ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)

2012/03/10(Sat) 13:19
1小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/19(日) 23:36:34 ID:lmjI/M/E



              「精子戦争」


   第一幕
   「外来」
        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   違うんです先生。
.  \    (__人__)  /   もう、常に不安なんですお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   それじゃあ、その、奥様との行為をする前段階の、
.  |           |   「さあ、やるぞ」という雰囲気があろうがなかろうが
.  ヽ       /
   ヽ      /   常に感じるようになってきたって事ですか?
   >     <
   |      |
    |      |


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   そうですお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

2小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/19(日) 23:37:01 ID:lmjI/M/E
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \     いや、いまでも、そうかも・・・
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:  ああ、通勤途中とか、会社でもたびたび、すごく不安になっちゃって、
        \   ` ⌒´   /   もう、この感覚がばーと広がってきて、
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |   耐えられなくて、それで、・・・
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:   ああ、先生、思い出したら、また・・・



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)
   .\  .|  U  ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ   落ち着いてください。
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i   わかりました、しかし薬を飲みすぎるのは危険ですよ。
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \





      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   でも先生。先生が言っていたような
 /  (○)  (●)  \   眠気とかふらつきなんかは全然感じなかったんですお。
 |  u   (__人__)    |
 \      `⌒´ u  /   あ、そうですお。薬を飲めばなんとか治まるんですお。



続きを読む


2012/03/10(Sat) 13:22
17小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/19(日) 23:46:25 ID:lmjI/M/E

   第二幕
   「浸食」


   入速出やる夫氏の配偶者、

   入速出やる実氏が病院に来たのは、雨の日だった。

                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/     ヽハ  、 ヽ
               〃 {_{ _ノ  三ヽ、_,リ| l │ i|
               レ!小l( ●)三(●)从 |、i|
                レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                   ヽ、  ゝ._)   j //
                  ヘ,、 __, イ/
               r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
               {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
               |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
              {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
              ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
               `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"



.

18小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/19(日) 23:47:55 ID:lmjI/M/E

     やる夫氏が自殺したという知らせを電話で聞いてから、一週間ほど経っていた。

                   /´         \
                 ___,  '´               `ヽ 、
             ,,. ´                       ` ー- 、
             ´        ___         ___         \
            /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',
            {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }
            .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /
             >-ヘ -‐⊂⊃       ,    ⊂⊃‐->=イ
            .(  _ノ          |i    //  人 _)
           ( ´「          .||    〃    .ハ (
            人 l し        J.!|    |l     .しl 〉
           .',  | l  {,   .、_ _八__ 」L.、    | :|
         ノ│ ヾ、/ ,v─‐r──‐ハ r‐v、\__,,,,ノ /
            ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ ノ /(/
                  ` ̄´      l |
                   、        (ノ
                   (_` ┐-イ´



        やる夫氏は、やはり、あれから長くなかった。すぐ命を絶ったのだ。



.



続きを読む


2012/03/10(Sat) 13:26
53小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/20(月) 00:24:15 ID:DDEF.//.




   第三幕
          「荒涼」



   ___ : : :: :: . . . . . .
 \|;;;;;;;;;「\ . . . . . . . . . .
 \|[]![]i|\l   __   ,__.          ,‐レ /
 \|[]![]i|\|\〃..:::日ヽ」 2 !ヽ        |Hレ' /
 \|[]![]i|\|\:\::::日  |ー ト、|         |Hレ' /
 \|[]![]i|\|\:\i..l;;ト、 |::┌ 、! : : : ::: :: :┌‐lHレ' : : :
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|\ | : : ::: :: : : :||__|H| : : : :
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\L__r;;;;;;;ュ r'il|:::|H| /
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\|llllllllllllllllll| il「::|Hレ' /  ___
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\|llllllllllllllllll| il「::|Hレ゙ : : : : \ \        /\        /\
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\lllllllllllllllllll| il|、:|H|  : : :   \  \/\/   \/\/   \/\/\
 \|「l!「i| , ――┬、  ∠二Tヽ, r-‐‐‐-\;lH| : : : :    \                           \
 .| l|L。∠___。ィlLlレ、 ゚=゚゚O-O’{iiト_≡_イii} '\;レ゙レ’     /  街を行き交う皆さん、聞いてください!! \
  ̄ ̄@=呂=@-‐jHr‐」     /Lt‐┸‐j」   \      \                             \
     `‐' ̄`-'' `-’   /                 /  /\/\/\   /\   /\/\      >
                                    ̄ ̄           \/   \/       \__/

             ,.f"ミミヾ、
  ,,.,__  ,,,, _  ,,f";;;;]ノ^〃=ミミ;、、
  `ーミ彡-ミ、;;ヽf;;;;;;;j  / \ 中/\   功利な男性に裁きが下る時が来たのです!
          ``ー-‐"/  (◎) (◎)\
             /     /_人_\   \   これは、女性復権をせよという、レイア神の導きなのです!!!
            |     §|!!il|!|!l|§  |
               \      |ェェェェ|  ,/l!| !   いまこそ目覚めよ!!
            /           \ |i
          /          ヽ !l ヽi   男根社会に抑圧された女性の権利を確立させるべきときです!
          (   丶- 、       しE |
           `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                      レY^V^ヽl

.

54小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/20(月) 00:25:28 ID:DDEF.//.


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   こういうのは、それによりどころを求めて
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |   加入する人間が居なくならない限り、絶対になくならない。
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <   ばかばかしい。
   |     |
    |     |



                ,.f"ミミヾ、
     ,,.,__  ,,,, _  ,,f";;;;]ノ^〃=ミミ;、、
      `ーミ彡-ミ、;;ヽf;;;;;;;" / ヽ、 中ノ\
               ``ー-‐"/u (( ○) (○))         立てよ!女性闘士よ!
            /メ/  u  /_人_\ \ _
         -=二 |:( ,;.|     §|www|§  |三 _)    立てよ!同士よ!!
             (;:;:;:;;;:;\u    ´´⌒`` ,/ /
               \  (  。     /_彡      共に、この地上にオプーナディアを実現しようではありませんか!!
                \/ / . ,,  / ̄ ̄




              / ̄ ̄\
             /ノ  ヽ、_  \
           . ( ●)( ●)   |
            |(人__)       |
             | ⌒ ´      |
           .  |        |    ・・・・
           .  ヽ      /
              ヽ     /
              .>    <     ばかばかしい。
              |     |
               |     |


.



続きを読む


2012/03/10(Sat) 13:29
82小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/20(月) 01:04:58 ID:DDEF.//.


   第四幕
           「精子戦争」



   100年後――――

   その頃、各国で政治をになうのは女性だった。


      |   |  l     |  |   /:.:.:.:.:.:.:.:.:\ |      |  /:.:.⌒´:.:.:.:.:.:.:`.く ̄ヽ
  l   |   l  |     |  l <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ       /_:.:.:.::.ト:イ:|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.|
   ,.: ----、__    ,. -―‐‐:、   /:.:.:.:.:.:.::i:.:|^^|:.:.:.:.|       |:.:.:.ヘ:|::::::レ::i:.i.:.:.:.|:.:.:.:.|
  /:./ /:.⌒⌒ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ レi:.:.i.VoV::::oレ|:.:/       レv:.:.{:O::::::Oレ:..:i/:.:.:.:.:.|
. /:.:.:.:レ.:.:.:/.:.:.:.i::.:.:.}:.:.|:.:.:|:.:.|:.:.:.:.::.:.ヽ V|V .__ レ'          V:} ー__‐ァ|.:/ |:.:.:.:.::.|
.|:.:.:.:.:.:.:ハ/|:i.:.:ハ|:.:.::|:.:i:. 」__;」;_:.:.__」  /:>`ー_´イハ          V`ー‐<レヘ |:.:.:.:::.|
レヘ:.:.::.:.|::O:::::::OV^|:.:.|:.:|:O;_;_O:|:.|   レ/ ,.イ-ト.、^'             /レ へ}|:.:.:.:.:|
  レヘ`._ー‐‐ .ノi|.|:.:ハ:.:|`'ー_'´イ:|   r‐ァ{ニV‐‐∧┬i           / .| /   }:.:.:.:/
    ∧`r<´   |:.:.:|〉:|T^ヘ:::|:.|   |/‐:| _H  ト >|          人Vへ _ ∧:.:/
   /\__∧  |:.:./ |:|└^r┼L   |TT く| |_「|7| ||       「「77´ /|レへ._ / Vへ
 「|7  ヽ |ヘ l >| |:: ┬'|_く}┼く___,|L二 ](__二二」_____{^ く〉./ ┘ ,.イ   | | |
 |.|〈__ 人ヽ' Kヽ|7-L, -―-'^_________ /     `―-- 、._/ |   _〉.| |
 |.| |  \` く__〉‐{^Y ̄ ̄              /            \. ̄ ̄「  | |
 |.|_.」    ` >ー┴’___________/|二二二二二二二二二二|ニニニ| ̄|^
  | | |     `T ――――――――――― ┐/             | /    .|  |

83小さな名無しさん@この板は300レスまで@企画に飛び入り参加させる方は準備よろ2012/02/20(月) 01:05:24 ID:DDEF.//.



   どうも女性というのは、感情的になりやすい。

   おおやけの議論の場でさえ、涙混じりで絶叫することや、
   口論になり収拾がつかなくなることも多かった。


../  :イ     .|  :|  .|: : : : :| :  : /: .|ハ   : / : /  :|_L| :   /  :   |: | |/ : : :
/- イ. . . . . . . . .|. . . |  |: : : |リ  :/ :  |ハ   :/ : レ ":|/ :| :  /  |:  √|: | : : : :
--/.|--- ー ゛ |  : | | | :  : ハ :/ :  || :|  レイ-_.==|==ヒ 、_/   |:  | :ハ | : : : :
 / |     :  |  : | |ヽ:  :| |: | :.  /-|  ̄キイ/    .| \ァ:   .|:  /ノ | | : : : :
./ |     : :  .|  : | :|ヽ.  : |_レ ./ |  / /ィ"  r= 、 | : /|: :  .|::  | イ | : :/:
.| .|  |   : :|  |  : :| ハヽ - ニ|ニ /  | イ /|": :  ヾ=.ハ| /:| : :   |:  |イ| / : :/|:
.| .|  :|  : :| :  ヽ  : :ハイ:ヽ_ニ=|=ミ_ ./ ハ/ |  : .  ゛~"/ レ :  :  |:: ./ :.|/  : /|:
.|  | : |  : : | :  ヽ : : :ハ:Vハ  ヽ ゛/ : | .| . : ir.--/=フ:/ : : : .|: / :./  : /|:
.、 | : |  : : ハ :  ヽ : : :.ハ:||  rニヽ "   | ヽ   i ー" .| | :  : : | / :/   / :|:
   .| :ハ : : ハ : :  ヽ : | :\: . ヾ-'  _, ,,      i    | | : : : : |/ :./   イ_/: :
   | : ハ : : | ヽ :  : ヽ : | \\ト-ー"ノ      i    | | : : : : :N : /  : / |/: : :
   ヽ :| ヽ : :| ヽ : : : : \ヽ|: :ト:      : 丶 、-っ   |リ : : : : / : /  :/_.イ: : :
    .ヽヽ ヽ :.|  ヽ : : : : : : \| | :\: : : : : : : : : :  ̄ ヽ、 | | : : : /_..ィ : / : :|: : :
    .ヽヽ ヽヽ  ヽ : : : : : : : | | : : :\: : : : : : : : : : : : : : ルイ : : / : :/ :/ : : :|: : :
     ヽヽ ヽヽ  ヽ : : : : : : |リ : : : : | ゛'''''''  ――― <_:| : :/ : :|  / : : : :|: : :
      ヽ、  \  ハ : : : : : :|  : : : ム- "  : : : : : \ : : : :: | :ト : ::| / : : : : :|: : :
       \   / .| : : : : :|  /      : : : : : ヽ : : : :|/ : ̄:| /- - - イ : : :

   重要な案件は、瑣末な事柄で押し流され、

   常識的に考えれば、やるべきでないことにも、判が押され通っていた。


.



続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。