん : 11/06/18 17:33:52 ID:oooooooo



              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ        以上。ほとんどが、他の講座でも言われていることの
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|        繰り返しとなってしまいましたが。
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ        なるべく、分かりやすく噛み砕いて書いたつもりです
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|
      {. 人    -  '    .イ | : ::::::|
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|        では、スクリプトで、便利で良きやる夫スレ作成ライフを!!
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!
      r<> ´    /o         ` <>‐┐
      |ヘ   /    /              ハ




         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              ____
          /⌒   ⌒ \
.         /(●)  (●) \  +
         /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ
        |    |r┬-|     |  +
         \_  `ー'´    _,/
.          /          \     +
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,)           (,,)_
      /  |    またね!    |  \
    /    |________.|   \





                                         【「スクリプト」をやる夫スレで使おう!講座】 終わり









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。